お知らせ事: 当サイトは、スマートフォン📱やタブレットでもご覧になれます。
合いの手


宇宙冒険エクスプローラー 第二部 ~藤丸船団と『蒼』の宇宙~ これまでの登場人物一覧

カテゴリ  R18 現行 オリジナル安価スレ長編ファンタジースペオペSF


3749 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2020/11/23(月) 06:11:47 ID:26G7koSp



                          >   ̄ ̄ `  、
                           /   /    /⌒ヽ\
                         /   〃 / | l     i  '.
                            // ∧/∥l 人 | |   j}
                       // |  |l斗- 、丶l   /从 / :.
                        // |l | .从弋rッx八  ./_.ィ
                      /  |l:|八( \ `` \(tッアノ 从      登場人物一覧
                      / /  从 /        〉`彡.イl |^\
                     / /  /l ∨八    -    /^7∥V/      黄の宙域編
                    / /  / / /l  丶     `イ ./ :l| .∨/
            >  '"   _ - / ./ l|\__  \ _//l |、   \
        .> '"  ィr―ァ /7 /  / |.リ  \\ /‐ァ :|八 、\\   \ __
        /イ  / /' ./ / /  イ>'「     丶只/ 、 l  丶\\\__  \
       l( |/  |( /_r―/ /r 、   l     / 丶  ̄l ̄ \\  r/_ ヽ  \__
       | \\ 八 \\ // イ」 \  \   ./   \ :|    l 〉 .'/// | l  l |\ヽ
      \ 丶乂  ヽ 丶 l |、__}    \  \ \___/  |   ./ /ト、 '/ /.ノ  l |  }: |
          )/}⌒  | \} l |    l     \  \ / ∧    /ノノ }___'//   八} / /
                _/  ノ八 \__:j         ̄ / /  '. l  l(     丶7  /  / /
            {      ` ー―      /__/ |   '. 、 丶       乂(  l /
              ∥       /       〈     |    '. \       / }⌒  乂、_
             ∥     l  /         l|     |     .、 丶  ̄ ̄/ /    /⌒
            ∥      | ./         .l|     |      \ \_./ /. .≧=- '
           ∥     //_        l|   () |         :\__/ . . . . . . .'/
          ∥       }. ./_        l|     |       ∥. l. . . . . . . . . . . ..'/
           .∥ 丶   ./. . ./_       l|     |      ∥....|. . . . . . . . |. . . ..'/
          .∥⌒\\_/. . . . ./_        l|     |       .∥. . |. . . . . . . . | . . . ..'/
        /       〉. . . . . ./_      l|     |      .∥.... .| . . . . . . . .|. . . . . '/
       /Λ       {. . . . . . ../_      l|   () |      ∥ . . .| . . . . . . . .l. . . . . ..'/
         ./∧      }. . . . . . ..〈 '.     .l|    .|     l: . .. . .|. . . . . . . . . . . . . . ..'/


          【黄旗軍元帥 “黄金の星の”キリシュタリア・ヴォーダイム】



4 黄の宙域
    帝都宙域の中でも最も外辺部を防衛していた黄旗艦隊を母体とする地方領主連合。
    十二君主と呼ばれる各領主は互いに政争を繰り返しつつも、他の星系からの干渉に対しては結束して対抗してきた。
    藤丸船団の“共犯者”キリシュタリア・ヴォーダイム元帥が主導する。

4-1ヴォーダイム家
    黄の宙域の支配者、キリシュタリア・ヴォーダイムが当主を務める十二君主の一つ。

 ・キリシュタリア・ヴォーダイム……生まれながら魔術の才を持つ天才。実父レフによる暗殺事件に際して人格AIの助けを受ける。
    この時与えられたロスト・ユニバースの管理者権限を用いて、失われた知識の探索と研究を行う。
    その結果、遠くない未来に蒼穹銀河はナノマシン枯渇による文明崩壊を迎えるとの結論に至り、
    自らを救った人格AIが好きだと言った人間を守るため、蒼穹銀河を救わんと誓う。
    基本的に人間の善性と可能性を信じている。また頭の良い子供のまま育ったフシがあり、面白いもの珍しいものを好む。

 ・カドック・ゼムルプス・ヴォーダイム……キリシュタリアの妾腹の弟。実父レフとキリシュタリアの確執の中、
    キリシュタリアに対抗する当主候補として扱われるも、先手を打ったキリシュタリアにより母ルイ共々キリシュタリアの手に落ちる。
    その後、当主としての教育を施され副官的な立場にある。常識人であり凡人ではあるが、限界を知らない努力家。
    キリシュタリアの才覚、器量を実質以上に評価するがゆえ、その本質の子供っぽさが受け入れられない。

(秘書官団)
 ・愛宕………キリシュタリアの腹心で、ヴォーダイム家の活動を統括する秘書官。明るく朗らかだが、根は強か。キリカタ見守り隊の幹部。
 ・高雄………キリシュタリアの腹心で、ヴォーダイム家の外務を統括する秘書官。穏やかだが、根は強か。
 ・鳥海………キリシュタリアの腹心で、ヴォーダイム家の内務を統括する秘書官。生真面目だが、根は強か。
 ・鹿島………キリシュタリアの腹心で、主に辺境の調査を行う。優しくてエロいが、根は強か。

(第三艦隊)
 ・白…………元旅団の提督。ヴォーダイムの私領、クリプト星系を襲撃するも返り討ちに遭い配下に加わる。キリカタ見守り隊の一人。
 ・ウルージ.…元旅団の海賊、破戒僧海賊団の首領。白の誘いに乗り、クリプト星系を襲撃するも敗北、配下に加わる。キリカタ見守り隊の一人。
 ・猗窩座……元旅団の海賊、クリプト星系近辺で暴れるも白、ウルージに敗北、配下に加わる。後に第三艦隊司令の娘と婚姻。キリカタ見守り隊の一人。
 ・センゴク …第三艦隊の元司令。猗窩座の義理の父親。隠居して放蕩三昧……らしい。

