お知らせ事: 当サイトは、スマートフォン📱やタブレットでもご覧になれます。
合いの手


やらない夫は三国に生きるようです 7月17日 - スゲーナ・スゴイデス

カテゴリ  全年齢対象 完結 オリジナル安価スレ長編


5123 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:02:40 ID:Bve2Kd2Z


 ',   丶、            /   l
  、 、 丶  ___∠_/ l
   '.,  ヽ  ヽ.|::::::::::::::::::::::| ノ
    、 丶 l |::::::::::::::::::::::|'
    \ ノ て::::::::::::::::::::::::::::ト 、
      \,  丶、::::::::::::::::::::::::ノ
        〉      ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
    // ̄   ヽ、     ,´ ̄Tヽ
       l   〈 ̄ ヽ、     , ┐|      さて、皆様お時間よろしいでしょうか?
     テ   ゞ-‐'`   〈_ツ i
     ≧             〉
      /\ _- ‐  人  二テヽ ∩_
       />-----''´"`'''--ツ  (つ )
        /::::::::::::::::::l><l:::::::::ヽ_/\フ
.      /:::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

5124 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:03:43 ID:JSEXE4AE
5125 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:03:51 ID:dR2iEKNu
5126 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:03:59 ID:WTIhsOg/
5127 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:05:16 ID:Bve2Kd2Z


 ム `ヽ`ヽ ∨| !
  .\ \::, .∨ r-.、
    \ ヽ ∨}:::::::j
      >` ゞミュ!
      ,    \ 、ヽ
     ,゙     、_`ハ ∨
    ノ/     ゞュ.∨
   イ    ____  `ヽ
.   |   ´_  -―-ミ   )r}
.   ゝ  '´      `ー彡リ、      ありがとうございます、それでは始めましょう。
     ` 、    ー-ミ w,ノ
       ハー―ュ i´`ヾ
       ,..<≦ ̄{三rト、
 rー.: :´: : : : ヘ∨ハ {__マ}、
. : : ヾ: :、: : : : :∧∨ハ }__マム
: : : : :.∨マ: : : : ∧∨ム {__マムミ : ,
; : : : : :.∨ : : : : ;ハ.トマヘ }_マム: : マ:、
: : : : : : :.∨: : : ノ: : >ュミヽ {.マム: : :∧
: : : : : : : :.∨: /. : : : : : : / ∨}_マト、: : :}
彡'` ー -: :}: :, : : : : : : : \ ゝマハ}: |

5128 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:06:26 ID:TW0fdZ4D
5129 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:07:21 ID:Bve2Kd2Z


┏┓340年  7.17
┗╋━━━━━━━━━━
  ┃  アルトメギス
  ┃  フリーデルケ
  ┃  



                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、      少し外をぶらぶらする分は構わんだろう。
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ   この辺りなら目を瞑っても歩けそうだしな。
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

       ※  夜会話        10分ほど ご相談ください。

                 1、文香
                 2、めぐみん
                 3、有珠
                 4、鹿島
                 5、???

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━



5130 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:09:03 ID:Bvx5sdbh
5131 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:10:20 ID:dR2iEKNu
基本的に好みでいいと思いますが、5番目は微妙ですかね
5132 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:13:22 ID:GuVq5jdy
5でいく
5133 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:18:47 ID:Bve2Kd2Z

 ム `ヽ`ヽ ∨| !
  .\ \::, .∨ r-.、
    \ ヽ ∨}:::::::j
      >` ゞミュ!
      ,    \ 、ヽ
     ,゙     、_`ハ ∨
    ノ/     ゞュ.∨
   イ    ____  `ヽ
.   |   ´_  -―-ミ   )r}
.   ゝ  '´      `ー彡リ、
     ` 、    ー-ミ w,ノ          では、↓8までどうぞ。
       ハー―ュ i´`ヾ
       ,..<≦ ̄{三rト、
 rー.: :´: : : : ヘ∨ハ {__マ}、
. : : ヾ: :、: : : : :∧∨ハ }__マム
: : : : :.∨マ: : : : ∧∨ム {__マムミ : ,
; : : : : :.∨ : : : : ;ハ.トマヘ }_マム: : マ:、
: : : : : : :.∨: : : ノ: : >ュミヽ {.マム: : :∧
: : : : : : : :.∨: /. : : : : : : / ∨}_マト、: : :}
彡'` ー -: :}: :, : : : : : : : \ ゝマハ}: |

5134 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:18:57 ID:dR2iEKNu
4、鹿島
5135 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:18:59 ID:GuVq5jdy
5136 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:18:59 ID:TW0fdZ4D
5
5137 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:19:16 ID:Ms+RBzkQ
4
5138 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:19:23 ID:JSEXE4AE
5139 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:20:18 ID:m0kHPF3/
5140 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:20:43 ID:dhk4CI0Z
5141 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:21:19 ID:dUjJ7DbP
5142 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:21:54 ID:JSEXE4AE
1 4 6 鹿島 2 3 7 ??? 5 アリス 8 めぐみん さてどうなる?
5143 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:22:30 ID:Bve2Kd2Z

 ',   丶、            /   l
  、 、 丶  ___∠_/ l
   '.,  ヽ  ヽ.|::::::::::::::::::::::| ノ
    、 丶 l |::::::::::::::::::::::|'
    \ ノ て::::::::::::::::::::::::::::ト 、
      \,  丶、::::::::::::::::::::::::ノ
        〉      ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
    // ̄   ヽ、     ,´ ̄Tヽ
       l   〈 ̄ ヽ、     , ┐|         【1D8:1】
     テ   ゞ-‐'`   〈_ツ i
     ≧             〉
      /\ _- ‐  人  二テヽ ∩_
       />-----''´"`'''--ツ  (つ )
        /::::::::::::::::::l><l:::::::::ヽ_/\フ
.      /:::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

5144 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:22:58 ID:dR2iEKNu
鹿島ですか
5145 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:26:02 ID:Bve2Kd2Z


5134 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:18:57 ID:dR2iEKNu
4、鹿島
                / ̄ ̄ \,-、_              _,ノ ヽ、__ /  / ,〉、             (●)(ー-/ ´/ /), .              (__人_,{  / ' ´ミ、              '、`⌒ ´V __ <、               |    〈´/::::::Λ               |      ヤ::::::::::::::Λ      んー……鹿島の所行ってみるか。              `ュ`ー─ーV::::::::::::::Λ              /ム _ , ー ' V::::::::::::::Λ、    何か変わった事でも無かったか聞いてみよう。            _,. -/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::Vヘ        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::.∨}        j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::レ;       i :::r ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::::ノ .      i :::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-==:::イ .       | :::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                  / ̄ ̄ \               _,ノ ヽ、,__   \               (●)(● )    |                 (_人___)    .|                  '、       │               、      イ         今回ので無理させた感はあるから                  ゙、 ___,. イ i                 ,r... __>ーメ.┴ュ        『下手な事は頼まないでおくべき』だろうな。 .             _,. ,i´::::::::::::::::::::::_::::::>、__            ,.<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-.、、 .          「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::.`、          /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.} .         / y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} .      /:::::.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ/:::.:::::::::::::::::::::j      ノ.::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ
5146 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:26:25 ID:Bve2Kd2Z


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

5147 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:29:05 ID:Bve2Kd2Z



            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)
              |    (___人__)
            |.     ` ⌒´ノ
           |        |       ――って感じで、何か最近変な事とかは無かったか?
            iヽ       |
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、   後で情報は入るだろうが、ルードランで変事もあったし
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\  聞いておきたいだろ。
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
 /.:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\




      |.         "''<ニニア ,ィi{////|
      |       `ヽ  寸/'¨¨¨`ヾノ
      |            ヽ= ヽ ⌒ ヽ ∨ /
      |       ヘ',.   ∨ ヘ^ヽ.  ',.∨ /
      |.      l.  ヘ',.   ∨} ',:.:ヘ.  l . ∨
      |       |  ヘ!   ∨. ',.:.:',  }.  i
      |     | .|   ',.    ',. ハ  } l   }i
      |     |i ト ____',  i. '/ }.:.:., l  }i
      |',    l! ,'" \  |   |. |/.ハ:., l  }i
      |、', .从!.ィzzzzzzァ |. |/..:.:,'. l  八
      |丶'、 / イう nハ ア  |. |/.:.:/ // /        …………そーれーはー……
      |     辷.ク’ ,′ ,'.〃.:/イ { {
      | ,     ,,/l/,,/ . 人'.:.:,イ . 八 ',         ちょびっとだけ、期待してもよろしいですか?
      |           /.イ.:.:.:.//  ) }
      |、  ,       ィ(.:.:.:.:/ /  ,..ィ . 人
      |.   ,,.。<从  `ヽ / ./ , イ
.  辷'^ヽ.`¨´,ィト 、{{_ゝ、 }.∨ / 人
. ァ‐''^ー.、マ∀=ア  マttゝ‐''゙ン八 ゝ‐ァ .)
. `ゝ二 ヽ }Y:::::::\┘.トiトiトiトiトヘ`≦‐彡
.   人\ 人ゝ―z≠ i」i」i」i」i.イ

