お知らせ事: 当サイトは、スマートフォン📱やタブレットでもご覧になれます。
合いの手

以前のページ
以降のページ

やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活 第3章

カテゴリ  全年齢対象 完結 オリジナル非安価スレ短編学ぶ系SF


2 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 18:50:33 ID:4iW7WsLA0



       |
       |___    _ _____
      /  " ´ ̄`.    /|
     ノ⌒~⌒⌒"⌒~"⌒\.::|
    /    .' ゛ .: ゝ  ヽ`!' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /,:  '´ ,._     、  ヾ.,j
/          ゛  ヽ., _)
|  ̄  ̄ ̄ . ̄  ̄ ̄.. ̄|| 、,;'
|               ||_,ノ


  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____
  ::::::  :::: /  :::  \ ::: ん・・・?
  ::::  ::::/   ::     \::
 ::::  /:::    ─    ─ \ もう朝かお
 :::  |  ::   .(○)  (_)  |
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::
  /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
3 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 18:53:06 ID:4iW7WsLA0

                  ,. ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    \
                 //:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/:.:.:人:.:.:.:.:.:.::.:.::.ヽ     ヽ    やる夫?起きたですか
   |         |        !/:/:././:.:./l:.:./ ___ !:. !:.:.:.:.:.:.:..l   ,  ヽ
   |         |       /イ:.://:,ナ  j/ ´  _ヾ; ヽ:.:.|:.:.:.:|   |!    l  もうすぐ朝食ですよ
   |         | ./ヽ      '/:.レ:./-、 /   ' rt::、ヽ|: !:レ‐、!   |!    |
   |         | |   !    ヘ:.イ:.! r'ij      辷7 .'/::l ヽ)  ,l!    |
   |         | |   |    ! !ハ://`ヽ    /// /.:.: :l/!   .´ \ |
      __      | |   |、.   |  ノ!::ゝ   マ l   'イ:.:.::/rイ/   ヽ'
    r'::!::|!!     | |   | |  |   ハ:.: \   ´    /:.:.√ノ^ヽ
 ,、'~::ヾ:::!l|     |└┐_! |   |    ヾ\ ` ー イ _/:.:.:ム,l | |
 ヽヾ;,;ヾ:::|ヾ____|  r 、:l ヽ. │        _ rt'¨`/.∠^ヽレ'V
   \;;:.::.ノ´ ヽ   fヽ ヽ! l :|       スヽ_ _ /三 `_7 !}
     '     ヽ  ト i`!  |::|     〃 l!/:'三三三ヽ ヾ!
    ヽ      /´! ヽ|::|、 , ヘ    rメ //.三三三_ | !}
     r 、    ノ | ヘ `トー'   ヽ ,rメ イ:: '三三三三 ,..| l}
5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 18:54:30 ID:VfJLYMai0
俺も支援
6 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 18:55:39 ID:4iW7WsLA0
       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \      ・・・普通ならこのシチュエーションに
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \     涙流して狂喜する場面だお
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /    でも、一つだけ聞きたい事があるお
     ゝ  ノ
   /   /


   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ   ?
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l  何ですか?
:.:.:.i * ト、:.:.、   `  fヌ〉:!:ル'
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ  __ ' x'.:/
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ {
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ '
7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 18:57:02 ID:bn9UFG7T0
待ってたあああああああああああ 超支援 恐ろしいほどに支援
8 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 18:58:14 ID:4iW7WsLA0
         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\    昨日!帰ってきてから!!一晩中!!!
     //////(__人__)////\
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   上から下から隣からギシアンギシアン
     \    |ェェェェ|     /   聞こえてきたのは一体なんだお!!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ   マイサンが言う事聞かなくて大変だったんだお!
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V  なんだ、そんな事ですか
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|  何組かが一緒に泊まってる個室と下の大部屋ですぅ
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|  おおかた夜のお楽しみに変化を付けるために、
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|  相手をとっかえひっかえしてたんじゃないですか
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl    特に下の大部屋に居る人たちは
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl    みんな素っ裸で寝てるですぅ
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l   何が起きたって不思議じゃないです
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'
9 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:01:04 ID:4iW7WsLA0
           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   ・・・冗談だお?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いいえ? 安下宿ではごくありふれた光景ですよ

服を脱いで裸で寝るということは、
暑さや服の虫から逃れる手っ取り早い方法ですからね

ヴィクトリア朝は道徳観念が重んじられた時代と言われますが、
それは余裕のある階級だけの話です

まあ、この宿はまだマシな方でしょう
ガチホモがひしめいてる部屋に
幼い男の子が一人泊まっている状況を想像してごらんなさい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:02:28 ID:5F+rkdFK0
>>9 勃ったお
11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:02:56 ID:k/ZQ6anH0
よしきたー 支援
12 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:03:37 ID:4iW7WsLA0

           ____
          /      \   朝っぱらから食欲無くすような事
        /  _ノ  ヽ、_  \  言うなお・・・
       /  o゚⌒   ⌒゚o  \
       |     (__人__)    |
       \     ` ⌒´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まあ目新しい相手という意味では、あなたも適任ですが

病気をもらいたくなかったら
ご子息は大人しくさせておく事をお勧めします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
13 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:06:11 ID:4iW7WsLA0
         ヤ〃´ : : : : : : : : : ``ヾミ;;;/
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ
       /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ    ふあぁ・・・おはよう
       /: :/: : : :|ィ: :ト、: : : : :ヾ : : l: : : : ヤ
      ,': :/: : / .|!i ! ヾ: : : : : :ヽ ノ: : : : l !   まだ眠いや・・・お茶もらえる?
      !: :!: : /ナト、ヾ `、: :_,rュ=‐-、: : ノ .|
        |,イ: : /イ  __ュヤ  ヽ'y-   ヽ7くiノ
      |! |ノ´! o゚´ ̄`   '´ヤ,!ーr 、i7' oヾ
       ヾトゝ _, _,        ノ ム    ヤ
        `r7´/´/Z r'⌒ヽ "" 川∧   o .i>
       ry'z   .ィく .ヤ  ノ  _,イ ノノ イ     |7
      y'o ヾzr'´ヤ´`iーz‐'7´>'ノ_,,..,,_`y  o._,!
      i7    >'  _,,>()<´ノ   く r'´ヽ  /