(サイバトロン兵団)
 ・コンボイ …黄の宙域の内戦において敵対した元傭兵。地碧星の先々代CEOに旅団から部下ごと買い取られ、自由の身になった。
    恩義に報いるべく忠節を尽くしてきたが、現在の地碧星CEOとは尽く対立、使い捨てられた。
    藤丸兵団の活躍により降伏し、以後ヴォーダイム家の第三艦隊に所属する。

(キバオウ一党)
 ・キバオウ…ティル・ナ・ノグ旅団に雇われ、学院派襲撃に加わるも藤丸旅団に敗北、捕虜となる。
    その後ヴォーダイム家に雇用、与えられた新型艦艇キングキバオウ二世号と共に様々な用務をこなしている。
    白の宙域なにわコロニーの出身。故郷は謎の魔女により住民が怪物化し、壊滅した。
 ・昭宏 ……キバオウが拾い育てた孤児。キングキバオウ二世号の砲雷長を務める。割と常識家。
 ・ハッシュ …キバオウが拾い育てた孤児。キングキバオウ二世号の艦長代行を務める。お調子者。

(クリプト星系、詞華=タガナイ)
 ・可憐………辺境宇宙の遊牧民族、タガナイ族の生活基盤である銀河バッファローの群長。繁殖相手を探してるらしい。
 ・神隼人……辺境宇宙の遊牧民族、タガナイ族の族長。
3751 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2020/11/23(月) 09:54:50 ID:26G7koSp

                         ,...--...、_
                     />-:´::::::::::::::::::::: ̄`::ー<´`ヽ
                ヽー、//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ/j
                   VV{{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}}VV
                  V\::::::::::::::::::::::::::/i\::::::::::::::::::::::://〈
                  〉;;;;`|`ヽ、::::::/ ◯ \:::::::/´|;;;;;ム'
                 r ゝV;;l;;;;;;;ヾ/x   |   x\´;;;;;;l;;Vく´.┐             登場人物一覧
               __,,,,|  `ト廴ィテヽ¨ ▽  ▽ ¨ /モト_ノ;j´  |,,,,__
           ,,  ´_,,-f~ヽ:::\\; ).Vil, `△´ ,liV.( ;//::: -.イ-<`:.:.:...、       緑の宙域編
        ,  ´.,,  ´  / ヽ-、 .:>ミ≧zzzzzzzzzz≦彡 '.. ,イ~i/\  ` '<:.:`.:.、
        / ,  ´.     /∨/~廴.r-、 r-z二¨''''''二、´、r‐┐ _:{ーK  ヽ     `'<\
     ././       , ′V|: : l `'´: 廴V⌒'と_ :.}:ヽ/ j: ヽ'´i~´:l :!∨  \.       \\
    //.       ,..:::´/  / !: : : :ri: : |‐_-_ミヾ\ー'、rH迂从 /: : /: | V   ゝ、       \ヽ
   j/     ,.:.:´:/.,∨ ,  ! ハ:八V i弋トヌヾ \``イヒメ7`;:/: :/ : l!  V /ヽ \      ヾ;
    l{     /:.:/ //V:,  レl ヾ: `ヾゝ`¨´       `¨´彡′ /;//j  .∨ヘ\ `ヽ`ヽ、     }!
   l\_ ∠:.:∠,'´/   ′   ヽ. \ヾヽ"    _   "ノ./ // // ′    .\`'ー\__\_,/j
    ゝ-..._,, <´.         xz <´ヾ::::>.../i\...<:::/;イ/> zx.        `> ,:.:_:.:- く
.   /:.:.:/          r≦\、  ノj::::::://、\\:ノ:\  /::≧ァ            \   ヽ
  /:.:.:/           ∧:::::::::: ̄::::::::::// ニニ \V::::::::: ̄::::::::::∧           \ .ヽ
. /:.:.:/             l \:::::::::::::::::::::| z-云云-x :|::::::::::::::::::::/ l             ∨ ∧
/:.:.:/          ,-..、 /}  ヽ::::::::::::::::::l '□   □' !:::::::::::::::〃   }ヽ ,..-、         ∨ ∧
:.:.:/.            ∧ー/ '    ヽ:::::::::::::::! ┌┬┬┐ l::::::::::::::/     \ー∧.           ∨ ∧
/.          ゝ\ヽ、.     ∧:::::::::::::|.└┴┴┘.|::::::::::::∧      .∠/く.              \
             (∠>-ゞzx、_,人::::::::::::l _| |_ l:::::::::::人,_ ,xz≦-<ゝ )
   、___.      \_//r`¨¨¨¨ミ!:::::::::::::::| .二| |二. |::::::::::::::シ¨¨¨¨´zヽ\_/      .___,
    \__`ー- '/   {::       `ヽ;_::::::::ゝ_⌒ヽ_ .l::::::::::/     j::}   \゙ -‐‐´__/
         ` ー'     .`ヽ、   / ̄`ゝ′_, ニミ、ムz' ̄ ヽ     ./    ` ー ´
                   _ .r≧z、_.|  /  .ト-'二  ` ヽ   |._, x≦z
                |i;i;ヾ|::::::::::\ .l`ーr‐ヾー   _ イ  /::::::::::::|ミー‐┐
              r≦゚ーi;'∧:::::::::::::\V::::::::|`ーr‐':::V /::::::::::::∧;i;i;niム
                  λi;n;i;i;i;i;i;\::::::::::::::':::::/`¨¨´\:::レ':::::::::::::/i;i;_ir;i;/
             廴ヾi;i;r<;i´;i\_::;/i;i;i;i;l;i;i;';i;';i:\;::_/i;i;iイi;_くj
                 )i;i;i;i;iヾヘ-/i;i;i;i;i;i/i;i;i;ij;i;i;i;l;i;i;ヾi;i;i;i;i;i\-ク~厂´


