お知らせ事: 当サイトは、スマートフォン📱やタブレットでもご覧になれます。
合いの手


それゆけ!ぼくらのモブ・カルデアス! 設定雑談 - 2nd Order 真相

カテゴリ  R18 完結 聖杯戦争安価スレ中編FGO


5879 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2019/05/19(日) 22:20:11 ID:+GeDxuy3

            __
.            |__|
.          <|<>_|>
.          <|_<>|>
.          <|<> |>
.          <| <>|>                   ___
.            |  ̄|                 /     \
             | ̄|                /        |      GoooooBooooo!!!
             |  |                   |\|\   /  |/ 7
             |  |                    \[_*>  <*_]  |  /
        _,|  |               _\〈_/__   ,|/\___
.        {{ ><二> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`´ ̄ ̄    |/∨∨\ |        \_           はい、ここで、ゴブリンがマーシュさんには
.         {{_>:| l―――、_____,     l\∧∧//  /         \
        {{  >|/              \  \ ̄ ̄/  /             \        バチバチする火花に見えたという表現
            ̄|  |               ∨    ̄ ̄     .-‐ァ.:| ̄ ̄ ̄\   \
             |_|  .r 、                     .。*´  / .|       \
                   ヽ ` 、   _.. -=ニ二ニ=- .._ .。*´    .イ  |             |      バチバチする火花とは、電気を象徴してます
                    丶 γ⌒ヽニ三三三三ニ/::.、   /    :|         |  |
                  ゙乂__.ノ、三三三三ミ/三三\/    ./|         |  |      そして、0と1からなる叫び声を合わせ、
                  ..:::三三三`*、三三/三三三三ム
                    ,'ミ三三三三三`.x ´三三三三三ミ::',                      電子データを表してました
                   ,'三三三三三./三\三三三三三ミ',
               {三三三三 /.三三三\三三三三ニ}    【0101100001001010・・・】
                   ',三三三/ 三三三三三\三三三ミ:,'
                    ',ミ三/三三三三三三三 \三三:,'
                    マ/三三三三三三三三三 \ミ/
                  γ⌒ヽ\三三三三三三三三三三 X
                  .乂__.ノ  ` <三三三三三三ミ> ´ ム
              〃   .。イ   ¨ -=ニニ=- ¨  ゙ヽ.  ム
                  ,'  >"                 ム 、_ム
5880 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:20:21 ID:1bw+hxkt
パツシィ…
5881 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:21:21 ID:srs4DPHz
成程!
5882 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2019/05/19(日) 22:21:29 ID:+GeDxuy3



'´ ⌒``ヽ、                                             _r'⌒(
       ヽ                                            ノ`...:.:::::ヽ
   :::     )                         r‐‐‐--、           r' .:     `ヽ
    `:::::::::::: ノ                         -‐''''''´     ヽ_.         ).::.:.   .:.:.:::::::::)
       ヽ,                    /           ``-、.     く.:.    .:.:.::::::  ⌒
        --、                   ,:´      ::::::::::::::.   ...::::::::::::::::::: ヽ  .:.:.:::::::.:. .:.:.::::::     ボムッ!
          `ヽ、                  l       `:::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ).:.:.....
        ..:::   ヽ               j              `;:::::::::::::: _r'⌒    .:.:.:::::::::.
  ..::     ...::::::::.... }             !/       .............::::::::::: _r‐-、!  ....    .:.::::::::::...:.:
 ...::::: ::::::::::::::::::::::::::::::<.           /    ......:::::::::::::::::::::::    _ノ .:::.....  .:.:.:.:.   .:.:::::::.:.:..
.:´    ` :::::::::::::::::::::: ヽ.           {   .....:::::::::::::::::::..    _,.-‐'.:.:.::::::::::::::..    ... ..:.:.:::::::.:.:.:
        `;::::::::::::::::...........:`ヽ_.      >ー  ::::::::::::::::::::_rヾ⌒Y´    .:.::::::::::::::...     :.:.::::::
   .......    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::..   __r'  .:.::.:.:.   .:.:.::::::....   .:. .:.:.:..... .:.:





                  /
                , イ
              /
               /  ,イニヘ                          /
           く / {三ニ=ヽ  __ ─''"二二ヽ          /
            ヽ   ヾ{_ ‐'' ̄-= /////////ハ        /
             /ヽ  }z≦///////////>_,,ィヘ      /         排除完了、と
            {     7//////////≧-‐ ゚ ノ  ヽ     /
             /     ゞ=:i:i:i:i:i:i:iア''"¨ ゝ-彡   }\/           ああ、やはり不意打ちはいいねぇ……
               |       ハ:i:i:i:i:/    ¨   _..-'"/ _ノ.  /
           ゝ、      {ヽ:i:i:i:i:iゝ=-、 _..-'".イ∨イ´  /   _..-'゚     効率的だ
          >──===ミ__ ヽゝ「「ハ__//\\,.イ/_/──''"
.        ≠      -‐ ''" ̄\=====≠====/_____
        /      _..-'"        `寸三三ア"   / ̄ ̄>   >'"
     /    _..-'"     ,,,zz≦、     `<    /   /  >'"
  / ,'          。s:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ      ` < ≠,.イ. >'"       ./
../   ,'     。イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i=ミ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ     / >'"       /
    ,'   ,イ:i:i:i:i:i:i:i:i:=-''"_ ─‐、ヽ:i:-<i:i:i:ヽ   >'"        /
   ,'  ,イ:i:i:i:i:i:i:i:/   /  /   \/ 寸:i:>'"       _ ''"
    ,イ:i:i:i:i:i:i:i:/  /.  /     ,, ─≠        _ ''"
    {:i:i:i:i:i:マ  イ  / ,zzァ.  / /      _ .<
     i:i:i:iマ /  ./  // / ./       _ .<\  ` ̄ ̄ ̄ニ=-
      i:/ / ./.   く/ /  /  _  < }:i:i:i:i:i:i:i:i三ニ=-
     /|  \/      / -‐ ヘ_ <     /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:>''"
..   / |  } ',       ヽ -‐       〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>´
ム   /  |. 」 __}             // /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
 ヽ ヽ  |,{ {/   \       // /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/





▼────────────────────────────────────────────────▼

     ですんで、ゴブリンを倒しても、いつもの血しぶきが残るのではなく

     バフっと消えてしまうんですねー

     これも、ミシャンドラが普通の魔物ではない伏線だったり。

▲────────────────────────────────────────────────▲
5883 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:22:13 ID:urP01qHn
ブレワイめいてるなあ
5884 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2019/05/19(日) 22:23:27 ID:+GeDxuy3


                         _ -―‐ 、
                 _  - _ ̄- _ ̄- ´
              (_ ̄ -  ̄_,--v-,、_
                   _r匕r~⌒⌒'ー込、
                    _r'厂´ \  \   `込rvz            この事から分かるように、
                  r厂  .|    \  \ ヽ   廴〉
                   ∥   ハ     \./ ̄| |  }}\           ミシャンドラが語る妖精郷とか、真っ赤なウソです
                  | | | |  \  \_抖==、_|  }} i}ヾ、
\                | | | |/ ̄  ̄   乂刈 》 .〃ヽリ `\        あくまで19世紀の人間に受け入れられやすい、
:. \            ,| | |. \  __,        "| 《_》\__,}
..::  \         /,|ハ ヽ⌒{`ィシ´  ' _    |  ̄ノ    ̄´         都合のいい幻想なんです
:      \       《_/∥ヤ  Vハ    __!)ヽ夕 从 '
.      \      《 }}  |.込、   `| |  イ  /            /  で、コイツを信じちゃうと、
/: . . .    \      ̄\ \`゙≧=―| |イ {.|从|            /
:. :. ./: : . .     ≧-. _/ ̄\_>ミ r=|_ハニニ7-==--ミ_  ‐=≦     本当の伝承とか神秘は忘れられる
: /: :../: .        {       }/} `/.ム..=|二_7 }ハ   \
(_/: :../: : . .      八     .:Ⅳ / .j-==|┬, i`\/}:.   \ォ           \
  (_/ : : /: : : ..   ∧     i' /  j-==||U   .≧-_   _ノ|__       :..\: :.
    (_/: : :/ : : /: .. 〉冖⌒冖宀ミム-==|/:、,: / \ \ノ ノ }   \  \   )ヽ
      乂/ : : /: : :/ 〉 ====〈{l/≧=ソ`\:/´. . . . ヽヽ.∨_ィ-\_)\_) ̄
       ゝ-- (_/: :..,く_r¬冖冖/-==/: . . . ::ヽ: : . . . .} }::}ニニニニ \
            (_/  } -==/-===/:::::::::::::::::::}::::::::::::/ /:八ニニニニニ ヽ
                    ヽ_/--===/》 :::::::::::::::人::::::::/ /ノ/´二二\-}
5885 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:24:00 ID:1bw+hxkt
なるほどなー
5886 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:25:28 ID:srs4DPHz
つまり英霊の書き換えすら可能と言える、かもしれない
5887 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2019/05/19(日) 22:25:28 ID:+GeDxuy3