5148 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:31:03 ID:Bve2Kd2Z


                    / ̄ ̄ \
                      _.,ノ ヽ、,_  \
                    (= ) (= )   |
                     (__人___)  u |         ⌒ヽ
                 '、        |   ____  ,.-、ヽ、
              ,,. -ー|         |ヽ__∠___ゝ」 r'
             / .::::::、::|       /ィ::::〔 _,.-ー  `'r-、    こっちも色々あるんだ、
             l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/:::〔/    l:::. ヽ
            」 ::::l:::::::::::::::「二二::::/ :::::::ト、 y   |::::::. ',   正式なモノは父さんかやる夫かが伝えると思うけど
            l ::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r    l:::::::: i
           / :::::;;:ーミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_ ノ L::::|   それは諦めろ。
          / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く:::::::::::::::: i::|
         / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 :::::::::::::::: ||
         / ::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::: |





           _, ──- ,_
         /::::::::::::::::::::::ヽ,ヘ
         〈_/ ̄` ̄ ̄\lXlA
        //  /  \ .i ヽ~ヽ
        〈 / / ハム/ハiヽ彡l  ノ         __       そうですか……残念です。
       (ヾ v、!●  ● i 〉シi ノ)         / /
        )) 〈  ワ   ム"ノ((ら        / / /〉
        (( ハ`ーゥ  t-∫i  )) 「| 「|   _/ / //
        、_〉 ,L((`甘´、,))」ヽ し_)|:| |:|  /〈圭//
           冊 V乂V 〉冊 \ニ三]─/〈圭//
          ,/ー、{廴イ /ー、!  \宙ー/二\/


5149 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:32:30 ID:Bve2Kd2Z


                 / ̄ ̄ \
              _,ノ ヽ、,__   \
              (●)(● )    |
                (_人___)    .|
                 '、       │
              、      イ       ま、俺にとっては故郷みたいなもんだ、
                 ゙、 ___,. イ i
                ,r... __>ーメ.┴ュ      知っておきたいって事だろ。
.             _,. ,i´::::::::::::::::::::::_::::::>、__
           ,.<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-.、、
.          「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::.`、
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
.         / y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.      /:::::.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ/:::.:::::::::::::::::::::j
     ノ.::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ




                 __    「\
             _ -=ニニニニニニ=-|   \/⌒|
         _-ニニニニニニニニニニ|   /    |
        ,-ニニニ- ¨ ̄     ̄¨寸 ム==ミ |
         /ニニア´              ∨    ヽ!
       i{ニニ/            ∧     |      `、
.         マ7        ',   /∧    i|       `、
          ;′ |        |、  /∧  小        ∨
      / |   |     斗--=二.|  |V∧        |
      W   |   | 、_     |   _____|  |V∧      ,小
      i|   i|   | ̄\  |∨xf t以斥 | ∨|       ∧jノ
     八 /八   r=tミ\|   `¨´ |  | ‘i!  /  /,/
      \ \  、ゞ゚ ,         |   ;   | ∨  | | ′
        -→―――‐┐     ,  |/|/   jl∨   乂{
     /  ⌒`弌¨¨弋´  -    /′ / 八|    \___
   /       \ソ  (丶、  _/ ′  / ∨Yi|      W^Y       分かりました、そのお気持ちだけでも
rzr"      ∠)r 〉    \  ̄]___j{ 、 |  寸、_     _ノ  ノ
 厂⌒_>く^ーrく个s。.、 _∨/∧.乂_j     }____)  入 ∠_        私達は嬉しいです。
く⌒厂>''"| ///厂ア ア´  ̄[__「 ̄`Y   ,ノ_∠ /√弌¨´
=-  ´   く /// イ{ ./  _/ 圦   ∨-=个厂i/厂厂弋_)         そして、変な事、ですか……
     , ' 了⌒ア^弌ー<_乂 ⌒丶、_,〉 / / j{ ./ i{ { {/
    , ′ア´ ./ 〇   -===ミ←=====/ / ,/ /  j{ { {′
    /  /  /          (__) >"  └个-L廴__ノ__}_}
  ,イ /{  i{             /      |\       ′
  厂,x圦 l{           ∥      八 ヽ   ′
  iⅣ  个 乂   ___ \     i|       /  ∥   ,′
   |    厂 i「 ̄  `       i|       イ  ∥   ,′
      イ   i|        ≧s。.iL__  イ ,’  ∥    {
    / i|.  i| 〇        ∥    ′  i{    {

5150 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:33:46 ID:dhk4CI0Z
やらない夫達自体が変なんだよなぁ・・・
5151 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:35:19 ID:dR2iEKNu
まあ普通なら連れ立って旅するようなことはありえない顔ぶれですからね
5152 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:36:08 ID:Bve2Kd2Z



            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽV::::〉
           人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}∧/____
          >'´ ̄`Y´ ̄ ̄` ー、:::::::::::::::::::::::::ノ ̄` vilil/
.        / /   :} /      ̄  ̄  ̄´ヽ  丶 ∨
       /  /    //  ,'              \    '.
       |     / ./  /           i      ',    i
       |    /  :l   l  :i  :|    |  l  :l  | i  }
       |   ,'    |   |  :|  :|    |  |  :|   | l /
       }       |   |  斗-‐┼   ト-ミ  j  | l〃
      八  j    |   l:. / i/ 八   :/l/ ヽ l  |  {
        V :,'   八  ヤう斥ミ  \_/ィf斥芍.} ./ 八
        ∨ ,'  :l∧ '.弋r'::ツ    弋シ ,' ./  '  \
        / /  :|  \j、、´、、    ,   、、、//' /(    ヽ
        / ./  :人.  ∧          ,' ./ ,'  )    )
      〃.'   .:/  ) ) 个    r っ  イ ./ (  /   /
     } ',  .:/斗≦(/ ,' }  ヘ > ≦ / .八  V   / `ヽ      そういえば、ムラクモ公爵家の
     八 丶 :(_i_i_i_i∨  :/--、j }__ ./   / \ l (___ノノ
       \ ヽ :)l_l_l_l_{  :/::::::::(ニ(::::::`ー、_/((__ノ.ノ>ー‐''´      ご嫡男の方が、非公式ですが
     ((___) ノ-=≠人 (─<⌒\:::::::::::::\  }_i_i_i_i_i≧、
        ̄ ´ }  / ∧ `   \___>=─‐‐` }_l_l_l_l_l_l_lハ       ダディ様に頭を下げられたそうです。
         j/ /  \     \ `丶   `¨>≠=ー}
         /  'o   i`¨ 7─ 、_\   \   ′      |      それも、非公式ですがヴィップ公爵家主催の
.         /  /     i: /     o/    ∨      ./
         ′  i      :/     /     i      /       夜会ですので……実質的には半公式の場です。
.       j: : .     ‐==‐-    '      :}ヽ    .イ
      八: : . i    =‐-     ′   . . : 八 .i  /|
        \: : . .          i    . . : :/,'  '    /l
         ≧ー ─‐‐-、_ . . : : : : : : : :.イ/  ,′  / :|
          |丶   ∨  ≧─==≦   /  /   / .:|
          ∨    ∨o     oi i  /  ,′  /  八