<    /  /,ィ‐ "`T ⌒`ヽ- 、_:::::::::::    \
  /  .//: : : : ̄r " : : : : : : : ヽ、::::::     \
  \ / ト: : : :_ ,,=-ェ 、 : : : : : : : ィヽ:::  、   \
    〉 ^", ‐⌒ ̄   `T" ヽ、_ ソ - ヽ   ヽ::::::..  >
   {{ /  /     i i | \  "ヽ: : : ヽ.   i:::::/
.   レ'´  /     ,イ .l l   ヽ   ヽ: : :ヽ  レ´  蒼星石はいつも朝が弱いですね
  /   /     / | l i    }    ヽ  }レ∧
  / .i  i    / / i ハ_   i    ', ソイ  l   ほら、やる夫も飲むです
  |  i.  i __/_  / /__ヽ__ i.     ト-|  l
  |  i  i" /、_/ /  __  \ヽ    i }.  l
  ヽ i  KT7ハヽ     T7ハ;フト    / :}.   l
   \.、い. ヒ;ゾ       ヒニソ./.i   イ  .:}   l
    |ヽ\ヽ .::::.  ;     .:::::./ノイ/ .} L .}    l
    li  `i\   ー‐'    /イ i .} 「 .{    l
    ∧i レ_ | i. `: .、 _ _,  '´ ト、. i i {i  } i.    l
14 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:08:46 ID:4iW7WsLA0
       ____
     /⌒  ⌒\     もらうお!
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  やっぱりイギリスと言えば紅茶だお!
  |              |  では早速、本場の味を・・・(ズズズ)
  \               /



  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘(__人__)≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・
15 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:11:22 ID:4iW7WsLA0

      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  ゲホッ! ゴホッ! な、なんだお!?
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    | 日本のと味が全然違うお!
  \     `⌒´     /  い、いや、もしかしたらこれが本場の味なのかお?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【物質走査ビーム照射】

・黒鉛、紺青、ゴム染料を検出
・紅茶本来の成分は平均を大きく下回って検出


どうやら、茶殻を再生したものが混ぜられているようですね
この時代、かなり大掛かりな工場もあったようです
茶殻1ポンド(450グラム)あたり2、3ペンスで買取り、
染料を使って紅茶に仕立て上げたのですね

飲んでも害はそれほど無いですよ? 運が良かったですね
悪質な「ニセ紅茶」や「ニセ緑茶」は、クロム酸塩や緑青など
有害な物質も平気で使っていましたから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:13:12 ID:PyNdbZ6Z0
ちうごくもびっくり
17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:13:50 ID:fxG3itGT0
いや、こっちのがマシ
18 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:13:52 ID:4iW7WsLA0
         ____
       /      \
      /  u   ノ  \   ・・・マジかお
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|  じゃあもし悪質なお茶に当たったら・・・
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
勿論すぐに死ぬことは無いでしょうが、
健康を害する要因の1つではあったでしょうね

無害なものだとしても、混ぜ物で嵩を増やしてあるということは、
それだけ栄養価が低いということですから、やはり問題ではあります

勿論このようなインチキ食品の横行に危機感を持つ人々も居たようで、
ときどき警鐘は鳴らされています

ttp://www.fotosearch.com/bigcomp.asp?path=IST/IST501/1150212.jpg


"The Great Lozenge-Maker"(素晴らしいドロップ屋さん)と題された
1858年の『パンチ』に載っているのこのイラストが
それをよく表現していますね

ドロップに石こう(plaster)を混ぜて量を稼ごうともくろむ姿を
風刺たっぷりに描いています

でも流石にarsenic(砒素)はまずいでしょう、常識的に考えて・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
19 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:16:26 ID:4iW7WsLA0

      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ    味がどうとか文句抜かすなですぅ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }   さっさと食べて
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧   仕事に行くですよ!
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.    やる夫のフォークはこれです
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.


   ________
  ○______ \
    ________/\ \________________
    ○       \ \   _______________\
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄   \______________ ̄|
          :; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/                      ̄
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:17:29 ID:k/ZQ6anH0
トンボ?
21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:17:43 ID:brgZOFyj0
この時代の食事もフィッシュ&チップスみたいなもんだったのかな
22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:18:23 ID:bn9UFG7T0
>>19 フォークがだまし絵になってる件
23 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:19:05 ID:4iW7WsLA0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\   これって・・・昨日ちょっぱって来たけど
/    (●)  (●) \  売り物にならなかったフォークだお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    まあ十分使えるお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フォークがあるだけでもいい方です

最下層の人々の食事はたいてい手づかみ、
良くて木切れを使う程度のものですから



それに、まだ使えるものをとことん使い倒す事は
イギリス人の美徳といえますね

道具に修繕や改良を加えながら、
その機能が果たせなくなるまでちゃんと使う
という姿勢は賞賛に値します

古道具や古着を売るマーケットが
生活の一部になっていることも
そうした姿勢の表れなのかもしれません
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
24 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:21:43 ID:4iW7WsLA0

   C⌒ヽ ショボーン
  (ヽ・ω・`)
  (つ∩∩)

        _
      (⌒⌒⌒).)
       |^ω^ |:|
      |   :::|:|


~食後~
       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    ジャガイモとパン・・・ちょっとの塩・・・
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   ま、まあ素材の味を生かした
  \ヽ   L        /   素朴なメニューだったお
     ゝ  ノ
   /   /
25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:23:35 ID:+VCZILRpO
ジャガイモは生のまま?
26 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:24:31 ID:4iW7WsLA0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・・・あなた意外とポジティブに物事を捉えるのが上手いですね