       【緑柱普遍教会 修道院派大司教 “深遠なる緑の”四季映姫・ヤマザナドウ】



5 緑の宙域
    神樹と呼ばれる魔術機関を有する宇宙生物を駆り、蒼穹銀河を放浪していた遊牧民族が
    聖処女艦隊緑の「魔想志津香」を取得、更には元帥号を得て、荒廃していた辺境宙域の支配権を確立した。
    遊牧民族時代から継承された、神樹を崇拝する『緑柱普遍教会』の下に統一されている。

    彼らにとって神聖不可侵の存在、「神樹」をエイリアンパラサイトによって改造し、
    時津嵐を予測する新型AI開発計画の阻止を通じて、
    大きくぶれ始め内部対立の温床となりかけていた教義の見直しが進み、綱紀粛正と宗教改革が進んでいる。


5-1 『宣教派』 ……積極的に神樹の教えを布教しようとする原理主義者。現在の大司教はペテルギウス・ロマネコンティ。
 ・ペテルギウス・ロマネコンティ……宣教派大司教。リアクションがおかしい。

5-2 『内観派』 ……神樹の教えとは何かを己の信仰のうちに確立する事を重視する原理主義者。現在の大司教は風見幽香。
 ・風見幽香……内観派大司教。藤丸船団の活躍に非常に感銘を受けたらしく、現在もあれこれと気を遣っている。
 ・カリン……内観派司祭。元は大司教を務めたこともあるが高齢のため隠居した。

5-3 『開放派』 ……諸宙域の文化風俗に調整した神樹の教えを布教しようとする一派。現在の大司教は東風谷早苗。
 ・東風谷早苗……開放派大司教。泡海楼航路の開発に協力している。

5-4 『世俗派』 ……神樹の教えよりも現実的な問題解決を重視する一派。緑の宙域の外交・経済問題の主担当。
    現在の大司教代行は18号。
 ・18号……新型AI開発事件で失脚したドドリアの代理を務める。本名は複雑で発音しにくいらしい。

5-5 『修道院派』 …諸宗派の調整を行い、緑柱普遍教会の公の立場を形成する一派。神樹の教に対するスタイルは個人による。
    現在の大司教は四季映姫・ヤマザナドゥ
 ・四季映姫・ヤマザナドゥ……修道院派大司教。公正中立で厳しい人物だが、藤丸船団とヴォーダイム家には期待しているらしい。
 ・小野塚小町……修道院派審問官。四季映姫・ヤマザナドゥの使者としてアチラコチラへと使い倒されている。
 ・古明地こいし……修道院派審問官。審問官とは教会内部の問題を調査摘発する役割であり、極めて多忙。そして宗徒からは嫌われる。
 ・火焔猫燐……修道院派審問官。
3752 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2020/11/23(月) 10:18:46 ID:26G7koSp


                                __
                         __, /ハ
                    __   〈...}/.../.....}  __
                 ,...--.._´::.::.::.::.:~"''Y_/.........-r┘ \
                /::.::./;;>- _::.::.::.::.|∧- __r┘   `^ヽ
               /::.::.:::/^^     \_/ ̄::.:}../        }
          ,.::.::.::.::.::/   /,斗ャ   ∨...- ::.{::L __      /⌒i       登場人物一覧
            /::.::.::.::.:/   //ぅハ   //^ V::. └ ‐--rく⌒)ー┘
            ,::i::.::.::.::     乂ソ    {⌒ .}::.::.`、   乂/   ´_      黒の宙域編
.          |::|::.::.::.:i ̄            _う:/::.::.::.::`、    }    ´_
.           | :::.::.::.::ハ ,,ノ }   /⌒    〈〉::.::.::.::.::.::`、   ′   ´_
.           | |::.:|::.: 圦   /   }    〈_〉\::.::.::.::.::`、  } _ -―-.、
         从 八::.::.込、 丶    ノ   / _{_::.::\::.::.::.: `、 l      _
          \_\::\:>..._  ̄   イ/ニ=_::.:__\ __`、.l      ′
             /`¨⌒/::.::>‐く /ニニ>'=/  /⌒..∧       _
             _/::.::.::. /::.::.::.::.::.:〈}ニニ/ニ/  ./ /....../  \       }
         /^}.....二ニ―----..‐{:::}‐<.ニ/      {...../         _ ′
       _ .〈......}...(....}....⌒ヽ ̄......../ニニ/ }     {.....{      _ -ニ⌒
     __/  rく.廴_).乂__..ノ}_...._/ニ-     :: /   {.....{__ -ニ⌒
    /{     /⌒V^廴_rへ...__/_-      {::/     /..../  /../
 _r‐{....{.   /ニ/二/二 ̄ニニ/      ∨   ./..../-‐..´../
,::.:{ {....乂 // {二{ニニ |二/          ./__ ./..../...._/
::.::{ 乂......)  {  vニ{ニニ L/={         /.............._/.......)
::.::{   /...;′.八  V =_ニ{ニ=_         {__-ニ........._/
::.::{___〈... {.   `/\/ ̄ \/\         / ̄/::.::.:/
::.∧  \.\___.\/\ _/\/      /_/::.::.::/
:/ ∧   \........ _{  {ニ{ニ{二{       / ::.::.::.::/
::.::.::. \     ̄ {  {ニ{ニ{二{      イ〉__::./
_,,.、丶´  ̄ `ーrく ..{ニ{ニ{二{.       〈
.        / ./\/ ̄\/\       \
.       / _\/\_/\/        _\
   _、‐''゛ ニニニ/ニニニ\=\     /ニ二\
、‐''゛ニニニ>''"ニニニニニ\=\___/ニ/ニ\ニ〉
ニ>''"´......../ニニニニニニ|.....\ニニニ/ニニニ/..\
..................../二ニニニニニニ∧.......... ̄.....\二ニ/ .........\