                           _-_-_-_-__  \\\
                             '⌒⌒⌒⌒ヽ廴㍉__ \\\
                        ´          廴㍉ニ_ \\\
                      /       /         `廴㍉-__ \\\                  逆に言いますと、本当の神秘や伝承が現役な
                         /   /   /      | |   廴㍉ー_ \_)
                      /  / i         | |    } }--_                      田舎の村とか街では、彼女の嘘は暴露され
                       | /| /  |   |     | |    } }--__          / ̄ ̄ ̄ ̄
                       |/ |/_ー'  И i     / ,    {_⌒⌒}        /           力を失います
                   /|  イ^赱ァ   Иハ|\ / /    /  爪ア         /
                  〃,| .ノi/i/i/    r=-_  ̄/    /  / |||\     /           \   だからこそ、彼女が侵略を始めたのは
                       ∥/| |  r'       ゝ赱≫'    /  | |||  \、 /          \
                    Ⅳ i.从 、     i/i/i/ /   .ィヽ   .| |\___≫               \     重工業都市だったわけです
                       l ∧ ,≧-,._,   j}/   /ノ ノ   ,| \ ` ̄}}             \    \
                 / ̄ ̄ ̄ラ(::::/¨¨ij   /  /ニ イ  / ヽ  丶 〃            \
                /_/ ̄て(_,リー----‐∠_/__イ_  /   _ \ V \         \    \     沢山の労働者が集まり、
             /´ ̄ ̄ ̄)7` ̄´     / ̄ ̄ ̄`マ}∠-=≦    \  }}         \    \
               /´  ̄ ̄ ̄)/       / u       `マk           }}      \    \       従来の住人の言葉は相対的に軽くなり
            {   ̄ ̄ ̄} |.         {             マ}.           \     \    \
           ,f´}    ̄} |}         ,|       j} |  |l|   \    \    \     \    \    伝承や真実が力をなくしてますからね
              / | .|、   ヽ_」ノ.       /j!         |  |l|    \    \    \     \
          | | .| {`i、___ノl     / / ヽ        |  |l|\    丶   \    \     \
          | | ヾ ∨///ハ   / / .:_r宀⌒冖⌒ー宀-ミ、 ヽ     \   \    \     \
5889 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2019/05/19(日) 22:27:45 ID:+GeDxuy3