それはともかく、下層階級の食事はいつもこのようなものです
パンとイモ、それに時折、僅かな肉というメニューが
ほとんど全てを占めていました

肉と言ってもステーキを想像してはいけません
大抵はベーコン、それも皮だらけの低級品です

それと紅茶ですね ミルクや酒を入れた一杯のお茶は、
「暖かい食事」として考えられていた節があります
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



     ____
   /      \
  /  ─    ─\   イギリス人の紅茶好きは筋金入りどころか
/    (●)  (●) \  ゼロニウム入りだお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   ・・・料理がシンプルなのも伝統かお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
29 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:27:08 ID:4iW7WsLA0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
確かに、例えばフランス料理と比較すると
調理に手間をかけないということは言えますね
イモは茹でるだけ、肉は焼くだけという場合も多いですから

しかし、これは実のところ冗談事では済まなかったのです

この習慣のせいでイギリスは
戦争に負けかけたことすらあったのですから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ____
   /      \
  /   _ノ  ヽ_\   またまたご冗談をだお
/    (─)  (─ \
|       (__人__)    |  料理がヘタなせいで戦争に負けかけるなんて・・・
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
31 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:29:45 ID:4iW7WsLA0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・・・・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \  ・・・・・・
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・・・ナポレオン戦争・スペイン戦線での事です

泥沼の戦いの中、イギリス軍・フランス軍ともに
補給もままならず、食料に困った時期がありました

しかしその時、物資欠乏がダイレクトに
イギリス軍の戦力低下を招いたのに対し、
フランス軍は乏しい食料の中でも
精強さを保ち続けたのです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:31:01 ID:bn9UFG7T0
イギリスには「食事なんて下賎なものに拘らない」という美徳があるとかないとか
34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:32:17 ID:2P3JS9iK0
ナポレオン…缶詰有難う
35 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:32:20 ID:4iW7WsLA0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   _   .     _
          ,. '"´ ̄ .  ̄`゙ヾ´ ̄ . ̄`゙ヽ、
          / .  . . .. ..:.:.:::;:;:;;;:.:..   . . .:.:;:ヽ、
        / .  .    . ...:.:.::::;:;:;;;;,:.:.. .   . ..:.::;:;、
         i       . . ...:.:..:;:;;;;;;:.:..  .. ..:.::;:;;i
     ;'⌒ヾ__( .    . ..:.:.::::;:;:;;;;;;;:.:.. . . ..:.::;:;;!'⌒ヽ
      '、     .::`;  .  . ..:.::::;:;:;;;;;;;;:.:.  . . .:.::;:;;i . .::;i
       ;'   ..:.:.:::;ノ⌒   . ..:.:.::::::;:;:;;;;;;;;:.:.. . . ...::;:;;;!  `
     、_ ,.イ ̄ ̄(    .. ..:.:.::::;:;:;;;;;;;;:.:..    ..:.:.:;:;;i、 _;:ノ
         !  .  .   . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;:.:..  .. ..:.:.::;:;:;;!
        '、   . . ...:.:.:.:.:::::.:;;;;;;;;:.:.. .. ..:.:.:.;:;;;/
           ヽ. .. ..:.:.:.::::.:;:;:;;;;;;;;;;;;;;::.:.... .:.:.:.:::;:;:;;;〆
          ヽ、::::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:.'"、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;: '

 ,'´\                            /`i
 !   \       _,,-┐       r‐-、、      /   !
 ゙、   `ー--<´   /        ゙、  >-一'′   ,'
  y'  U      `ヽ/         ヽ '´     U   イ


イギリス軍は貴重な肉が手に入っても、調理法といえば
ただ塊のまま焼くことしか知りませんでした

当然、外は黒焦げ中は生のまま
これではご馳走も台無しです
士気はどん底まで落ち込んだことでしょう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:32:22 ID:oqLxQXUz0
>>32 なんでイギリスでは料理が発達しなかったのかずっと疑問だったんだけど、それが一因になってるのかな
39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:34:48 ID:fxG3itGT0
>>36 それは言い訳だろjkw 「紅茶一筋だから」これ以外の理由があるか?w
40 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:34:55 ID:4iW7WsLA0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   シチュー作るよ!!

  ∧,,∧   ∫ ∫  ∫   ∫  ∫  ∫
 (;`・ω・)________________________________________
 /   o━l                   l━
 しー-J  l_______________________________________l



これに対しフランス軍は、肉が手に入るとそれを最大限
おいしく食べることに労力を惜しみませんでした

肉は細切れにしたうえに叩いて下ごしらえし、なけなしのパンや
野草、携行食などを入れて煮込んだシチューを作ったのです

消化もよく栄養バランスにもある程度配慮、そして何より
おいしい料理にありつけたフランス軍は体力を保ちました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:36:34 ID:b1Uvt5GF0
腹が減っては戦は出来縫って言うのは本当だな ヘタリアは食事にかまけてて負けたけど
44 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:37:31 ID:4iW7WsLA0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このため同じ場所で戦う両軍でも、
イギリス軍が飢えに苛まれている時に
フランス軍は元気いっぱい、という
笑えない状況があったのです

このせいで戦争に負けかけたという表現は
確かに大げさですが、
インパクトのある逸話ではありますね



イギリス料理の名誉のために断っておきますが、

この反省からかどうかはともかく、安い食材で
おいしいものを作ろうという風潮がイギリスでも
1940年代から、とくに下層の中産階級の間で
盛んになります


現代に繋がるイギリス家庭料理の発祥は
この辺りにあるようです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:39:21 ID:oqLxQXUz0
>>39 あんなんだけじゃ満足できないだろ・・・ フランスは料理発達してるのになんでイギリスはダメなんだ
46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:39:40 ID:qivqIsWw0
追いついてないけどとりあえず支援
47 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:40:06 ID:4iW7WsLA0
           /   rク      , --=====ミ \
          /    ィ7     ≠″        `¬\     そうそう、蒼星石?
      ,. '     〃   /   /           \
   ,.       rク  /    /             ハ  ヽ
   \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛  バーボンハウスのマスターから
     \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ  仕入れについて聞いてないですか?
      \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |
        /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |
      /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//
     , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
   /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
 /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /
/       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//
        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}