          【公爵令嬢 “黒き野猿の”カタリナ・クラエス】

6 黒の宙域
    豊かで安定した惑星を多数抱える、いわば蒼穹銀河の穀倉地帯。
    選帝侯子飼いの部下が元帥として配され、経済面から選帝侯の支配権確立を支えていた。

6-1 『公王家』 ……黒旗軍元帥位を代々継承してきた宙域の支配者。聖処女艦隊、番外総旗艦・鹿目まどかを所有する。

6-2 『大公家』 ……公王家の分家として建てられた大貴族。意見番として公王の決定を差し戻す権限を有する。

6-3 『貴族派』………クラエス公爵家がまとめる有力貴族連合。公王家と大公家の対立を仲裁し、黒の宙域の安定に寄与してきた。
 ・クラエス公…タケオ・ゴーダ・クラエス公爵。黒の沃野、あるいは黒き野猿を自負する快男児。剛毅にして誠実、繊細にして大度。
     極めて稀なペルソナ使いの資質を持ち、外宇宙からの異邦人を妻にするため周囲の圧力、難題を跳ね返してきた。
     キリシュタリア・ヴォーダイムの婚約者カタリナ・クラエスの父であり、キリシュタリアの後見役でもある。キリシュタリアからは
     実の父以上に敬愛されている。また陪臣でありながら、現在の聖帝にも名前を知られているらしい。

 ・クシャナ……クラエス公の細君、カタリナの母。
     その正体は、イスカンダル艦隊捜索の際に行方を絶ったP.P.第2分艦隊司令クシャナ・トルメキア。
     蒼穹銀河で正体不明な生物と交戦し、辛くも撃退に成功するも重症を負い漂流中、若き貴族タケオに救われる。
     この時彼女は、外宇宙とは格段にナノマシン濃度が高い環境で使用した治癒魔術の暴走により、四肢が異形のものとなっていた。
     それでもなお挫けることが無く誇り高い姿をタケオは「美しい、ただひたすらに美しい。」と称し、恋に落ちた。
     自他ともに厳しく、いつもツンケンしているようだが、それは甘過ぎる程に誰にも優しい夫を補おうとしての事である。

 ・カタリナ……カタリナ・クラエス、キリシュタリア・ヴォーダイムの婚約者、クラエス公の娘。
     母譲りのキツめの美貌と美しい体躯を持つ天真爛漫な公爵令嬢。衝動的で行動的、恐怖や警戒を感じても成すべきと感じれば体が動く。
     ある意味人間の善性の具現のような存在であり、同時に極めて危なっかしい子供のような女性。
     自分の無知や無力も知りつつ、それでもなお自分が成すべきと思った事を行う姿は、キリシュタリアにとって人間の理想の姿に等しい。
     両親はもちろん、婚約者のキリシュタリアからも深く愛されており、自身も彼らを愛している。
     クリプト星系の黄金りんごの園でキリシュタリアに求婚され、承諾した。(なおその際には、ちょっと足を滑らせ― 【検閲削除】――)

(家臣団)
 ・ベルファスト……クラエス公爵家次席メイド長。奉仕妖精族。カタリナ付き専属メイドとして艦船の運営から惑星経営までこなす。
 ・ラル大尉……… カタリナ付き守役。元はクラエス艦隊のトップエースで、蒼き巨星の異名を取った。キリカタ見守り隊のクラエス側幹部。
 ・クラエス公爵家メイド隊……屋敷の管理から座乗艦の運営までマルチにこなす奉仕妖精族の一団。なお年齢を聞いていはいけない。
3753 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2020/11/23(月) 10:41:42 ID:26G7koSp


                                 _...ゝー--..、........_
                              _ー:'::::::::::::::::_::::::::_::ゝ、
                               ':ノ::::::::::ィ:::;::-::::::::::':/::::::::ヽ
                              ´ィ::::r―ー{:;<_;:::-―-::ゝ`
                                   l::::j.;   '       :.l:l
                          ,.‐ニニニ=r !:/、ゝヽ、 、 ,  _,.ィ, jl               登場人物一覧
                       {/: : : : : : : : : { h ! ヽ.t.トゝ; /'"ィj‐, / }
                      V: : : : : : : : : :、.ハ    /   { ヽ   j /_              その他の宙域および話題人物
                          ',>_: : : : : :.ゝヽ  ,..._  j.   /;/: : : :.-. ._
                           ',ニニニ=‐-  '_ 'f ̄___ー=┐,': : : : : : : : : >. ._
            _. -‐   ̄ ̄ ヽ  ',ニニニニニニニl | {  ̄ ̄} .l |人: : : : : : : : : : : : : >. ._
.          , '"ィ>'"´     __.〉.\!ニニニニニニ二l ト、 ̄ ̄ ノ,.イ/ }: : : : : : : : : : : : : : : : : >. . _
      ,.,.ィ>'"    ,.-=ニ-‐"/     >-ニニニ二二l |.\,⌒';::::::/,.''ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >
     /ィ/    ,.ィ>'"    /        >-ニニアヽ/V  .j//!/ .ノ、:.: : : : : : : : : : : : : : : : : :/
   , '/ '   ,.ィ>'"      ./   __        ̄./  j//  /.!/ .// ヽ: : : : : : : : : : : : : : :./
.  ///  ,.ィ/       /,..'" ̄   > 、  __.r‐.、 /,/  ,'-'  ,.'\///,ヽ: : : : : : : : : : : :/`ヽ、
. ///  //    ,.'.//      _,.-‐  ̄ ̄ / .j l 、__,'   ー {///\///\: : : : : : : :, '    \
/ ̄ ̄\/    ,.' .//    _.-''" /ニニニ二ノ ./ j   _..,.' マ////\>、ヽ: : : : :./――-- 、 丶
_.    ヽ ,.' ./ァ'   _. '"/ ./,イニニニニア  / ´ ,.  , ´     ̄ ̄ ̄__ノ/,ヘ: : : / .l   ',  ヽ. ', \
  \  ,.'  / , ' ,..'"  ./  /ニ/ニニニニ,'    /、 ./      ,。<////\,ヘ:.:/_l__!__!__!_ヽ__
.  ,.'"  ./ ./'"    /  ,イニニ/ニニニニ{、 ー '   .}  ___...,.イ//////八)∧ヘ――――――――― /
. /   / ./     /    /ニ二{ニニニニ八ヽ、   ン_,..'////////////////,〉,ヘ : : : : : : : : : : : : 〇: : /\
'     / ./     /     /ニニニ\ニニニニ\ ー ''''" //////_,... --― '''""´//,ヘ: : : : : : : : : : : : : : :./.   \
  / ./     ./       /、ニニニニ>=ニ二二>―‐''"´├ '''" ̄       V////////∧: : : : : : : : : : : : :/     \