                / ̄ ̄ \,-、_
             _,ノ ヽ、__ /  / ,〉、
            (●)(ー-/ ´/ /),
.              (__人_,{  / ' ´ミ、
             '、`⌒ ´V __ <、
              |    〈´/::::::Λ
              |      ヤ::::::::::::::Λ          ほう?
             `ュ`ー─ーV::::::::::::::Λ
             /ム _ , ー ' V::::::::::::::Λ、        嫡男がか……どういう人物だったか。
           _,. -/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::Vヘ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::.∨}
       j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::レ;
      i :::r ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::::ノ
.      i :::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-==:::イ
.       | :::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

5153 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:38:13 ID:dR2iEKNu
ムラクモというとどこぞの傭兵やってるアストレイ乗りか、 それともげんじんしんの方のどちらでしょうかね
5154 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:39:28 ID:Bve2Kd2Z



                          _______
                   ,ィ:´::::::::::::::::::::::::::`::::ー--.....__/\
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:\ /\
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.Χ:.:斗─‐‐┐
                  j>' ´  ̄ ̄ `丶 ̄  ̄` ー‐-./:.:.:.:.//////////}
                 /           \    `ヽ }:.:.≫─-<//////}
                  / /            \ `丶.∨.      \////
               / / ,'   :|          ヽ  ヽ} ヽ.  `ヽ  \/
            / / /     | :ト、    \   ∨ .ミ|   :    ',   ヽ
.            / /  :l     | :|__\ \  ヽ    i.-‐'}  i    :   '.
            ′ i   :| i   | :|⌒ \ ヽ l   | ノ|   i     .:     |
           |  i   :l,斗  八ノ     ヽ i :|    !  八  :    i    |
           |  i   :| l .l ./    斗ャ斧ヵトi    | .ノ⌒ヽ.   i  l    |
           | 八 .:| 八j/       Vr'::シ |   :|/´`) .}| :,'  :l    |
          八  ヽ.jォ芹ぅ        ´¨、、、、}.  ,' | v' .ノl :/  ..:,′ ,' |
            \  .八弋ツ          ,′/ | ヽr´' , i/  ..:/  .:/  |   『覚悟』様ですね。
             i\j :ハ´、、ヽ          /.イ   |  i/ /.,′ ..:/  .:/  . |
             }∧  ハ            |   :|  lノ /  ..:/  .:/   .:/   とても紳士的……といいますか
             | ヘ  込   `  ´     ィ }  :|__..ャ:/  .::/  .:/   .:人
             |  \j   >    イ__  / ,' :|: : : :}  ..:,'   .:{  .:( :.\  アルトメギスの軍人的な方でした。
             |       ..:i  i ´  fヘ ∨ / ..:|: : : :|  ..:|   ..:|  :...\ :.\
             |  .:| i  .:|  i   /∧/  / .:八.斗|  ..:l    ',ヽ   :..ヽ  :.ヽ  一般的には好感の持てる方でしたね。
                八  ..:| i  .:八 ノ _ノ斗/  / ..イ   .人 ..乂  ∨\  :..∨ ) )
                ヽ .:l 乂 (斗≦ニ7= {   i ( ニ7     `ヽ  Y  }  丶  }( (
             、__ノ 人  .:Yニニニニノ^人  乂__`フ_/ f7.7) 人 ( __ノ) .) ノ \ヽ__
             `ー<  .) .:ノ ニニ/   ).ノ .斗'´    }∠イ  >ー'´ ´ .}   `⌒)
               f77,斗`ー'´\≦   ,ィ      ー-、 } } } } } } } } } }
                }/ニニニニニヽ、_ z'´,ィ´    `\  } } } } } } } } } }
          >'´O         O//       `丶   } } } } } } } } } }
         . '´/    , ´    /, ´             ヽ  し'し'ししし'しししし'
        /, ´     /    / /               . :∨ヽ丶      ∨
      //     /     / ,'              . : :|  \ヽ       }
     / /      ′      ' ′           . : :八_j   〉〉 ...:/  |




                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ         ふむ、あのムラクモ家からそんな男が……
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、           しかし一般的にはというと、マーメイド的には?
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ                        ヴィップ公爵家以外シジミです>
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ      あぁ、そう……
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ

5155 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:40:27 ID:Bvx5sdbh
つまりどういうことだよ!?w>シジミ
5156 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:40:58 ID:TW0fdZ4D
味噌汁にすると美味しいね!
5157 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:41:47 ID:dUjJ7DbP
つまりいい感じに効いてくれるけど主役ではない?
5158 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:43:10 ID:Bve2Kd2Z



                 / ̄ ̄ \
              _,ノ ヽ、,__   \
              (●)(● )    |
                (_人___)    .|
                 '、       │
              、      イ     しかし、頭を下げるとはどういう流れだったか分かるか?
                 ゙、 ___,. イ i
                ,r... __>ーメ.┴ュ    恐らく現公爵の父さんとの確執についてなのだろうが。
.             _,. ,i´::::::::::::::::::::::_::::::>、__
           ,.<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-.、、
.          「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::.`、
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
.         / y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.      /:::::.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ/:::.:::::::::::::::::::::j
     ノ.::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ




      |.         "''<ニニア ,ィi{////|
      |       `ヽ  寸/'¨¨¨`ヾノ
      |            ヽ= ヽ ⌒ ヽ ∨ /
      |       ヘ',.   ∨ ヘ^ヽ.  ',.∨ /
      |.      l.  ヘ',.   ∨} ',:.:ヘ.  l . ∨
      |       |  ヘ!   ∨. ',.:.:',  }.  i
      |     | .|   ',.    ',. ハ  } l   }i
      |     |i ト ____',  i. '/ }.:.:., l  }i
      |',    l! ,'" \  |   |. |/.ハ:., l  }i
      |、', .从!.ィzzzzzzァ |. |/..:.:,'. l  八
      |丶'、 / イう nハ ア  |. |/.:.:/ // /         その通りです、加えて覚悟様の代からは
      |     辷.ク’ ,′ ,'.〃.:/イ { {
      | ,     ,,/l/,,/ . 人'.:.:,イ . 八 ',          手を取り合いたい……つまり確執を抜きにして
      |           /.イ.:.:.:.//  ) }
      |、  ,       ィ(.:.:.:.:/ /  ,..ィ . 人         組みたいという感じでございました。
      |.   ,,.。<从  `ヽ / ./ , イ
.  辷'^ヽ.`¨´,ィト 、{{_ゝ、 }.∨ / 人           その為の頭を下げるという行為に見えましたが。
. ァ‐''^ー.、マ∀=ア  マttゝ‐''゙ン八 ゝ‐ァ .)
. `ゝ二 ヽ }Y:::::::\┘.トiトiトiトiトヘ`≦‐彡
.   人\ 人ゝ―z≠ i」i」i」i」i.イ

5159 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:44:09 ID:Bve2Kd2Z

 ※ 以外シジミ――類義語、団栗の背比べ
5160 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:45:07 ID:dR2iEKNu
マーメイドにとってはそういう感じですか
5161 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:46:52 ID:Bve2Kd2Z


                / ̄ ̄ \,-、_
             _,ノ ヽ、__ /  / ,〉、
            (●)(ー-/ ´/ /),
.              (__人_,{  / ' ´ミ、
             '、`⌒ ´V __ <、
              |    〈´/::::::Λ
              |      ヤ::::::::::::::Λ       それにしても唐突だろ、嫡男という
             `ュ`ー─ーV::::::::::::::Λ
             /ム _ , ー ' V::::::::::::::Λ、     政治的には意味のある、しかし実権はない立場とはいえ……
           _,. -/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::Vヘ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::.∨}
       j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::レ;
      i :::r ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::::ノ
.      i :::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-==:::イ
.       | :::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