       ┌―-'- ...,,,__..:..:..:.:.:.:::::::::::::::::::::::::〉
      |...:...:...:..:..:..:.:.::::::::: ̄ ̄`:::::‐-、__:::::/
 (´    L ―――--...,,,_:::::::::::::::::::::::::`ヽ、_  え~っと・・・
  ヽ、__,ィ´::::::/:::/:::l:::::::|:::、:::::ヽ ̄¬、__::::::::::::/
       |:::l:::/::::l::::::|l::|::::l|::`、:::::::、:::::::l:::::「ヽ_/   先週結構使っちゃったみたいだから
      l::l:::l:::::|-r‐ト| !::::K-‐、::―ヽ:::|::::::ノ::|    補充は要るみたいだよ
        リ:::|::::l::!l::::| ! ヾ、!ヽ,.::ヽ_;;::_`ー/‐':!
        !::|::::|::YTヽ  ヽ r'i´  リ:::|/゙}/ソ
       l:ハ:::!从 ト_j      ゝー;'!::/:!ノ '     レートは、ここらで調達するとなると
         ! ヘ:{ヽト、""_..'_  ""ノ:::ノハ:{       ダースで2シリングくらいかな、今は
         ヽ `/´__`ヽィ´/ ' `
         、_,/ .../;;;;;;;;;ヽ..ヽ`ー- 、_        ちょっと安いよね
        ,_/アュ、ヽ;;;;;;;;;;| r-、   j!`ト、
        ノ`ー'、フ ...` ̄´f、ヽ_>、 ノ!r':::::ヽ
50 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:42:43 ID:4iW7WsLA0
             ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',   んー、やっぱりその程度ですか
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   まあ田舎の極上品というわけでもないですし、
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /   分かりました
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ    マスターには、今日とりあえず
      ! | lゝ、      n /|     20か30は調達するつもりだと伝えておいてくださいですぅ
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |


          / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
        / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
        ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「   了解
         l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
        |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/    頑張ってね
        lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./
            ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/
           ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|   今日はやる夫が居る事だし、
            ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′  午前中で終わるんじゃない?
              `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/
           |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/
           |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/
51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:42:48 ID:ETT8K92a0
しえん
54 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:45:20 ID:4iW7WsLA0

           _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_   コイツは一応、猫の手よりは役に立つです
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ   ・・・ああ、でもこの仕事に限って言えば
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/    猫の方が凄腕かもしれないですね
  r"      | |{i t    _     /
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |   じゃあ、行ってくるです
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ    行くですよ、やる夫
━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.  バカにされてるのか認めてもらえてるのか
|   (__/      ̄ヽ__) /     微妙なところだお
 \  /´    ___/
   \|        \
   /|´        |       結局これから何をしに行くんだお
55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:45:38 ID:+VCZILRpO
しえん
57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:47:03 ID:xM7fwD8H0
おおおおおお 初めて生で見るううううう
59 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:47:59 ID:4iW7WsLA0
          |:::::::|::::::::://_|/ | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ : : : : : : : : |::..
          |:::::::|:::://_|/|/.|;;;;| : : : : : : : : : : : : : : : : |::::::..
          |:::::::|::// _|/|/,.‐´L⌒| ̄ ̄|⌒ヽ : : : : : : ::|:::::::::::::::
          |::::::://|_|/|/ /  ,.────ヽ `'、 : : : : : :|:::::::::::::::
          |:::://:::|/ /  ,i´ ,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'、 \ : : : :|:::::::::::::::
─┬───┬───┬、 . /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  `: 、: :|:::::::::::::::
  │      │ ̄~/.|:::/| ヽ;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;`:、 i、: |:::::::::::::::
  │      │ ̄/ |::| | ,i;;i、;;;;;,iヾ ; ;ゞ|     `:、;;l_..l : |:::::::::::::::
  │    ┌│~/:::::::|::| | |;;;;l;;;;/::|;" "         l;;;|   |: :|:::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!──、 l;;;l:::| ̄|``'.、     │[二二]::|:::::::::::::::
────┬────┬ヽ;;;;;;;l:::|  |∥|       ヽ├┤: :|:::::::::::::::
────┴────┘  i_;;;l:::| |  /        |;;;;|  |: : |:::::::::::::::
_________,_:::::::::::│l:::|─!/....       |;;;;|─|: : |:::::::::::::::
        |       i: : :l:::::::::l::::|/::::::::::::::::......ヽ |;;;;|  |: : |``'‐.、
ー───┴──┴ :: : l:::::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ┘| ̄ |: : | / ̄ ``
______      :::::::l::::::::::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::ヽ | , ‐´─/ √|::::
::::::::::::::::::``'‐|_├─イ:/::::::::         ::::\\::::::/  l:::::/::::::
     :::::::::::::::``'‐──ノ               ハ ヽ ノ─ヽ:::::

     ,  --=ニニ、ヽ、
    ∠ -―‐--- 、 \\
   / / /  ,   `ヽ ヽ\
 // , / /  // /,イ   Vハ ヽ   下宿の裏に回るです
: // // / // / //||l l!  \
{ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
 l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく   そこの中庭でよく取れるですから
 N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
   jヘ、  _   " 彡'// |l  |
   / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
  厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
62 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:50:35 ID:4iW7WsLA0
     ____
   /      \
  /   _ノ  ヽ_\   とりあえず付いて行くかお
/    (─)  (─ \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ええっと・・・
昨日の段階でエネルギー充填は終わって
今すぐにでも時空跳躍は可能ですが・・・