                  _______
              (_⊂ニニニニニニニニ⊃_)
                  ――--
               ´      ィ     `` 、、
           /   /  / レヘ    |   \          そして大都市が経済力を付けていくと
          /    ィレ1  /、___∨. |   込_
          /     /__ノ | / I斗ォ=-、V  !    辷-_        次第に大都市の情報が全国に影響を与えていきます
        '   ! 斗==ミ ∨   (z戎''~ ヽ/    辷-}
      /  /И:八(戎     "~     /    /芥、        彼女の嘘がイギリスを覆い、イギリス植民地を覆っていきます
      ,  ./:i:i:i:i:i  ゝ            '   ./ // ||
      |  /:i:i:i:i:i:.   r ====ォ    /    \_// . ||          最終的に、史実のイギリスの影響を受けた土地から
      | ,.i:i:/|:i:i∧  V  ン   /       ' 〈  ∥
      | /:i/ :i/  、       /      /   ヽ/     _,。s≦  神秘や伝承が忘れ去られていくかもしれませんね
      |'/  V    \     _/     /   / _,。s≦
                ̄ ̄/     /   /s≦
                     / / ̄ ̄ ̄\‐… ´
                ,/        \
                  /             ‘、                  \
              /               }}           \     \
           r―「 ̄ ̄し― 、          }}l ::.     \    \
         _「 ̄i  ノ   ∥   Y    /   }}l.  \   \    \
        {_ヽ-=ニニニニ=-_   /ー、 /    ∥V   \   \    \
       `寸アー'⌒ヽ/ -=-_'    }:.    〃 ∨   \   \     )
5888 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:27:08 ID:Qh/fH7z1
つまりケモナーは人の心が受け入れやすい神秘
5890 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2019/05/19(日) 22:28:50 ID:+GeDxuy3
>>5888
Mっちゃん「おいしい食事、綺麗な空気、文化的な生活と麗しいケモケモ……理想郷以外の何物でもないな!」
5891 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:29:16 ID:srs4DPHz
情報汚染、いやミームだから継承なのか…?
5892 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:30:32 ID:kF9LpqoU
ああうんイギリスの田舎ならそうね>ブラックモアの霊園の方を見つつ
5893 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:30:46 ID:w4+0aDv0
まあ、環境にやさしいのはそっちなんだけどね そのうち新しい神秘や伝承も生まれそうだし
5894 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2019/05/19(日) 22:32:22 ID:+GeDxuy3

                   ,..................,
                ´ _   ………   ,` 、
          , '’,.  '’  __ノ二辷ァーミ_  ) )
           { (  __厂¨´     \   `マ’
          ゝ___厂  /        \    \
           {/ '  ハ         | ヽ                 Q ちなみに動機は?
          / | | || \ \      __l|| ヾ
         /|  | | / ̄ \ \|\´__И |   '\           A え、命を持って生まれた以上
         ,ィ´/|  | |  _z==ミ  ̄  "_」「ハ㍉く   |ヽ.\
     //.〃 |  ヽ l 〃_」「ハ       乂歹 》    || |  |\          ドンドコ増えて、地上を埋め尽くすのは
    〃〃∥ |  ハヾ 乂歹   ,         ハ    |LL__|_》
     ゞ∥=ゞミ、|  ヽヘ       __    ∧   / || ̄ ̄||          生物の本能じゃない?
、    ∥∥  `゙|   | ∧       {    }     从  / 〃    ||     /
:.\   {i ||    ヽ   |V/ゝ     乂⌒ソ   イ| .,  ∥    .||     /
.   \         \ ヽ∨ル >   _ イル' / /          /
:..   \         ̄     |____|  ,/      _  -=≦
       ≧=‐  ァ¨¨¨~''ーァァ--=ニ三{圭}三ニョーャ=ャ--- ミ
          /    /_/   丿       ヽ  Vハ     ヽ          \
/  /   .  |     '/| /            丶 Vハ     W    \
  /   / .:/i      |//    ` \ ./    \`ヽ.     |  \   \
. /   / .:/,┴冖ー∠⌒⌒⌒⌒ヽ  ∨  /⌒⌒⌒^'ヽ   |、   \
.:/   / .:/∧ ヽ /ニ/ /二二ニ=-_\ i /_-=ニ二ヽヽニ-}¬┴┐    }\
5895 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2019/05/19(日) 22:33:17 ID:+GeDxuy3