       ※  才覚判定  基本難易度 90

          主要実行者:やらない夫  ダイス4or3 補正20or50         最終難易度70or40


┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

5162 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:48:16 ID:Bve2Kd2Z


 ム `ヽ`ヽ ∨| !
  .\ \::, .∨ r-.、
    \ ヽ ∨}:::::::j
      >` ゞミュ!
      ,    \ 、ヽ
     ,゙     、_`ハ ∨
    ノ/     ゞュ.∨
   イ    ____  `ヽ
.   |   ´_  -―-ミ   )r}
.   ゝ  '´      `ー彡リ、
     ` 、    ー-ミ w,ノ         では、↓8まで、1d100と
       ハー―ュ i´`ヾ
       ,..<≦ ̄{三rト、           『運命神の寵愛』を使うかどうかをお書きください。
 rー.: :´: : : : ヘ∨ハ {__マ}、
. : : ヾ: :、: : : : :∧∨ハ }__マム          
: : : : :.∨マ: : : : ∧∨ム {__マムミ : ,
; : : : : :.∨ : : : : ;ハ.トマヘ }_マム: : マ:、
: : : : : : :.∨: : : ノ: : >ュミヽ {.マム: : :∧
: : : : : : : :.∨: /. : : : : : : / ∨}_マト、: : :}
彡'` ー -: :}: :, : : : : : : : \ ゝマハ}: |

5163 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:48:56 ID:TW0fdZ4D
【1D100:9 使う
5164 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:49:16 ID:dR2iEKNu
【1D100:46使用する
5165 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:49:32 ID:GuVq5jdy
【1D100:53 使う
5166 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:49:48 ID:XLYxNs82
【1D100:6使う
5167 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:49:49 ID:uZn923wr
使う 【1D100:22
5168 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:49:52 ID:dhk4CI0Z
【1D100:82使用しよう
5169 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:50:19 ID:HFT+5KOn
【1D100:78 迷うが使う
5170 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:52:26 ID:JSEXE4AE
11d100 使わない
5171 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:53:05 ID:JSEXE4AE
ダイス失敗 >>5170 【1D100:37
5172 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:53:18 ID:Ms+RBzkQ
【1D100:1 使う
5173 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:53:45 ID:Bve2Kd2Z


 ',   丶、            /   l
  、 、 丶  ___∠_/ l
   '.,  ヽ  ヽ.|::::::::::::::::::::::| ノ
    、 丶 l |::::::::::::::::::::::|'
    \ ノ て::::::::::::::::::::::::::::ト 、
      \,  丶、::::::::::::::::::::::::ノ
        〉      ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
    // ̄   ヽ、     ,´ ̄Tヽ
       l   〈 ̄ ヽ、     , ┐|        【4D8:17(4+6+2+5)】  使用不使用は1つ目に従います。
     テ   ゞ-‐'`   〈_ツ i
     ≧             〉
      /\ _- ‐  人  二テヽ ∩_
       />-----''´"`'''--ツ  (つ )
        /::::::::::::::::::l><l:::::::::ヽ_/\フ
.      /:::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

5174 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:53:54 ID:Ms+RBzkQ
げ、ファンぶった…
5175 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:54:11 ID:dR2iEKNu
一応半分は成功ですか、さてどうなりますかね
5176 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:54:44 ID:Ms+RBzkQ
これって1つ成功してたらOKなんじゃなかった?
5177 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:54:46 ID:dR2iEKNu
成功ですか
5178 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:56:09 ID:Bve2Kd2Z

5168 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:49:52 ID:dhk4CI0Z
【1D100:82使用しよう
                / ̄ ̄ \,-、_              _,ノ ヽ、__ /  / ,〉、             (●)(ー-/ ´/ /), .              (__人_,{  / ' ´ミ、                  '、`⌒ ´V __ <、               |    〈´/::::::Λ               |      ヤ::::::::::::::Λ       ん、これ……あー……              `ュ`ー─ーV::::::::::::::Λ              /ム _ , ー ' V::::::::::::::Λ、            _,. -/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::Vヘ        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::.∨}        j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::レ;       i :::r ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::::ノ .      i :::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-==:::イ .       | :::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       |.         "''<ニニア ,ィi{////|       |       `ヽ  寸/'¨¨¨`ヾノ       |            ヽ= ヽ ⌒ ヽ ∨ /       |       ヘ',.   ∨ ヘ^ヽ.  ',.∨ /       |.      l.  ヘ',.   ∨} ',:.:ヘ.  l . ∨       |       |  ヘ!   ∨. ',.:.:',  }.  i       |     | .|   ',.    ',. ハ  } l   }i       |     |i ト ____',  i. '/ }.:.:., l  }i       |',    l! ,'" \  |   |. |/.ハ:., l  }i       |、', .从!.ィzzzzzzァ |. |/..:.:,'. l  八       (こういうのでやらない夫様が分からない事って       |丶'、 / イう nハ ア  |. |/.:.:/ // /       |     辷.ク’ ,′ ,'.〃.:/イ { {         ほんと無いのですよね……やっぱり、凄いデス!)       | ,     ,,/l/,,/ . 人'.:.:,イ . 八 ',       |           /.イ.:.:.:.//  ) }       |、  ,       ィ(.:.:.:.:/ /  ,..ィ . 人       |.   ,,.。<从  `ヽ / ./ , イ .  辷'^ヽ.`¨´,ィト 、{{_ゝ、 }.∨ / 人 . ァ‐''^ー.、マ∀=ア  マttゝ‐''゙ン八 ゝ‐ァ .) . `ゝ二 ヽ }Y:::::::\┘.トiトiトiトiトヘ`≦‐彡 .   人\ 人ゝ―z≠ i」i」i」i」i.イ
5179 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:56:21 ID:dhk4CI0Z
ダイスが酷いがなんとか最大値か
5180 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 22:57:27 ID:Bve2Kd2Z



                    / ̄ ̄ \
                      _.,ノ ヽ、,_  \
                    (= ) (= )   |
                     (__人___)  u |         ⌒ヽ
                 '、        |   ____  ,.-、ヽ、
              ,,. -ー|         |ヽ__∠___ゝ」 r'
             / .::::::、::|       /ィ::::〔 _,.-ー  `'r-、
             l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/:::〔/    l:::. ヽ   ……【やる夫、舐められてるか怖がられてるわ】
            」 ::::l:::::::::::::::「二二::::/ :::::::ト、 y   |::::::. ',
            l ::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r    l:::::::: i
           / :::::;;:ーミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_ ノ L::::|
          / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く:::::::::::::::: i::|
         / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 :::::::::::::::: ||
         / ::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::: |



           _, ──- ,_
         /::::::::::::::::::::::ヽ,ヘ
         〈_/ ̄` ̄ ̄\lXlA
        //  /  \ .i ヽ~ヽ
        〈 / / ハム/ハiヽ彡l  ノ         __        ……はい?
       (ヾ v、!●  ● i 〉シi ノ)         / /
        )) 〈  ワ   ム"ノ((ら        / / /〉
        (( ハ`ーゥ  t-∫i  )) 「| 「|   _/ / //
        、_〉 ,L((`甘´、,))」ヽ し_)|:| |:|  /〈圭//
           冊 V乂V 〉冊 \ニ三]─/〈圭//
          ,/ー、{廴イ /ー、!  \宙ー/二\/

5181 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 22:59:21 ID:dR2iEKNu
問題はそのどちらであるかですね、 やりやすいと思われてるのか手強いと思われているのか
5182 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:00:43 ID:WfQMZBtJ
どっちかというとやりやすいと思われそうだなw  人民軽視だし
5183 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 23:02:10 ID:Bve2Kd2Z


                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ      ムラクモ公爵もまぁウチと同じレベルに偉い所だからな、
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、       俺の出ていった騒動についても全部とは言わないが
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ    ある程度の察しがついてるんだと思う。
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ   と、なれば『普通は次期公爵はやる夫と考える』
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ



                / ̄ ̄ \,-、_
             _,ノ ヽ、__ /  / ,〉、
            (●)(ー-/ ´/ /),
.              (__人_,{  / ' ´ミ、
             '、`⌒ ´V __ <、
              |    〈´/::::::Λ          で、父さんに頭下げたとはいえ
              |      ヤ::::::::::::::Λ
             `ュ`ー─ーV::::::::::::::Λ         嫡男の覚悟の代ってのは実質的にヴィップ公爵家は
             /ム _ , ー ' V::::::::::::::Λ、
           _,. -/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::Vヘ       やる夫の代って事だろ。
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::.∨}
       j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::レ;       その代では仲良くしたいって言ってるって事だ。
      i :::r ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::::ノ
.      i :::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-==:::イ
.       | :::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

5184 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:02:35 ID:YW96BhcT
あの兄貴を追い出して後釜に座ろうとしてる謀略家とでも思われてるんだろうか
5185 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 23:03:54 ID:Bve2Kd2Z