まだ帰らないおつもりですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:52:28 ID:5F+rkdFK0
まさか・・・ねずm・・・
66 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:53:21 ID:4iW7WsLA0
     ____
   /      \
  /   _ノ  ヽ_\   ・・・『ガイド』よ
/    (●)  (─ \
|       (__人__)    |  帰るつもりなら昨日帰ってるお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    確かに最初は一刻も早く戻りたくて
.\ “  /__|  |     堪らなかったお
  \ /___ /

     ____
   /      \
  /   _ノ  ヽ_\   街も汚いし食べ物も正直貧しいお
/    (─)  (─ \
|       (__人__)    |  日本とは比べ物にならないお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    ・・・でも
  \ /___ /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\    ・・・昨夜のパブは楽しかったお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |  これからも、きっと楽しい事が続くお
  \               /   だから、もう少しいることにしたお
69 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:56:04 ID:4iW7WsLA0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・・・いいでしょう

私はガイドです あなたの方針は尊重します
帰還まで、あなたを護る事をお約束しましょう

ですがあなたは、下層社会の本当の闇を知りません

もちろん楽しい事もあるとは思います しかし、
ここは資産や家系に守られた揺り籠ではないのです

辛い思いをするかも・・・しれませんよ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

__|_::._.,|__::..|∧,,,,,∧〃   ,,/  :..
_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|__彡o-o・,,ミ〃 i | :. ..
;._::.,|___|__と「;;<w[と).|i  .|    :..
 ̄ ̄|_|___|__/;;y;;;;;;ゞ\   |  ::...:
  ..|;;.__;;;|_::._|〆ノ `J\r' ̄|    ::.:
  ::|_|;;;::::._:|__|\ \| ̄㌧  | :.
  :::|_:.__::|__|\ \| ̄ ㌧ : :. |   :..
__|_|__|\ \| ̄   .::    .. |     ::..
_|__:;;;|\ \| ̄    ..: :.. .::. :. .|  :.
;;;,,,,_;|\ \| ̄'' 目 λλ     ;;. |  :.   ::.
'    \| ̄  ;;./ ヽ_( 'ー`)y-~ : .  |   ∧∧
∩∩    ̄ ̄'''' |~|ノ( ヘヘ) ̄ ̄ ̄''\,~-∩゙*,)
;;;'д),, ;;     |__,,|   。  ゛   ,,\(_ソと)
 っっミ    ::.                ( , ノ ::.
;;,_)旦         l⌒i⌒l       .レ`J.、
,,,,,,,,,,,ミ     @    ⌒'⌒          \
73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 19:58:31 ID:9biDJO890
良スレ支援
74 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 19:58:42 ID:4iW7WsLA0

       , --― ,===== 、
     /    / , -―‐-、`ヽ、
    く    / /    ,ィ l`ヽ 〉
      `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ   ここです
     / / ∠-‐,..二`X // l  l  |
     ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }
      | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /   ・・・!(シュパッ)
      ! |  |\_〉  , --、 ヽ::/_/ /
    /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧     よし!早速ゲットですぅ!
     レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \



     ____
   /      \
  /  ─    ─\   目にも止まらぬ早業だお・・・
/    (●)  (●) \
|   U   (__人__)    |  何を捕まえたんだお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 20:00:03 ID:+VCZILRpO
ミッ○ーか
79 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:01:16 ID:4iW7WsLA0


    / ̄\
   |  |
   _L_ / ̄\
  /・  ・丶   |   ちゅう
 /     |__/
ミ●ミ  ノ
  > < (⌒
  (ノ  L)_)
  n」  Ln

      ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\ きゃあああああああああ!!
  //////(__人__)////\
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /
84 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:03:50 ID:4iW7WsLA0

     \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
      ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ  いきなりデカい声出すなですぅ!
        /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l
        |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l さあ、キリキリ捕まえるですよ
       |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」
       ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´
     /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.    ノルマは一人15匹ですぅ!
     /:.:.li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!
    ,:./:li ※ il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l
    //li  il:.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l






~2時間後~

 (⌒-⌒)(⌒-⌒)
(⌒))・ω)(ω・` ((⌒)
( ・ω((⌒)(⌒))ω・`)
( つ (´・)(・` )と 丿
uu (  )( 丿uu~
  ~uu uu~
87 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:06:24 ID:4iW7WsLA0

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\    ゼエ・・・ゼエ・・・
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   あ・・・あと一匹・・・だお
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.              ガサッ>


       /
     //
   ///          (⌒\
  ///         ___ \  ヽ
  (  (        /⌒.三.⌒\ \\ \  そこかおおぉぉぉおおおお!!
  \ \    /( ⑪)三(⑪)\ ト\ヽ
    \ \ /::::::⌒(__人__)⌒::: |  \ヽ
     \ \.     |r┬-|    ノ  ノ  \
       \  ヽ   `ー'´   / /
       /            /  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      //  /           ̄ ̄ ̄ ̄)  )
    /  (  ⌒ ̄ ̄ ̄ヽ         ノノ/
  /  / `ー―――、  )        ノ/
  __ノ        ノノ/       /
             ノ/
90 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:08:58 ID:4iW7WsLA0


          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、、 ヽ、 `丶、
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'i,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ヽ.   \
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:ヽ、:.:、:.:.:.:.:.゙i   l    ,>
      ,':.:.:.:.:.:.::i|:.:.:.:./ !:ト、>、ヽ:.:.:.:.:l   } ,.ィ"
       l:.:.:.r:.:.:.:ll:.:,i:./  Yノヽ丶!:.:.:.:.:l  l/:.:l    ふう、終わったですか
       l:.:.:.l:.:.:,!ll:./l/   イァt戈ヾl:/:.:i:.l   l,:.:.:.:.l
      l:.:.:.l:.:Zアニリ、    ゞ-'' ケ:.:.リj  〉:.:.:.:.l.
      N、:.トX´そソ        /:,ィ{!   !:.:.:.:.:.:l    ・・・?
      ヾト、ミゞ゙     '    ,ィ゙クリイ   l,:.:.:.:.:.:l.    やる夫、ちょっと今捕まえたのを
        丶、ミ≧、  (ヽ   /X,_/   l:.:.:.:.:.:.:l   見せてみるですぅ
          |``T'^`i:‐-,ュェ彡‐--i{   入:.:.:.:.:.:l
         l:.:.:.:l  ,ィシ'イ升トヾニ};;!〉  ヾ::丶、:.:l