          【鋼鉄の枢機卿 “非情なる紫電”ラスタル・エリオン】



0 帝都
  “近衛”の選帝侯に擁立された皇帝、『聖帝』を頂く蒼穹銀河の中心。
  時津嵐により分断された蒼穹銀河に秩序をもたらす文明の灯………と、いうことになっている。

  蒼穹銀河の人類の大半がモヒカン族と獣人族の混血であるが、帝都は先史文明より厳重に守られており
  その住人は皆青き血=古代人種であるとされる。

0-0 『皇帝』 …………“聖帝”
     銀河帝国皇帝とは全宇宙に唯一無二の存在であるがゆえ、固有情報を持たない。
     ただ、聖帝の呼び名のみがある。

0-1 『選帝侯』 ………“近衛の選帝侯”
     聖帝を擁立し2500年もの長きに渡り人類に秩序と法を敷いてきた文明の守護者。
     聖帝に代わって蒼穹銀河に平穏を敷く存在。即ち、蒼穹銀河の今を作り維持する者。


1 紫の宙域

1-1 『教団』
     スター・ゲイトと魔術の管理により、各地の軍閥による力の支配に対し一定法秩序を維持する。
     それは“始まりの星姫”の理想の実現のための手段であったが、
     現在の教団はスター・ゲイト支配を既得権益化し、自身が力の支配を体現してしまっている。
 ・ラスタル・エリオン……鋼鉄の男の異名を取る辣腕家。教団最高幹部枢機卿の一人。
 ・トーマス旅団…………ラスタル・エリオンのカードの一つ。人格AIによる兵団。

1-2 『世俗君主』
     教団は表向き政治権力と独立しているため、紫の宙域の政権を担う諸王連合。
     だが教団の意図に逆らうことは事実上不可能なため、傀儡に過ぎない。



2 赤の宙域
2-1 『旅団』
     “始まりの星姫”の理想の実現のため、力の支配に対する反逆の牙。
     教団がスター・ゲイト権益を用いて支配者になっていた事に反発、教団と袂を分かって独自勢力となる。

     その後は第三極として教団と選帝侯の対立を利用し、じわじわと勢力を伸ばし、蒼穹銀河の裏社会を形成していった。
     双角王の来訪時にはいち早く支援を行い、幾つもの新たなスター・ゲイトを下賜される。これが旅団躍進の原動力となった。
     当初は力の支配に対する反逆を目的とするも、組織の肥大化により単なる犯罪結社に堕している。

 ・ティル・ナ・ノグ旅団…………三流旅団。格下の海賊を用いて様々な悪事の下請けを請け負う。


2-2 『三星姉妹:天黒星』
     蒼穹銀河の経済を支配する三大巨頭の一つ。第2位の地碧星と激しく対立している。

2-3 『三星姉妹:地碧星』 ……サイバトロン兵団
     蒼穹銀河の経済を支配する三大巨頭の一つ。第1位の天黒星と激しく対立している。

2-4 『三星姉妹:人黄星』
     蒼穹銀河の経済を支配する三大巨頭の一つ。天黒星と地碧星との対立を厭うた中小商人を糾合し独自路線での経済発展を目指す。
     優れた技術を持つが、金融面でやや不安あり。

 ・玉壺…………中堅独立海賊であったが、ティル・ナ・ノグ旅団の学院派襲撃に参加し敗退、戦力を失う。
     その後、事業を縮小し情報の売買に専従しているらしい。人の弱みにつけ込む天性の嗅覚を持つ。
 ・モニカ・ヴァイスヴィント…零細自由商人。またの名を後が無い冒険商人。本業の輸送業の膨大な赤字を、個人営業の冒険者で補填している。
     ヴォーダイム家とのコネを得て大いに経済状態が改善したが、地碧星のグループ企業から睨まれることになった。
 ・ルビー・ローズ………… 白の宙域の辺境から出てきた田舎者。人見知りをする割に懐くとがっ付いていく。モニカの臨時助手一号。
 ・できる夫……………… 白の宙域の辺境から出てきた田舎者。ルビーの幼馴染で彼女が好き。可愛い女の子はみんな大好き。
 ・桔梗屋利兵衛………… Bクラスの中堅総合商社。三星姉妹の間でバランスを取って商いに励んでいたのだが………。
     赤の宙域では平均的な誠実さと抜け目の無さとズルさを持つ。