                 / ̄ ̄ \
              _,ノ ヽ、,__   \
              (●)(● )    |
                (_人___)    .|
                 '、       │
              、      イ       実際に継いだ後でなく椅子は無いウチから
                 ゙、 ___,. イ i
                ,r... __>ーメ.┴ュ      仕込んでおく辺り相手も出来物なんだろうな。
.             _,. ,i´::::::::::::::::::::::_::::::>、__
           ,.<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-.、、
.          「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::.`、
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
.         / y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.      /:::::.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ/:::.:::::::::::::::::::::j
     ノ.::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ




                       __     { // Λ ////
               _、 '"~        {/////〉///
             ~"''~、  ――ミ ∨ニ=…‐ミ
          /           \    ニ‐''゛       丶
.        /′              ∨彡/    ⌒丶     `、
      //                /       `、   `、
             //       |    |./{           `、
      | |   //::::::`、   .|    |::::{          、    |
      | |   / /__:: `、  |    |::::|  |       、   |
      |ハ  //|/ ┳┳ァ.  |    |::::|  |           |
      | ∨/::::::::┃┃:::`、|   八|     |    |   |
      ト  ノ:::::::::三三:::::::: |  /⌒Y  |   |    |   |
.        Λ         |  /   八  |   |    |   |
.       |/            | /  イ:/Λ |  |
                | / {/:/:/:ハ|            \     えーっと……すみません、解説を
.             r -っ  |/  \/:/:ノ
          `'ー―― ノ _、+''~ ̄ /         ` 、        お願いできませんでしょうか。
           ん// //:. :. :. :./|           \
             |/// /|\.:. .:./  ,|   |    \      \   \_
           /   /. | :. \/,//八  |      ヽ     \__
          (   ( 〈:. :./  l | [ \{ト .,     |
            \   丶:../  | |  「 「 「 「 \   |    {\__ノ
            \  |    | |   「 「 「 「 「 ヽ 八   \
.                )/|ノ    | |  \^''「_「_「_「_)/LL\    >
             /  / __| |   ||       /  ',¨¨´
               /  く ―――┘   ||      |/   `、
                | |   〉〉     |   ||      |     `、
                | | //     ノ   ||      |     `、

5186 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:07:56 ID:JSEXE4AE
青田買い
5187 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 23:08:10 ID:Bve2Kd2Z



                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ     そうだな……共通見解として、ウチとムラクモ公爵家は政治的には
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、       対立しているが、お互いに王家に対しての忠誠は本物なわけだ。
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ    やり方は違えどもムラクモ公爵家は王家に対して害するという
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ  気持ちはないわけだろ、自身の権力の証明をしてくれてるわけだしな。
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ




            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)
              |    (___人__)
            |.     ` ⌒´ノ         だからこちらも対立こそしてても積極的に交戦をしているわけじゃない。
           |        |
            iヽ       |         父さんもあれで武闘派だから本格的に害になるなら
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ  公爵家だろうが公然と批判して潰しにいくだろ。
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  誰だってそうする、俺だってそーする。
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
 /.:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



      |.         "''<ニニア ,ィi{////|
      |       `ヽ  寸/'¨¨¨`ヾノ
      |            ヽ= ヽ ⌒ ヽ ∨ /
      |       ヘ',.   ∨ ヘ^ヽ.  ',.∨ /
      |.      l.  ヘ',.   ∨} ',:.:ヘ.  l . ∨
      |       |  ヘ!   ∨. ',.:.:',  }.  i
      |     | .|   ',.    ',. ハ  } l   }i
      |     |i ト ____',  i. '/ }.:.:., l  }i      ※ マーメイドは基本パワータイプ。
      |',    l! ,'" \  |   |. |/.ハ:., l  }i
      |、', .从!.ィzzzzzzァ |. |/..:.:,'. l  八
      |丶'、 / イう nハ ア  |. |/.:.:/ // /         確かに!
      |     辷.ク’ ,′ ,'.〃.:/イ { {
      | ,     ,,/l/,,/ . 人'.:.:,イ . 八 ',
      |           /.イ.:.:.:.//  ) }
      |、  ,       ィ(.:.:.:.:/ /  ,..ィ . 人
      |.   ,,.。<从  `ヽ / ./ , イ
.  辷'^ヽ.`¨´,ィト 、{{_ゝ、 }.∨ / 人
. ァ‐''^ー.、マ∀=ア  マttゝ‐''゙ン八 ゝ‐ァ .)
. `ゝ二 ヽ }Y:::::::\┘.トiトiトiトiトヘ`≦‐彡
.   人\ 人ゝ―z≠ i」i」i」i」i.イ

5188 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:09:00 ID:Bvx5sdbh
薄々感じてたけどやっぱりそうなのかよマーメイド!w
5189 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:09:20 ID:dhk4CI0Z
流石人魚と書いて任侠と呼ぶ種族
5190 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 23:12:53 ID:Bve2Kd2Z



                 / ̄ ̄ \
              _,ノ ヽ、,__   \
              (●)(● )    |
                (_人___)    .|
                 '、       │    で、向こうもそれが分かってるから向こうの考えるアルトメギスを盛り立てる
              、      イ
                 ゙、 ___,. イ i      方法を取っていくわけだろ。
                ,r... __>ーメ.┴ュ
.             _,. ,i´::::::::::::::::::::::_::::::>、__   そうすると、ウチは積極的には対立しないわけだ。
           ,.<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-.、、
.          「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::.`、  と、なるとだな。
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
.         / y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.      /:::::.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ/:::.:::::::::::::::::::::j
     ノ.::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ




                / ̄ ̄ \,-、_
             _,ノ ヽ、__ /  / ,〉、
            (●)(ー-/ ´/ /),
.              (__人_,{  / ' ´ミ、
             '、`⌒ ´V __ <、
              |    〈´/::::::Λ      『ムラクモ公爵家はあのヴィップ公爵家と対等に渡り合っている』
              |      ヤ::::::::::::::Λ
             `ュ`ー─ーV::::::::::::::Λ     ……こういうふうになるわけだ。
             /ム _ , ー ' V::::::::::::::Λ、
           _,. -/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::Vヘ   無論、ウチもムラクモ公爵領からの引き抜きに
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::.∨}
       j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::レ;   プラス効果もあるが、どちらかというと向こうのが益は多い。
      i :::r ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::::ノ
.      i :::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-==:::イ
.       | :::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

5191 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 23:14:57 ID:Bve2Kd2Z



                 __    「\
             _ -=ニニニニニニ=-|   \/⌒|
         _-ニニニニニニニニニニ|   /    |
        ,-ニニニ- ¨ ̄     ̄¨寸 ム==ミ |
         /ニニア´              ∨    ヽ!
       i{ニニ/            ∧     |      `、
.         マ7        ',   /∧    i|       `、
          ;′ |        |、  /∧  小        ∨
      / |   |     斗--=二.|  |V∧        |
      W   |   | 、_     |   _____|  |V∧      ,小
      i|   i|   | ̄\  |∨xf t以斥 | ∨|       ∧jノ
     八 /八   r=tミ\|   `¨´ |  | ‘i!  /  /,/
      \ \  、ゞ゚ ,         |   ;   | ∨  | | ′
        -→―――‐┐     ,  |/|/   jl∨   乂{
     /  ⌒`弌¨¨弋´  -    /′ / 八|    \___
   /       \ソ  (丶、  _/ ′  / ∨Yi|      W^Y      成程、評判の為ですか。
rzr"      ∠)r 〉    \  ̄]___j{ 、 |  寸、_     _ノ  ノ
 厂⌒_>く^ーrく个s。.、 _∨/∧.乂_j     }____)  入 ∠_      ……実際に見て回るわけにもいかない
く⌒厂>''"| ///厂ア ア´  ̄[__「 ̄`Y   ,ノ_∠ /√弌¨´
=-  ´   く /// イ{ ./  _/ 圦   ∨-=个厂i/厂厂弋_)       王都在住の方々には効きそうですね。
     , ' 了⌒ア^弌ー<_乂 ⌒丶、_,〉 / / j{ ./ i{ { {/
    , ′ア´ ./ 〇   -===ミ←=====/ / ,/ /  j{ { {′
    /  /  /          (__) >"  └个-L廴__ノ__}_}
  ,イ /{  i{             /      |\       ′
  厂,x圦 l{           ∥      八 ヽ   ′
  iⅣ  个 乂   ___ \     i|       /  ∥   ,′
   |    厂 i「 ̄  `       i|       イ  ∥   ,′
      イ   i|        ≧s。.iL__  イ ,’  ∥    {
    / i|.  i| 〇        ∥    ′  i{    {