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\  ノルマ達成だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       | えーっと、どれどれ・・・
  \     ` ー'´     /
91 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:11:33 ID:4iW7WsLA0

          __               ,....-─-、
       /::::::::::::::::::::ヽ、            /:::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l           l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_,.......-;,==-...ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/     `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/   / ̄  ヽ/⌒ヽ:::::::::::::::::/
      ヽ、:::::::::::::_/::::::::::::/   /        ⌒ ヽ¬-'´
          ̄ /:::::::::::::::::l      /⌒ヽ         l:|
           l::::::::::::::::::l      .l     l  /⌒'l  l:l
           l::::::::::::::::::l     l _  l   l   l  l:l
           l::;, -ー 、::l     ■■■■■■■■
           /     ヽ    ■■■■■■■■
          l       _       /`フ::::: ̄`ヽ< ∠く
            l    ̄|          〈:::::::::::......:::/ _   l
            ヽ    ヽ       `ー-─ ´ ,/) ./

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    ・・・ど~こかで見たような
/    (○)  (○) \   ネズミーなマウスだお・・・
|  U    (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    あ、そうそうお祓いの祝詞を・・・
(  \ / _ノ |  |


             『このAAはフィクションです。実在の人物、団体(ry』

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 20:12:09 ID:qivqIsWw0
ちょwwアウトwwww
93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 20:13:47 ID:RTS5/ofdO
まずい それはアウトだから 変えてくれ
94 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:14:10 ID:4iW7WsLA0
               ___
          , 二¨-―-- 、`丶、
          /_ ..-――-.. 、十ヽ\
       //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ    イキのよさそうなの捕まえたですね!
         〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
      l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ   コイツはちょっと高めで
       {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \  売れるかもですぅ!
      ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
      〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
     ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
      /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
      l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |


           ___                       ___
       _______|二l二|_______________|二l二|__
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土l二l二F土土土土土土土土土土土土土土l二l二F土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :____ : レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : : ,ィニニヽ: :| Pub| レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : / l  l  ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : : : : : : : ト| l l l l ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト| l l l l ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュト| l l¦lェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト|_|_|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|
95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 20:14:26 ID:WK5SHlBz0
追いついた 前のを見て楽しみに待ってよ ガンガレ>>1
97 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:17:05 ID:4iW7WsLA0
日 凸  ▽ ∇ Ⅱ        やあ
≡≡≡≡≡≡≡  ∧ ∧
 Ⅱ ∩ [] % 曰 (´・ω・`)  翠星石とやる夫君か
_________|つ∽)_
                   ネズミを持ってきてくれたのかね?
―――――――――――

 ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄



.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ    3ダース居るですぅ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l   ほとんどはドブネズミですけど、
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'   一匹大物が居るです
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '      査定頼むですぅ
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !
98 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:19:04 ID:4iW7WsLA0

日 凸  ▽ ∇ Ⅱ
≡≡≡≡≡≡≡  ∧ ∧   ふむ・・・コイツはすごい
 Ⅱ ∩ [] % 曰 (´・ω・`)
_________|つ∽)_   初めて見るよ、ここまでの逸品は

―――――――――――    よし、この大きいのには1シリング払おう
                    他のはダースで半クラウン、これでいいかね?
 ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄


           __,. -――- 、、_
          ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
         〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
        /{ノ         ) ヽ、ぃ    十分ですぅ!
       ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
       \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >
        | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ    お金は後で蒼星石に
        从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、   渡してくださいですぅ
        / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、
       / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
        /ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
    , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
102 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:21:39 ID:4iW7WsLA0
       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    まだこっちのお金の単位に慣れてないから
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  よく分からないお
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /  これは儲けたのかお?
     ゝ  ノ
   /   /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まあまあの取引きだと思います

ドブネズミは敬遠されがちですから、
ダースで半クラウン(2シリング6ペンス)は妥当な金額です

あっちの大きいのは1シリングの値が付きましたね
店主が極上のネズミだと認めたということです



しかしあのネズミ、私もどこかで見たような気が・・・
おっと、検閲プログラムが起動しましたか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 20:22:21 ID:IQ44cQPw0
ドブネズミ…食べるのか?
107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 20:23:53 ID:0kuyYbAvO
馬鹿歩き省設立まであと何年
109 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:24:14 ID:4iW7WsLA0

━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.  イキのいいヤツが売れるのかお
|   (__/      ̄ヽ__) /     駆除の賞金じゃないのかお?
 \  /´    ___/
   \|        \
   /|´        |



     ,  --=ニニ、ヽ、
    ∠ -―‐--- 、 \\
   / / /  ,   `ヽ ヽ\
 // , / /  // /,イ   Vハ ヽ   知らずに集めてたですか
: // // / // / //||l l!  \
{ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
 l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく    あれは「ネズミいじめ」に使うですぅ
 N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
    jヘ、  _   " 彡'// |l  |    ほら、そこに犬が居るです
   / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
  厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 20:25:44 ID:qivqIsWw0
食べるのじゃなかったのか
114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 20:26:24 ID:79E8b6tC0
調理されるネズミーマウスのAAに期待したのは俺だけじゃないはずだ
115 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:26:49 ID:4iW7WsLA0