3 橙の宙域
    赤の宙域・天黒星の資本により開発された鉱山星系。かつては植民地であったが、地碧星の独立工作により反乱、独立を勝ち取る。
    とはいえ、輸送航路の支配権を地碧星に握られており、事実上の経済植民地である。天黒星と地碧星の抗争の主な舞台となっており
    各地の軍閥が豊富な資源目当てに介入し、政情経済ともに安定しない。
3-1 『鉱山連合』
    各惑星の鉱山や小惑星地帯から資源を採掘、精製する団体。独立運動の中核を担ったが、地碧星の道具でしかなかった。
    その後の各軍閥の跋扈もあり、他星系に対する不信感が根強い。
3-2 『造船商会』
    鉱山連合の独立により影響力を地碧星に奪われた天黒星が、反撃のため資本投下を行い組織した造船企業連合。
    橙の宙域の資源を商品へと加工し、あるいは資源輸送の護衛を担うことで影響力の一部を取り戻している。
 ・ガイアセイバーズ ……造船商会傘下の軍事企業。その業務は傭兵の斡旋、航路の護衛など多岐に渡る。
3754 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2020/11/23(月) 10:46:13 ID:26G7koSp


                                   ---
                                   /   /   ` 、
                                / /   / /  ∨ヽ
                          / ./   ,   /    } ∧  ∨
                            /   /  /     .}.  ∧  ∨
                            ./        / ./ jI斗 -/   :.  ∨
                          , '/        / >'",ィ示ア     |   ∨
                     , ' /        //     ゞ'〈  | l|.    ∨
                         /    ./   / : ヘ ,,, 〈   ''' ヽ .|i |     ∨         そういや忘れてたわ
                      ,.'  /    ./   / : : : : .、 ー '"  ィ∨l |     W
                     ,.'  ./    ./   |: : : : : :. :.>-< ._ノ-、:!  |       W,
                    ,.'  / /  |   | : : : : jI斗/ } /  / ̄`ヽ  |  | /,       白の宙域の登場人物は……
                   ,.'  ./ /   .|   |:..r―,==ァ`¨´ ゙ー/      ∨|  | /,
                  ,.'  .:/      .l>''" '"|:::/, --`      {        .|、|  |  /,      今のところ明言はありませんね。
                 ,.'      |  /: :./   .|イ/         ∨ 、    .|: V  .|  /,
                ,.'    .i   | / : :,ィ{   .|/           |  |    |: : V |   /,     後はステュクスの先輩くらいかな
               ,.'       !  / : :/ .八,ィ     ``~、     .|/|    |: : : V.|    /,
           ,:/   l     |/: : : /  ヽ,ィ:|          \   /: :|    |: : : : /    /,
          ,.'/   .!    .|: : : : :.|    {: :|            ./: : : : :|    |: : : /     i
         ,.'./     l     |: : : : :.| /`~、          ./ : : : : : : |    |l: :∧       .lW
        ,.' ′    l     |: : : : :.l/ 三¨、}′_     -=彡、、 : : : : |    |l: : :∧      l W
       ,.' ,'       l >'": : : :. :.{, -ァ }ノ               `~、∧ ⌒ ∨: : :∧     .l. W
      ,.'| |     /: : : : :. :.>'". `¨´          }∨     \. . .∧    ∨: : :∧   ! W
.      /  | |.   /: : .:. :. :./. . . /. . . . . . .       }. ∨. . . . . . \ .∧    ∨: : :∧   .l  W
     /   .| | /: : : : : : : ∧. . /. . . . . . . . . . . . . .. ../  V . . . . . . . \.ヘ   ∨: : :∧  l   W
.    /    | |/: : : : : : : : :. :. :.\. . . . . . . . . . . . . . . . /    V . . . . . . / >.    ∨:. :. :} ./   .|
   /     |: : : : : : : : : : : :/   `~、. . . . . . . . . . ../      V. . . ./ /: :∧    ∨:. :.}/    |
.  /|       |: : : : : : : : :. :. :.\     `~、. . . .. ../        `¨¨ イ : : : : ∧    ∨ /     .|
 / .|       |: : : : : : : : : jI斗--`~、      `¨¨¨´         .. < .}!: : : : : :. :.∧     /      |
./  |       | : : : : >'"      .j{   ≧s。..  __  ..。s≦     .}! ´"'~、 : :∧   /       .|
   |       |>'"          j{.      /::::/   V:::',       .}!      \: | ./        |
i   .|      ∨          j{       ,'::::/     V::',        }!       ! /      .:|
l            ∨           .j{     ,'::::,'      ',:::.       .}!        /        ,' !
l   ',      ./           .j{      .::::,'         ::::.     .}!      /         .,' !
|    ',     /           .j{.      .::::;         '/:.      }!    ./       ./
|    ',.    /              j{      .::::;            '/:.     .}!   .∧         /
        .′             j{    .::::;.            '/:.     }!     ∧       /
      \|           j{.    .::::;.          '/:.     .}!    ∧     /   ,
∧      |            j{    .::::;           '/:.     }!      .∧  , '   ,
. ∧     .|            j{    ::::;                '/:     }!     .∧, '     ,
  ∧    |           /     ::::}                {:::.     W        |     ,
.   ∧   .|.          /      .:::从              '.,::..  {  ∨      .|
    ∧  |        , '  /  ..:::イ                 '.,::..     ' ,    |    ,'
        |       ., '      ,.:;.'                   '.,::.    ヽ    .|    ,'
      \|       /     .//                       V:.     ∨ .l|   ./
                  ,'       //                         V:.     .W |  /
             W     .//                     V:.      W.l| ./
              .W      //                       V:.    W.|/
               W    //                         V:.     .W



          【“白き闇”“輝ける魔女”ルザミーネ】



7 白の宙域
    多数の暗礁宙域や荒廃した惑星、寒冷な惑星を多く抱える。
    帝都にほど近く、交通の要所である赤の宙域に隣接しながらも、侵入しにくく住みにくい宙域。
    妖精族をはじめとする少数民族が独自の文化を維持しつつ居住している。