                 __
               /     ヽ
              /       ヽ
              |           |
              |           |
              |           |
              ', __   /        ま、そういうわけだろ。
              r´..::::::::::....ヽム  _
             _/_,..-ー─ ‐‐ ´...::::...`ヽ    で、これを翻して協調路線に行こうとしている……
           ,.-<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`,          __
        ィ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i           //.:.:.:.:./
        ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::: i       ノ7/.:r´{´7┐  さて、どうしてだと思う?
       ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::: 、      /ム__/ / /./
       〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ::::::::::::::::::: i     /     ´//
       /::::‘、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::: i  ,.ィ<     ´/
      i::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::: レ::::::::::::ヽ _,, <´
        i::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::: |::::::::::::: У
      i::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::: i:::::::::/
       i::::::::::::::::::/ V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::: ::::/

5192 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 23:18:55 ID:Bve2Kd2Z


            _ -=ニニニニ-  ._   ∧
           /ニニニニニニニニニ\ / ∧
         /ニニニ=-- ¨  ̄ ¨ -ニニ/∨ .〉__
         .ニニア´   -=- _   寸|_厶<   |
         {ニア / / /     `\ ^`、    \,/
         ⌒/ /  / .′  '   、  V /∧    :,
     / / ィf∨  ,′i|   '   \`、 ∨ iト、  : ′
      |   | i|| i|   ',   '    /∧ ∨小ハ | i|
      |   | i|| i|   ‘,  '  | 、 i| ∨| | | j| 八
     ∧  V∧i   | .ト、-‐   |i´厂\i| ||リ Ⅳ./|
     i ∧  V∧  ∨厂\\ |i/.ィt示ァ  |/{ / f_ノ
     | i ∧ |V∧ 弌¨t苡⌒` ^¨¨´i| ,小j./ |i乂___
     | L__j / V | ト、\   、    ノ.イ(/ / .八 、  〉     『次の代では対立する旨みがない』
      厂 / i }人 V圦`  、  ノ イ(小∨ /  .) 、′
    乂f{   | 从 j〉 \ > . _/(  `寸./ /  )      そう判断したからでしょう。
     .八  ∨ 乂_ノ ハ厂¨| r一 ⌒) .人,/  ィf´
      ゞ==ミ ∨厂{ i{/i_∧L_j∧ ,/'⌒弌  (__j廴__ノ     なるほど、舐められているというのはそういう……
     // 乂_,)ノ |/¨ア¨´  i{ ア⌒ V__j圦___ノz<
    └{_/_/_{_{,/∠_  -く_〈__   `寸、¨ 厂[i[i[i[i[i[j      『次代では今以上になる事は無いと予想した』わけですね。
     `7 ア´  /\   `<__> 、 |´ i{ | | | | | | {
      :  ′  / (__)   ‐===- \i ヾ  Ⅵi| | | | | i}
      | {     |{         (__)}!     |寸^¨^¨「
      | 八   ’, __   _       リ     ; ‘,  :|
      /  j{ニr=ニi{ ̄  ‐== ニ- ∠    _人 }|   i|
    r‐┘/  j   i{        j厂¨¨¨7  | }i   i|



                 / ̄ ̄ \
              _,ノ ヽ、,__   \
              (●)(● )    |
                (_人___)    .|
                 '、       │
              、      イ         ま、それが一つ目の可能性だな。
                 ゙、 ___,. イ i
                ,r... __>ーメ.┴ュ        やる夫じゃ荷が重いとして、ヴィップ公爵家と対等であるという
.             _,. ,i´::::::::::::::::::::::_::::::>、__
           ,.<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-.、、  評判はこの先使えないと判断した。
.          「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::.`、
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.} よって、協調路線からのこちらへの影響力拡大を狙った……という。
.         / y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.      /:::::.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ/:::.:::::::::::::::::::::j
     ノ.::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ

5193 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 23:21:39 ID:Bve2Kd2Z



                / ̄ ̄ \,-、_
             _,ノ ヽ、__ /  / ,〉、
            (●)(ー-/ ´/ /),
.              (__人_,{  / ' ´ミ、
             '、`⌒ ´V __ <、       ま、やる夫の今の支持基盤が従来と違うし、そう思う気持ちも察せるが……
              |    〈´/::::::Λ
              |      ヤ::::::::::::::Λ      では、二つ目の可能性はなんだと思う?
             `ュ`ー─ーV::::::::::::::Λ
             /ム _ , ー ' V::::::::::::::Λ、
           _,. -/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::Vヘ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::.∨}
       j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::レ;
      i :::r ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::::ノ
.      i :::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-==:::イ
.       | :::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/




                   ______
              ....-‐ニニニニニニ`丶    ./\
            /ニニニニニニニニニニ\. /ヽ /:!
           /ニニニニ斗-- ─ ─-<ニニ∨:::::Х斗─‐─...、
         /ニニニ> ´          `丶/-<_//:://:://::/
           {ニニ/                \.  \//://::/
          >‐/  /                丶  \/::/
        /   i  /     |       |     ヽ.   ヽ   ∨
.       /     |: /   l    |    l | | :l  :i  |  :|  .  ',
      / .     l/  ,′|    |    | | | :|  :|  |  :|  :l  |
       |      :|   |  | l :| |    | |.‐l‐ト、ー|  |  :|  :|  |
       |      :|   |  |.-|‐l人    | | 八j \j  |  :|  :|  |
      人    |   |  i 八j   \  .|ノ 斗劣斥7 j  八 }  |
       ヽ    i  八 ',斗ャ劣= \j   ゞぅツ j / /  .ノ 八
        ∨ 八.  \ヽ Vcツ      :::::::ム' / / /!.ヽ\       怖がられてる、ですか。
         | i   ヽ,斗ミ_込_ :::::::   i     / ./.〃 /.:|  ) )
         | i   // / / rヘ)     _    .イ / /  /   :| ( (       ……怖い方という評判はやる夫様には
        / i   }     { 个 、   ` ´ イ/ / /  l  八 \.\___
        / ,′  八    ∨  ',j≧    il  ( i   |  (.  \ `ー‐、`ヽ   無かったと思いますが……分かりません。
      / / rf⌒^Yj    }ハ  lー.、   八   \   }  ) 丶 `ヽ   ) ノ
     / / 《`⌒ー=、⌒f、_ノ_ノ  |: : /ヽ__jハ .\   \ノ  (    )   \( (_
   〃./   〉ー--、 ^ーv'´ ____ノ斗≧{二}≦、_ ヽ  i  人  (   ヽ .)`⌒
    i/ 〃 ./ /,′ \(  (__,  /::::::::::::八:::::::ヽ_ノ  人( ___\ }  人(
    {   ( :{ /:/     }>ー'/::::::::::::/、__\::::`ー<::丶 { iT)八 (  `ー'⌒
   人   乂--、   ノ`ー-='‐‐─<   `丶>─=<_.  { i i i i ヽ)
     >ー─'⌒)ノ /   ./      ` ー -- 、_\/   `ヽLLLLi八}
     /  /:.    /    / O    ヽ.   , ´   O`ヽ     ヽ il   :i
    , ′ /:.    .′.     i        '. /       i    ∨  :l
.   /   ,.′    {: : . .    :      -‐==‐-:       }    :l   :{
5194 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:23:30 ID:ge33krPi
やる夫のバックにない夫が居るかもしれないのが怖い?
5195 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:23:56 ID:dUjJ7DbP
これ差し置いて次男が公爵になるんだから怖いよなw
5196 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:24:06 ID:dR2iEKNu
怖いというのはやる夫本人か、それともやる夫の周囲も含めてなのか
5197 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:25:24 ID:JSEXE4AE
本来継ぐ筈だったやらない夫と同等…あるいはそれ以上だと思われている?
5198 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 23:26:35 ID:Bve2Kd2Z