    ∧∧
   〈 ゚ Å〉  ん?
    「 Y l
   / / \
  /  |  / ̄ ̄ ̄ ̄/
  (ニコつ/  S.P.D /
 ̄ ̄ \/____/


     ____
   /      \
  /  ─    ─\   ゴツい犬だお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  番犬じゃないのかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
117 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:29:26 ID:4iW7WsLA0

            , .-==== - 、
             ∠   `^`^~^`ヽ、 \
         ,∠ -‐……‐- 、    \ \      ぷっ、確かにその犬の
        / .::.::.::.::.:..;.:.:.:..:.:..`ト、    \ \    リングネームは「地獄の番犬」ですぅ
       / . .::/.:/::.::.:/.::.::.:://.:l.:|:ヽ     i  \
       / . ::./::/:.:::.:/.::.:::,.イ/.:::l.:|.::..ヽ    i    \
      i.:i.:.:l.l.::l「.`メ.:.:///∠ l.:|.::i.::.ヽ  i   , ィ´
      |::|.::|:l:::lレく:/ // /⌒i.:ト、l.::.:::.〉 i / /   でも番犬より役に立つですよ
      |::|.::|:l:::l1 トミ   ,ィr==ト、l:.::.:/  レ'´ .:/    一晩でやる夫の10倍は稼ぐですぅ
     lハ:::ト、::l」_リ    i l.:.:.:. リ l/:/ ,f.: .: .:.:i
        l/ ヽ' ' ' '     ┴ー'//  ,f: : : : :.:|
      rソ   ハ、   「`7  ' '∠ イ  ,f: : : : : : :|
     rソ  ノ.:i:.:.> ‐一 ´_⊥:{  {.: : : : : : .:|
     rソ  ノr'77´ 二`ニ´  ̄`{  { : : : : : : |
   rソ   ノr'77 /^フ介ト、     {  { : : : : : :.|


      ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  //////(__人__)////\    犬に稼ぎで負けたお!!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /
118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 20:31:08 ID:+prcshup0
あのネズミには犬が消されるぞ・・・
119 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:32:00 ID:4iW7WsLA0

    ∧∧
   〈 ゚ Å〉     騒がしいヤツが居るな・・・
    「 Y l       今度のタイトルマッチのリサーチで忙しいんだ
   / / \      他所でやってくれないか
  /  |  / ̄ ̄ ̄ ̄/
  (ニコつ/  S.P.D /
 ̄ ̄ \/____/



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\    犬に説教されたお・・・
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   じゃあ、あなたが
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。    「ネズミいじめ」に出るのかお?
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;
120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 20:33:07 ID:5F+rkdFK0
犬がピンチ あのネズミに手を出してはいけない
123 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:34:36 ID:4iW7WsLA0
    ∧∧       出るも何も、私はチャンプだよ
   〈 ゚ Å〉
    「 Y l       1時間400匹のスコアは
   / / \      まだ破られてないからね
  /  |  / ̄ ̄ ̄ ̄/
  (ニコつ/  S.P.D /
 ̄ ̄ \/____/

     ____
   /      \     えっと、ネズミをいじめるんだから・・・
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|  U    (__人__)    |   1時間に400匹
/     ∩ノ ⊃  /    ・・・殺したって・・・ことかお?
(  \ / _ノ |  |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そういうことですね

制限時間内に何匹のネズミを殺せるかに
金を掛け合うギャンブルです

ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/b/b7/Billy_Rat_Killing_Dog.jpg


闘犬やアナグマいじめもありましたが、
この時代絶大な人気を誇ったのはネズミいじめです

ドブネズミが敬遠される理由が分かりましたか?
不潔なので犬に感染症をうつす危険があるからです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 20:35:53 ID:bn9UFG7T0
>>123 見物人けっこう身なりいいな
128 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:37:10 ID:4iW7WsLA0

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\      ・・・個人的には
    / ∪  (__人__)  \     NO THANK YOUなギャンブルだお
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



--- ──ァ- 、
     /:.:./::>、
   /:.:.:.:/::/_ノヾ    やる夫の趣味はどうでもいいですぅ
,   /:.:.:.:/''´  0′',
:\{|:.:.:.:.i}      レ^)  午後は東に行くですよ
::l:::{|:.:.:.:.|}       〔
::l:::{|:.:.:.:.|}      人_) \ -、
::l:::{|:.:.:.:八    /     (__丿
129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 20:37:34 ID:qFza6U/s0
ネズミ返しっぽいのがあるな
132 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:39:46 ID:4iW7WsLA0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\  またネズミ捕りかお?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

     ,  --=ニニ、ヽ、
    ∠ -―‐--- 、 \\
   / / /  ,   `ヽ ヽ\   明日のヤマの下見ですぅ
 // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
: // // / // / //||l l!  \
{ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  / 本番ではやる夫には別行動
 l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく  してもらうですから、
 N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
    jヘ、  _   " 彡'// |l  | 手順をしっかり覚えてもらうです
   / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
  厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
136 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:42:30 ID:4iW7WsLA0
ttp://www.umich.edu/~ece/student_projects/bonifield/pics/newgate1.jpg