                     ,イ⌒二ニ==ー--===ー-、
               / ./      彡ー---   ヽ
                  /   {   __∠/         ミヽ
              トミヽ >'´    `Y´        ミ`ヽ
              rーァテミォ      ≦ ==ー--     \)
            // / ,-─--、  `弋  ̄>'⌒ヽ  >弋ハ
                {´ / // ̄     j  j イ .小 |ヾ、_     〉      つまり、情報にしか過ぎない相手に
             〈 :::::rテラ´     {  } Y ノノ  ヽヽ、.イ
              ノ  弋     / j  }  /∠、.   小ノ        命と本能を与えたどっかの誰かさんのせい
             /        |   ミミ ト<  ミ.   rイ
                <___ ヘ  、        ミ |     `ー|:::ミヽ、
               辷=ー、 ヽ        j.     /::::::ノ  >ー< ̄
                     t彡′ |      /     /::::::/
                   Y''      /    /::::::/
                |              /:::::/
                |    >'⌒ヽ  /:::::/        /
                      ー''´     辷:::::::::イ         /
                           〉、   ',     /
                          /  ヽ、. ',   /
                     /      ` 辷ニ7
                    /         '; ::/
                    /           ∨
                 /             | |
                   l ,             | |
                   | ',                | |
5896 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:34:29 ID:LgnTOocU
ふゆつきぇ…
5897 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:34:36 ID:l12LFWe1
成る程。 悪とは言えないけど迷惑だから消えて。
5898 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2019/05/19(日) 22:34:59 ID:+GeDxuy3


             _,,..>  `ヽ_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)    \
          __,,..ィ'⌒7,_    '⌒ーァ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 〈  ̄         ヽ
          ⌒7   Z/〉ーァ/V´〈/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \,√ ̄¨`ヽ  辷 _
          _,ノ  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    V⌒
         ⌒7/ ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    ',
           /  :.:.:.:.:.:/:.:.:. /{:.:.:.:.:.:j>i:.:.:.:.:.:.:.:.:./}ノ  V i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  V〉
          从  :.:.:.:.:./{:.:/ i| } i/ }:.:.:.:.:.:./       \ \:.:.:.:.:.:.  :}i
          {i  i{:.:.:.:{ :レ′ 八{/   {/{/           : \八i{:.:.:.:.: 爻
          ハ  .:.:. {                    i    i:.:.:.:.:.:.}i
            }i.:.:.:.: {                    |  〈j  | :.:. _j从
.            >ー:、 {  { _         }   {               i/'⌒V
           i{ '⌒V{ _jI斗‐===zzzzzzj〉  〈jzzzzzz===‐}iト  レく⌒V    ………命の実と知恵の実を、
           i{ i /¨V〉_〃〈i ̄弋ツ¨ヽV ___jア,ィ¨弋ツ ̄ i〉ヽ___,ハ ` i〉
           弌ヽ  (iヽ{{  `ー─ '´ /  ̄ ̄ {{ ` ー‐‐ 彡 } ̄i〉/  /     出会わせちゃったのが問題だよねぇ
            \\ヽi乂 _____ ノ/   } 乂 _____ ノ iノ/  /
.              乂廴l:  `¨¨¨¨´ ,    i   `¨¨¨¨/〉 イノ ,,ノ
               辷:iト、     /(     :  )\     / /: i<,
              ィi〔{:.:.:i :        `'< __j/  ヽ  { }:.:.}\\
             :i{ {i:i}ハ:.:{    {  ‐ … __ …ー 、}  ノ /.:.:.}h:i} }i
             :i{ {i:i:}ハ:.:.\         ____       i ィi{:.:.: }i:i:i} }i
          、ヽ` /{ {i:i:}hi:.:.:.:.:}h、                ィi{:.:.:.:,ヘノi:i:ノ }i\
.        _,ィi{   ハ} }i:i:} 从:.:.:.:.:.:i}h、__,,..ノ⌒''\_,,..ィi{:.:.:.:.:.:/ /,.ィ゙  V/ 〕iト
     _,,ィi{    /i:i:i:} }i:i:ト、 `'く :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,少'i:i:i:i:.   }i     〕iト
  、ヽ`       .イi:i:i:〔 {i:i:i:i:i:i\  `'く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. j>'^i:i:i:i:i:i:i:i:.  }i:...i___      〕iト
ィi{     _,,.。*'゙i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:i:i:i\   }h、j从廴_从人_,ィi{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. /i:i:i:i:i:i:i:i:.:.`ヽ
5899 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:35:28 ID:srs4DPHz
せやな だが滅する
5900 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:35:57 ID:srs4DPHz
(第三者委員会は必要なんだな、って顔)
5901 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2019/05/19(日) 22:36:17 ID:+GeDxuy3
ミヤイリガイ『そんなヒドい』
5902 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:37:25 ID:1bw+hxkt
美しく死ぬがいい
5903 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:38:36 ID:l12LFWe1
>>5901 塚を作って弔うし、哀れみもするけど死んで。
5904 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:38:48 ID:srs4DPHz
>>5901 君を殺したいわけじゃないけど、寄生虫を撒くから人の領域から居なくなって欲しいな()
5905 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:39:42 ID:LgnTOocU
>>5901 >>5897>>5902 ミシャンドラも同じだなあって……
5906 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2019/05/19(日) 22:40:54 ID:+GeDxuy3