                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ       ……やる夫は割と好き嫌いが激しい。
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、        表面上は飲み込んでても内には溜める、割と家の中では
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ     はっきり言ってくれるんで楽な面もあるが……
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ




                 / ̄ ̄ \
              _,ノ ヽ、,__   \
              (●)(● )    |
                (_人___)    .|
                 '、       │
              、      イ          ――で、『今までウチの対立してた公爵家についてどう思ってるかな?』
                 ゙、 ___,. イ i
                ,r... __>ーメ.┴ュ
.             _,. ,i´::::::::::::::::::::::_::::::>、__
           ,.<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-.、、
.          「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::.`、
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
.         / y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.      /:::::.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ/:::.:::::::::::::::::::::j
     ノ.::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ

5199 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:27:41 ID:dR2iEKNu
何をやらかすかわからないと思われてるということですかね
5200 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 23:30:37 ID:Bve2Kd2Z


                 __    「\
             _ -=ニニニニニニ=-|   \/⌒|
         _-ニニニニニニニニニニ|   /    |
        ,-ニニニ- ¨ ̄     ̄¨寸 ム==ミ |
         /ニニア´              ∨    ヽ!
       i{ニニ/            ∧     |      `、
.         マ7        ',   /∧    i|       `、
          ;′ |        |、  /∧  小        ∨
      / |   |     斗--=二.|  |V∧        |
      W   |   | 、_     |   _____|  |V∧      ,小
      i|   i|   | ̄\  |∨xf t以斥 | ∨|       ∧jノ
     八 /八   r=tミ\|   `¨´ |  | ‘i!  /  /,/
      \ \  、ゞ゚ ,         |   ;   | ∨  | | ′
        -→―――‐┐     ,  |/|/   jl∨   乂{
     /  ⌒`弌¨¨弋´  -    /′ / 八|    \___      ――成程。
   /       \ソ  (丶、  _/ ′  / ∨Yi|      W^Y
rzr"      ∠)r 〉    \  ̄]___j{ 、 |  寸、_     _ノ  ノ    『ヴィップ公爵家との直接的な敵対を恐れている』
 厂⌒_>く^ーrく个s。.、 _∨/∧.乂_j     }____)  入 ∠_
く⌒厂>''"| ///厂ア ア´  ̄[__「 ̄`Y   ,ノ_∠ /√弌¨´     わけですか。
=-  ´   く /// イ{ ./  _/ 圦   ∨-=个厂i/厂厂弋_)
     , ' 了⌒ア^弌ー<_乂 ⌒丶、_,〉 / / j{ ./ i{ { {/       そしてやる夫様の代となれば
    , ′ア´ ./ 〇   -===ミ←=====/ / ,/ /  j{ { {′
    /  /  /          (__) >"  └个-L廴__ノ__}_}       『意を決して攻められる可能性が高まる』と。
  ,イ /{  i{             /      |\       ′
  厂,x圦 l{           ∥      八 ヽ   ′
  iⅣ  个 乂   ___ \     i|       /  ∥   ,′
   |    厂 i「 ̄  `       i|       イ  ∥   ,′
      イ   i|        ≧s。.iL__  イ ,’  ∥    {
    / i|.  i| 〇        ∥    ′  i{    {



                    / ̄ ̄ \
                      _.,ノ ヽ、,_  \
                    (= ) (= )   |
                     (__人___)  u |         ⌒ヽ
                 '、        |   ____  ,.-、ヽ、
              ,,. -ー|         |ヽ__∠___ゝ」 r'
             / .::::::、::|       /ィ::::〔 _,.-ー  `'r-、     ま、ぶっちゃけ実際呑めるよ。
             l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/:::〔/    l:::. ヽ
            」 ::::l:::::::::::::::「二二::::/ :::::::ト、 y   |::::::. ',    このまま敵対を続けてたら、やる夫も
            l ::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r    l:::::::: i
           / :::::;;:ーミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_ ノ L::::|    周りもそうするようにするだろう。
          / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く:::::::::::::::: i::|
         / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 :::::::::::::::: ||     実際微小な間接的被害はお互い出てるわけだしな。
         / ::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::: |

5203 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 23:34:20 ID:Bve2Kd2Z



                / ̄ ̄ \,-、_
             _,ノ ヽ、__ /  / ,〉、
            (●)(ー-/ ´/ /),
.              (__人_,{  / ' ´ミ、
             '、`⌒ ´V __ <、
              |    〈´/::::::Λ     向こうのベストなのは上は嫌ってるが現場では仲が良い
              |      ヤ::::::::::::::Λ
             `ュ`ー─ーV::::::::::::::Λ    だったんだろうが、そうも言ってられんので
             /ム _ , ー ' V::::::::::::::Λ、
           _,. -/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::Vヘ  すり寄ることにした、というわけだろう。
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::.∨}
       j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::レ;
      i :::r ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::::ノ
.      i :::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-==:::イ
.       | :::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/



                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ     向こうもやる夫は学者の道に進むだろうとして
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、       情報はあまり仕入れてないだろうしな、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ    貴族的な教育が出来ているとはあまり考えてないのもあると思う。
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ

5206 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 23:40:16 ID:Bve2Kd2Z



                 / ̄ ̄ \
              _,ノ ヽ、,__   \
              (●)(● )    |
                (_人___)    .|
                 '、       │
              、      イ      ま、今は全速力で詰め込み中だろうし。
                 ゙、 ___,. イ i
                ,r... __>ーメ.┴ュ     少なくともそういう考えが出来る男はやる夫気に入りそうだしなー
.             _,. ,i´::::::::::::::::::::::_::::::>、__
           ,.<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-.、、
.          「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::.`、
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
.         / y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.      /:::::.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ/:::.:::::::::::::::::::::j
     ノ.::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ





           ___
       ,. -'"´     `¨ー 、
     /          ヾ  ヽ、
    /             };  ヽゝ.
   /      r´   __, ..イ ト┬-、i
   ,'       L._∠,´.!___,.ノ ヾ, ̄ ヽ,
   i                 }    }
   |          ヽ ,___,,ノ`ー-'ヽ,
   i                ̄ "'''"´  }
   :                    ./         つまり、向こうは疑心暗鬼に陥った結果として
   i                    ,!
   i                   !          頭下げる羽目になりこっちは何ら痛い思いをせずに
    ',                   {
    i                   !          政敵一つ潰せましたというわけだ。
    .}    !               }
    i     ヽ、          i  ,'          丸儲けだなこりゃ!
    l      ヽ、         |. /
    /        ヽ..,,____,,..ノノ
  ノ                  {

5207 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:40:18 ID:dR2iEKNu
本当にやらない夫が公職につけないのは痛いですね
5208 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:41:56 ID:dR2iEKNu
となると心配していた妨害もかなり確率が低くなりますか
5209 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:42:10 ID:JSEXE4AE
(表の職に就けないなら裏の職に…つまり七実さんと同僚に…)
5210 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 23:44:25 ID:Bve2Kd2Z



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ     (しかしそうなれば、公爵領でも『妨害はほとんどなさそうだろ』
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃     これから行く先が外れだった場合の懸念が一つ減ったな……)
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|




                / ̄ ̄ \,-、_
             _,ノ ヽ、__ /  / ,〉、
            (●)(ー-/ ´/ /),
.              (__人_,{  / ' ´ミ、
             '、`⌒ ´V __ <、
              |    〈´/::::::Λ   (……ま、やる夫についても『俺の現状を知れば心の火が付くだろ』
              |      ヤ::::::::::::::Λ
             `ュ`ー─ーV::::::::::::::Λ   嫡男の自覚が良い風に出るだろうよ)
             /ム _ , ー ' V::::::::::::::Λ、
           _,. -/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::Vヘ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::.∨}
       j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::レ;
      i :::r ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::::ノ
.      i :::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-==:::イ
.       | :::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

5211 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:46:23 ID:dR2iEKNu
やる夫も覚醒すれば凄いですからね
5212 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:47:13 ID:dUjJ7DbP
ああそりゃ兄貴はやる夫目線かなり悲惨だからなぁw
5213 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 23:48:09 ID:Bve2Kd2Z