7-1 『古代人種』
7-2 『モヒカン族』
7-3 『獣人族』
7-4 『妖精族』
3756 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2020/11/23(月) 11:22:40 ID:26G7koSp



                __  /\
       __/ ̄  _  i. \--、
        /      \ │  l   `ヽ、`ヽ、
     /       \ \l   l     `'‐‐-x、
.     /         \ .Ll   l  i       ̄≧s。,,
    /    \ .「`ヽ--┘ヽ  l  l  ヽ、   \  ノ   _人_
    /  ┌ ──┘  \   ヽ、l  lヽ   ヽ  、 \   `Y´
.  /    /  │     \ ノヽ、 l \  \ \.ー\
  ヽ   /     xzzzzztzzzァzzl│\lノ , \   \く ̄ ̄
  く、 / l  l  lミ=x_弋ツ__ l│l\  ̄ ̄芯ノヽー‐‐
    l ヽ、l  \   ̄ ̄ ノ     \ ̄冖===' │
    ヽ、  ー----  ,- ,ィ‐‐イ‐---イ -、    マ ヽ、    【ステュクス管理基地 筆頭管制AI ゴルドルフ・ムジーク】
      l ヽィ      `´┴┴┴┴┴‐ ´     j_丿
.     丿  l       ヽ────'       /
    ヽ┐ __+ ヽ、_     ´ ̄ ̄`       /
       l-----l l  ̄ヽ、 ___ 丿_ -‐ i
       ヽ人lヽ// 、:::::::ヽ/::::::::/ l l 人人丿
       //l l: //o_ヽ/;;l;;;;;;l::/ o .」 l: l/ l ‘,
      l l Y: : ̄ ̄ ̄\;;;;/====-- ┘l  l l
      l l .l ̄ l l__ l l___l l ̄ ̄l  l l
       l l .l   l┌ ─┴┴── l l   l  l l
      ヽ l   l l    l l      .l l   l  ノ .ノ



8 その他
8-1 ステュクス管理基地
    ジョーカー=聖帝によってもたらされた、今なお生きる蒼穹銀河のスター・ゲイト管理基地。
    数万を超える接続ポイントの大半が利用できないが、それでも施設自体が生きていれば再起動が可能。
    この他、付属するメンテナンスドッグを利用すれば、先史文明の艦船でもある程度の修復が可能。
    現在、ヴォーダイム第2艦隊とクラエス艦隊第3艦隊、緑柱普遍教会派遣兵団が防衛に従事している。

 ・ゴルドルフ・ムジーク…ステュクス管理基地の管制AI。偉そうな態度をとるが職務と人類には忠実。あと料理が上手く人がいい。
 ・ドン・サウザンド………工作船王鯨の管制AI。帝都防衛施設の建造を担当しており、オーマ=巨神兵に対する警戒心が強い。
 ・鳳凰院凶真. …………宇宙暦10年頃に蒼穹銀河へのスター・ゲイトを開き侵入してきた調査船。人類が最も凶暴だった時代の技術を知る。
    当時の天才科学者が深酔いしてノリで作り上げた。余裕がある時は尊大な態度を取るが、余裕が無くなると素に戻る。
 ・石神千空. ……………ヴォーダイム家技術顧問。篠ノ之束が認める、こちらの天才。藤丸船団の魔術をヒントに
    幾つものブレイクスルーを起こし、魔術様式の技術的再現を果たしている。
 ・ロンメル………………橙の宙域鉱山連合出身の魔術師(学院派)。傭兵に身をやつしている間に巨神兵らしきものと遭遇、仲間を失う。
 ・ジャン・コルベール …ロンメルの旧友の魔術師(学院派)。造船組合の技術者として過ごしていたが、旧友の要請に応じ、人類の牙を作るべく参加。
3755 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2020/11/23(月) 10:46:28 ID:26G7koSp
取り敢えずこんなものか、何か不足していれば教えて下さいませ
3757 名前:梱包済みのやる夫 投稿日:2020/11/23(月) 13:02:06 ID:zHGCJZ6n
今のところルパン一味はどの勢力でもないからなぁ
3758 名前:廃村◆6h.pkhIPQ2 投稿日:2020/11/23(月) 13:43:47 ID:26G7koSp
おお、忘れてた