           「\      「\
           |   \   |  \
           |    >┬|   \
           |  /  王      \
           |             ',
          /          ヽ     |  というわけで、セカンドオーダーの真相はこんなお話だったんだ
          〉 ●    ●      |
.         二.|    、_,、_,      二 /  どうだろうか、面白かっただろうか?
.         - \            -/
               `7        -く    多分第1ターンくらいで薄々真相はバレてたと思うんだけど
.             γ⌒)    (⌒\ \
5907 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:41:58 ID:srs4DPHz
さ っ ぱ り で し た >真相看破 廃村さんの描く話は感嘆しっぱなしです
5908 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:42:37 ID:1bw+hxkt
全然わかんね!
5909 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:42:51 ID:l12LFWe1
その発想は無かったので真面目に驚きました。
5910 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:43:49 ID:TTAJYA8B
妖精サイドのAAがクソ天使だったので怪しいとは思ったけど ここまでヒドい(誉め言葉)とは予想外です
5911 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:44:15 ID:urP01qHn
分からん!全然分からん!
5912 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:45:14 ID:1vxhaA/d
真相は全く分かってなかったです 正直にくらい階に飲み込む形だと思ってた
5913 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:45:24 ID:RnkNDgQV
正直分からんかったから解説パート楽しかった!
5914 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:45:31 ID:CNohfUu9
全く予想が外れたw というかかすりもしてなかったわ。相変わらずすごいな廃村さん
5915 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:45:40 ID:LgnTOocU
とても面白うござった ばあちゃる&ランサーとマーシュ先生&アリスを一層応援したくなりました ヴィンターモーントやミシャンドラには、 そこはかとないもの悲しさと「それはそうとしてどうにかせねば、討たねば」の両方の気持ちが湧いてきます 総じて、次回が楽しみです
5916 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2019/05/19(日) 22:46:20 ID:+GeDxuy3

           「\      「\
           |   \   |  \
           |    >┬|   \
           |  /  王      \
           |             ',
          /          ヽ     |   パッチワークロンドンの事とか話題にされてたんで
          〉 ●    ●    U |
.         二.|    、_,、_,      二 /   あ、バレたーと思ったんだけどなぁ……
.         - \            -/
               `7        -く     えぇと、面白かった?
.             γ⌒)    (⌒\ \
                            理論跳躍ばっかでつまらなくなかったかな
5917 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:46:23 ID:b+nliTRi
上に同じ
5918 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:47:34 ID:urP01qHn
カラテで押し通せ!
5919 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:47:39 ID:1bw+hxkt
おもしろかったで
5920 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:48:37 ID:RnkNDgQV
てっきり悪辣な妖精がヒャッハーする話だと思ってたからいい意味で裏切られたです
5921 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:48:40 ID:w4+0aDv0
面白いですよ
5922 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:48:42 ID:1vxhaA/d
面白かったで
5923 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:48:58 ID:l12LFWe1
面白かったです
5924 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2019/05/19(日) 22:50:58 ID:+GeDxuy3