  ※  ちなみにやらない夫の現状は悲惨という言葉の体現のようなものです、なお(ry





      |.         "''<ニニア ,ィi{////|
      |       `ヽ  寸/'¨¨¨`ヾノ
      |            ヽ= ヽ ⌒ ヽ ∨ /
      |       ヘ',.   ∨ ヘ^ヽ.  ',.∨ /
      |.      l.  ヘ',.   ∨} ',:.:ヘ.  l . ∨
      |       |  ヘ!   ∨. ',.:.:',  }.  i
      |     | .|   ',.    ',. ハ  } l   }i
      |     |i ト ____',  i. '/ }.:.:., l  }i
      |',    l! ,'" \  |   |. |/.ハ:., l  }i      と、なるとこれからは現場レベルでも
      |、', .从!.ィzzzzzzァ |. |/..:.:,'. l  八
      |丶'、 / イう nハ ア  |. |/.:.:/ // /       仲良くした方が良いですかね。
      |     辷.ク’ ,′ ,'.〃.:/イ { {
      | ,     ,,/l/,,/ . 人'.:.:,イ . 八 ',
      |           /.イ.:.:.:.//  ) }
      |、  ,       ィ(.:.:.:.:/ /  ,..ィ . 人
      |.   ,,.。<从  `ヽ / ./ , イ
.  辷'^ヽ.`¨´,ィト 、{{_ゝ、 }.∨ / 人
. ァ‐''^ー.、マ∀=ア  マttゝ‐''゙ン八 ゝ‐ァ .)
. `ゝ二 ヽ }Y:::::::\┘.トiトiトiトiトヘ`≦‐彡
.   人\ 人ゝ―z≠ i」i」i」i」i.イ



                 / ̄ ̄ \
              _,ノ ヽ、,__   \
              (●)(● )    |
                (_人___)    .|
                 '、       │       だな、向こうは疑似トップが頭下げた……と言う事を
              、      イ
                 ゙、 ___,. イ i        撤回させないように知らしめるのも込みでそうするだろ。
                ,r... __>ーメ.┴ュ
.             _,. ,i´::::::::::::::::::::::_::::::>、__
           ,.<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-.、、
.          「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::.`、
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
.         / y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.      /:::::.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ/:::.:::::::::::::::::::::j
     ノ.::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ

5214 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:50:17 ID:dR2iEKNu
国の重鎮としての将来が約束されていた公爵家の嫡男が、異端の烙印を押されて貴族の地位を剥奪ですからね 本人は気にしてませんけど
5215 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 23:50:22 ID:Bve2Kd2Z



         /ニニニニニニニニニニ/::::斗=ミ:::::V
.          /ニニニニニ,、丶`      ` 丶   `ヽ
       ,ニニニニァ'/ ,'   ヽ      ヽ 丶    ヽ
       マニ>'''ヾ .イ   .l.     ',  \  ヽ ヽ. ',  \
        У.  /. /   |     ', ',  ヽ   ヽ ',!   '、ヽ
          ,'   ,'. ,'.    ハ     ', }!   ヘ.   V. ',}    ', `ヾ
       ,    l', l     ヘ    l ァ‐、、. ',  ', l }.    }',  ) ',
        |    {. {   l  |ゝ_ゝ、   Ⅳ,,  ___ト!.  }.リ.    从ゝ_ノ
.         ハ    ', ',   ', |ァ'^~ `丶、 l ィア''''''`}  八_ イ.//{
.       /ハ、   ', ',   ', |. _,,、、  ヽ!  /:/:/ノ.イ {ヘ⌒ハ 八∨
     //  }',、 ヘ '、  ',イア'⌒`  、    '゙|   | ∨ l. { `ヽ
      { {  リヽ`ヽ \、、. \:/:/:        人 ∥ } { ゝ、.ノ )    __,ィzx、
      乂∨'゙   }  }}. ', `>-爻    ゜   .イ/ 〃 ノ 从ゝ-、、 )! ,ィ亡叭ハア′
ィzzvzzx、、、_{ 乂_ノ  人リ. ハ.  ヽミh、、- ..イ:::{' ,,{ ,イ弋>┐_Y_八辷ス>'゙
`'<辷叭亡ア{=(__(イイィ彳(ン ノ‐'リ}ニソ、  ,,(_(ニ',`~ヽ`Y}{}{}ニ≠{ア='゙´    .::
      `'<ゝミ、㍉ (乂フ // ゝソニニニハ.ハニニニ| 爻ノ{}{リ /_ハア′    .::::{     了解しました!
ヽ.       寸)ハ マ {}{h、 じ==≠ゞ': ̄:.廿´: ̄::ヽ===┘リ /人{::     , ´¨¨
)iリ{ 丶.     ヽYア.  マ{}{}{}}≪´/:::::::::::,イニh、:::::::::::::ヽ≫ { ,' ノア:   /         さて、喉もお渇きでしょうし
i/ノ    \.   Ⅵリ}.  ',゙ミ!   /:::::::::>' `''< `''~、、,,∨ ', :{<ス(::  /   ヽ、
'/   ,::  `' 、 {亡)  }/   7/ ̄¨¨''''==zz、、<マ    ∨辷ハ     、  ヾ      紅茶をお持ち致しますね……
   ィ:   ,  ヽ人ィ | . /.   //         ̄¨ マ.     ∨人{lh  、  ,ヽ
 ,イiリ  / / {八ヘ. ,′.  ,',' ●       _●. マ.    ',7イ亡l} .}  }}ハ
. ムイ{  {.  ', マ辷(イi{   マ              マ     }iソVソ /  ノ辷!
仆リハ  l',  ヽ. 寸゙. 从   マ             マ.     八ノ_l{ ,ィ′,イ_儿ハ、
)i辷ハ  ',h、  ヽ_」.    、  ㍉   _______ マ    ,イ   辷入イア゙匀⌒
`ハ亡ム . 从ソh、_」イ    ∧=-.マ、、.-==ニニ==--.、、〃....<{      `¨´
  ゞ`)辷ム寸リ.     /:::{   マ           マ    /
                 厂フ′  マ●      ●マ    {
            /:::/.    マ        マ     ∨
             _/:::/h、.  マ.        マ   zzz彡'ヘ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛

5216 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:51:24 ID:wmwhjs64
ダイスによってやる夫が変な方向へ暴走しないよう、祈ってます
5217 名前:◆D7UVN5Pt/Q★ 投稿日:2016/10/18(火) 23:51:38 ID:Bve2Kd2Z


 ム `ヽ`ヽ ∨| !
  .\ \::, .∨ r-.、
    \ ヽ ∨}:::::::j
      >` ゞミュ!
      ,    \ 、ヽ
     ,゙     、_`ハ ∨
    ノ/     ゞュ.∨
   イ    ____  `ヽ
.   |   ´_  -―-ミ   )r}
.   ゝ  '´      `ー彡リ、      と、いうわけでここまで。
     ` 、    ー-ミ w,ノ
       ハー―ュ i´`ヾ        次回は話題から、お疲れ様でしたー
       ,..<≦ ̄{三rト、
 rー.: :´: : : : ヘ∨ハ {__マ}、
. : : ヾ: :、: : : : :∧∨ハ }__マム
: : : : :.∨マ: : : : ∧∨ム {__マムミ : ,
; : : : : :.∨ : : : : ;ハ.トマヘ }_マム: : マ:、
: : : : : : :.∨: : : ノ: : >ュミヽ {.マム: : :∧
: : : : : : : :.∨: /. : : : : : : / ∨}_マト、: : :}
彡'` ー -: :}: :, : : : : : : : \ ゝマハ}: |

5218 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:51:47 ID:dUjJ7DbP
乙でした
5219 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:51:50 ID:dR2iEKNu
乙でした
5220 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/18(火) 23:58:57 ID:ge33krPi
乙でした どんな話題にしようかな
5221 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/19(水) 00:04:36 ID:xaQ0/4Hi
乙でした
5222 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/19(水) 00:05:15 ID:/k8VlrV2
5223 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/19(水) 00:06:02 ID:agGH2EGu
乙でしたー
5224 名前:隔壁内の名無しさん 投稿日:2016/10/19(水) 01:46:11 ID:AIB4PTha






【感想・コメントを書く】

HN:

URL:

メール:

コメント:



まとめサイト様
アンテナサイト様
© bambis 2016-