                                               _
                                     _  _      /   ヽ
                                       ||77||>    }  }  ',   > ´ ̄ ̄> 、
                                       ||//||  |    i!     }-ァ ´    /  ,.
                                       ||//||  |    ,    ///     /  /{   i   \
                                       ||//||  |    /  / .}V      / /  V {     ヽ
                                      }77`i |  /  /  , i     / /  \ Vハ  ',  ∨
                                     r‐ァ、 {{//,'└_! /     / {   {⌒|  { .r=ミ、\ハ  }   i
                                  j:r-ォ<//|ト、{_./     /  .ハ   乂 {  |. ヽ 泛メ V乂. !   }
.      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\////////...}: | {  V:{||  |      /    ヽ  } ! :|      \ト.{   ′
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/////  .; :⌒ヽ_ノ: :!|  |    /      メNハ ', ',       .ハ /
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::-―-:::|:::::::::::::::::::∨///{   .'; : : : :}: イ_|>'   >--<    ./  、 ヽ ヽ   .- ′//
   .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|´      |ニニコ:::::::::∨//|  .}: : /: /      /: : : : : : `''< /: :>、ヽ. \\    .イく
   .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l        |:::::::::::::::::i:::::::i//」   .i: : : :イ      ,: : : : : : : : : ', : : : : : : : />=マ ハ<  ヽ\
   .|::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   ̄ ̄`  l:::::::::::::::::l:::::::「 ̄   }////!       i: : : : : : : : : :.',.: : : \ :{   }  }    } }
   .|::::::|:::::::::::|::::::::::::l::::l:::::|  /´   、 |:::::::::::|::::l:::::::|     .|////!     ,:: : : : : : : : : : :}: : : : : { :ゝ ___, /      j /
   .|::::::|:::::::::::|::::::::::::l::::|:::::l   ィ乍气ミ|:::::::::::l::::l:::::::ト.     ,////ハ     /: : : : : : : : : : :/ ヽ : : : : : : : //`''<  〃
   .|::::::|:::::::::::|::::::::::::l::::|:::::|   '  {::..::} i〉:::::::::l::::l:::::::|∧  .i/////,i   .ノ: : : : : : : : : : : {: : : :\: : : :/ : : : : : : ∨
   .|::::::|:::::::::::|:::l::::::::l::::|:::::|     `ニ |:::::::::::l::::l:::::::|/∧ /::::: : : : : : : : : : : : : : : \_:_:_:j : : : : : : 、 : : : : : : : : : : :.}
   .|::::::|:::::::::::|:::l::::::::l::::|:::/:.,   , , , , |:::::::::::l::::l:::::::| ./ ::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.: : :./: : : : : : : : : : : : : : : : ;
   .|::::::|:::::::::::|:::l::::::::l::::l:::|.:ノ       |:::::::::::l::::l:::::::./::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : } : / : : : : : : i: : : : : : : : :\/
   .|::::::|:::::::l八::l::::::::l::::|:/ ___      |:::::::::::l::::l:::::ィ::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..| : {: : : : : : : :}: : : : : : : : : : :\
   .|::::::|:::::::l:::::\::::::l::::|:! ´ご`   /|:::::::::::l::::l::.ャ::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| :.ハ: : : : : : :, : : : : : : : : : : : : :\
   .|::::::|:::::::|::::::::|:\ハi:ト。.     /  |:::::::::::l::::.マ::::::::::::::::::::::::: : : : ::::::::::::./ \: : : : : :.| : ∧ : : : :./: : : : : : : / : : : : : : : :,
   .|::::::|:::::::|::::::::l:::::::::l::l:l∧  ̄ , -/|:::::::::::l::::l:.',:::::::::/\:::::::::::::::::::::::::/, ヘ .>: : /ヽ : : :ヽ:./.: : : : : :./: : : : : : : : :.:〉
   .|::::::|:::l:::|::::l:::l:::::::::|::リ::∧  //: : l::::::::八:::l:::',:::::::| /\`──-‐'',/__  7:::i! :::: }.: : :/: :≧=--=≦ :j: : : : : : : : : /
   .|::::::|:::l:::|::::l:::l:::::::::l/:://{//: : : : :|:::::/:::::)ノ::::.\::|.   \ ヽ/(  6 )   {:::|:::::::/.: :./ : : : : : : : : : : :.乂: : : : : :.イ
   .|::::::|:::l:::|::::l:::l:::::::/´:i/l// : : : : : : l::/::::://∧::::::..!`〉==、 )   `─´   |:::|::::./ / : : : : : : : : : : : : : : :7 ̄ ´
   .|::::::l:八:|::::l:::|::::/: : :l'/: : : : : : :/〃::::::/ : :.∧:::.ヽ_|   ノ    .'''"   /::://.´: : : : : : : : : : : : : : : /
   .|:::/  ):::リ:リ::/: : /: : : : : : :/: /::::::/: : : : : :\::::|    、      __) /:::/ : : : : : : : : : : :/ : : : :/
   .|/   /i:/:/:/: : /: : : : : : :/: : /:::/: : : : : : : : : :. . \   ヾ  , -''´  ヽ/|..: : : : : : : : : :´: : :.>''
                     : : : : : : : : : : /: : : : : \r_,''´     ミ |ト.、: : : : : : : : :,,イ/
                     : : : : : : : : :./ : : : : : : : /.キ  =     / |.:.:.:\___ : /
                     : : : : : : : : :{: : : :._.__/.::.:.:|.キ、    / /ニ∧:.::\.:.:.:.:.:`―- 、______
                     : : : : : : : :._<::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ニニ`─ ´ /二二∧..:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:`ヽ
                       ___<´.:.:.:.:..::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ニニ二二∨ニニ二二∧.:..:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
                     _ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ニニニ二{..;.;.;.;.;.;}二二∧.:..:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..|:.::..:.:|
                 , ──´.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ニニニ二ヽ.;.;..;;/:二二:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:〈
               /.:.:.`ヽ.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ニニ二二〉.;.;〈ニニ二二∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.::.:ヘ
               /.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..i!.:.:.:.:.:.:.:.:ヽニ二二/.;.;.;.;ヽ.ニ二二∧.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:. /:.:..:..::.:.:ヘ



8 その他
8-2 ルパン一味
    アリスに施された神の目のプロトタイプを持つ遺跡荒らしサムスと、
    カルト集団『御目方教』に生体改造を受けた少女、春日野椿の力を借り
    未知の宇宙と冒険を求めて飛び込んできた伝説の遺跡荒らし、ルパン三世の一党。
    傭兵団として赤の宙域に籍を置きながら、蒼穹銀河の探索を続けている模様。

 ・ルパン三世………銀河中央域西方辺境を大いに荒らし回った遺跡荒らし。15代前の伝説的な盗掘者パイカルの血を引くらしい。
   遺跡荒らしとして稼いだ全ての財産を突っ込み、蒼穹銀河へとダイブしてきた。
 ・サムス・アラン……銀河中央域西方辺境の高名な遺跡荒らし。アリスに施された神の眼との実験体。
 ・春日野椿…………危険なカルト集団『御目方教』の現人神として作られた少女。乾十三に保護され育てられた。
   愛する十三が蒼穹銀河に転移したらしいと知り、ルパンの探索に同行してきた。






【感想・コメントを書く】

HN:

URL:

メール:

コメント:



まとめサイト様
アンテナサイト様
© bambis 2016-