           「\      「\
           |   \   |  \
           |    >┬|   \
           |  /  王      \
           |             ',
          /          ヽ     |  楽しんでもらえてるならセーフかなー
          〉 ⌒    ⌒      |
.         二.|    、_,、_,      二 /
.         - \            -/
               `7        -く
.             γ⌒)    (⌒\ \
5925 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:50:59 ID:srs4DPHz
面白いです むしろ毎回トンチキ下敷きにしながらなぜここまで世界が滅ぶ規模の発想が生まれるのかと引き込まれます
5926 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2019/05/19(日) 22:52:55 ID:+GeDxuy3

           「\      「\
           |   \   |  \
           |    >┬|   \
           |  /  王      \
           |             ',
          /          ヽ     |  あ、今思い付いたけど、ミシャンドラってアレに似てる
          〉 ●    ●      |
.         二.|    、_,、_,      二 /
.         - \            -/   ブラックバスとかの外来生物
               `7        -く
.             γ⌒)    (⌒\ \
5927 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:53:47 ID:l12LFWe1
ああ、成る程。 棲み付いた土地の生態系を食い散らかすけど本人に罪は無いっていう。
5928 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:54:01 ID:srs4DPHz
嗚呼… 在来種は確かに死滅して乗っ取られるところが特に…
5929 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:56:43 ID:RnkNDgQV
魚だと鯉なんかはもっとあれですな、今完全な在来種の鯉って琵琶湖等に少しいるだけですし でも皆鯉を見ても昔から日本に居る馴染みの深い魚としか思わない
5930 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2019/05/19(日) 22:57:02 ID:+GeDxuy3
全く無関係な冬月おじさん「なんでそんな物を輸入してしまったんだ……」
5931 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 22:59:59 ID:srs4DPHz
食えるから…かな… なんだ日本人の業じゃないか()
5932 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/19(日) 23:59:04 ID:R+YlJtvD
イネ「耐寒性上げてアワやヒエの居場所を乗っ取る。乗っ取った」
5933 名前:携帯廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2019/05/20(月) 00:06:45 ID:E9miof2n
多分それ、稲さんを徹底的に鍛えた誰かの意図ですよね?
5934 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/20(月) 00:07:06 ID:dwawlkhh
オオスズメバチ「日本固有の生物を駆逐するなんてヒドいヤツらだ!」 葛「許しちゃおけないね」 竹「然り然り」
5935 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/20(月) 00:24:31 ID:d081+oRj
マメコガネ「侵略されるならし返せばいいのでは?」 ワカメ「然り然り」
5936 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/20(月) 02:01:22 ID:aBuvzmzp
ただし葛、てめーは屑だ アメリカでどんだけ生態系荒らしてると
5937 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/20(月) 09:19:30 ID:TGwCoPdx
ノンマルト「侵略者はアンタたちの方だああああ!」
5938 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/20(月) 09:37:27 ID:eIAbaq1O
>>5937 ネアンデルタール人にも言われた気がする
5939 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/20(月) 16:05:26 ID:908hU4pO
在来種に駆逐される外来種も居るから一概に外来種強いとは言えないけれども そもそも弱い外来種は入ってきてたことすら気付かれないんだけど
5940 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/20(月) 19:35:16 ID:xdI7+2wl
>>5916 おもしろかったよー
5942 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2019/05/20(月) 19:36:44 ID:xdI7+2wl
>>5936 食べないから悪い(旨いカキを食べながら)






【感想・コメントを書く】

HN:

URL:

メール:

コメント:



まとめサイト様
アンテナサイト様
© bambis 2016-