   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',  流石にまだ人は集まってないですね
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l
:.:.:.i * ト、:.:.、   `  fヌ〉:!:ル' でももう待ち合わせの時間過ぎてるですぅ
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ  __ ' x'.:/
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ {
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ '
137 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:45:10 ID:4iW7WsLA0
      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   誰を待ってるのかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、、 ヽ、 `丶、
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'i,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ヽ.   \
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:ヽ、:.:、:.:.:.:.:.゙i   l    ,>
      ,':.:.:.:.:.:.::i|:.:.:.:./ !:ト、>、ヽ:.:.:.:.:l   } ,.ィ"   明日組んで仕事するヤツですぅ
       l:.:.:.r:.:.:.:ll:.:,i:./  Yノヽ丶!:.:.:.:.:l  l/:.:l
       l:.:.:.l:.:.:,!ll:./l/   イァt戈ヾl:/:.:i:.l   l,:.:.:.:.l
      l:.:.:.l:.:Zアニリ、    ゞ-'' ケ:.:.リj  〉:.:.:.:.l.   あ、やっと来たようですよ
      N、:.トX´そソ        /:,ィ{!   !:.:.:.:.:.:l
      ヾト、ミゞ゙     '    ,ィ゙クリイ   l,:.:.:.:.:.:l.
        丶、ミ≧、  (ヽ   /X,_/   l:.:.:.:.:.:.:l
          |``T'^`i:‐-,ュェ彡‐--i{   入:.:.:.:.:.:l
         l:.:.:.:l  ,ィシ'イ升トヾニ};;!〉  ヾ::丶、:.:l
138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 20:46:02 ID:tFibFXAU0
盗賊フラグきたね
139 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:47:47 ID:4iW7WsLA0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   はあ・・・ はあ・・・
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   めがっさ遅れたにょろ~
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ    来たですね
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l   相変わらずキツい
:.:.:.i * ト、:.:.、   `  fヌ〉:!:ル'   アイルランド訛りですぅ
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ  __ ' x'.:/
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ {
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ '
140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 20:48:06 ID:IQ44cQPw0
アイルランドwwwwww
141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 20:48:19 ID:iCM7vU+E0
>>1 日本、江戸期の農民の生活か、都市圏の町民のver 今度暇があったら是非、お願いします。
142 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:50:23 ID:4iW7WsLA0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\  ・・・アイルランド訛り?
/    (○)  (○) \
|  U    (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
何か違うような気もしますが・・・まあいいでしょう
これがアイルランド訛りです
ttp://jp.youtube.com/watch?v=65GfSt75MVc




かなりスピードが速い上に発音やアクセントも特徴的なため、
ノン・ネイティブが聞き取るには慣れが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
145 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:52:58 ID:4iW7WsLA0

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \    でっ、そっちの潰れプディングみたいなのが
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ  昨日バーボンハウスで言ってた
        |i | 从 ●    ● l小N  やる夫くんにょろ?
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )


       ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \  ・・・潰れ・・・プディング・・・
  / ノ( ●━━●   \
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/

ttps://shop.sausageheaven.com/images/WhitePudding2.jpg


146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 20:54:02 ID:qFza6U/s0
うまいのかな
147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 20:54:58 ID:AsgMF8bX0
あんま形似てなかったがwww
148 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:55:30 ID:4iW7WsLA0

          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、、 ヽ、 `丶、
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'i,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ヽ.   \
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:ヽ、:.:、:.:.:.:.:.゙i   l    ,>
      ,':.:.:.:.:.:.::i|:.:.:.:./ !:ト、>、ヽ:.:.:.:.:l   } ,.ィ"  そうですぅ
       l:.:.:.r:.:.:.:ll:.:,i:./  Yノヽ丶!:.:.:.:.:l  l/:.:l
       l:.:.:.l:.:.:,!ll:./l/   イァt戈ヾl:/:.:i:.l   l,:.:.:.:.l   素早さはかなりのもんです
      l:.:.:.l:.:Zアニリ、    ゞ-'' ケ:.:.リj  〉:.:.:.:.l.
      N、:.トX´そソ        /:,ィ{!   !:.:.:.:.:.:l   初めてでも使い物には
      ヾト、ミゞ゙     '    ,ィ゙クリイ   l,:.:.:.:.:.:l.   なるはずですぅ
        丶、ミ≧、  (ヽ   /X,_/   l:.:.:.:.:.:.:l
          |``T'^`i:‐-,ュェ彡‐--i{   入:.:.:.:.:.:l
         l:.:.:.:l  ,ィシ'イ升トヾニ};;!〉  ヾ::丶、:.:l



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|   う~ん、確かに相方がアメリカに行っちゃって
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   困ってたのは確かにょろ・・・
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  でも、この顔だと色々大変だにょろ
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
153 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 20:58:03 ID:4iW7WsLA0

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\    あああああああ、どいつもコイツも!
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |   やる夫の顔が悪いと何かマズいのかお!?
     \       l;;;;;;l    /
     /     `ー'    \



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ    うん、ハッキリ言っちゃうと
       |i │ l |リ       }_}ハ   仕事に差し支えるにょろ
        |i | 从 ノ    \l小N
       |i (|  i ●    ● li|ノ   あんまり、その、個性的な顔してると
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|    「泥棒紳士」はできないんだにょろ
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )
155 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:00:40 ID:4iW7WsLA0

       ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \   仕事に差し支える顔・・・
  / ノ( ●━━●   \
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |  ・・・で、その泥棒紳士ってなんだお?
  \     ` ⌒´   ⌒/



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \     文字通りにょろ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ   紳士の格好をして人が多いところに
        |i | 从 ●    ● l小N   紛れ込んで、
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)  お金になりそうなものを
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.  めがっさ頂いちゃおうというわけにょろ
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ だから、あんまり人に覚えられないような
         〃 {_{       リ| l.│ i|  ありふれた顔の方が都合がいいにょろ
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ 服や帽子で誤魔化せるかやってみるにょろ
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |. やる夫くん、もしかして都合よく
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |  変装の特技とか持ってないかい?
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
158 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:03:15 ID:4iW7WsLA0

         _,. -ァ――‐-- 、_
        / ノ* , - '^⌒"´`丶、
      / ノ  r'´         ヽ    そんな都合のいい話が
     /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ   あるわけないですぅ
      /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
    /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l   ・・・まあ、プロの目からみて
     ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l   無理なら仕方ないです
     ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
     l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ   チャンスを逃すのは惜しいですが、
      l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ     面が割れるリスクがそこまで高いなら
    l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´      今回は諦めるですぅ
     l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
    ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l      やる夫が捕まると・・・困るですから



         ____
       /      \
      /  u   ノ  \    え? え~っと・・・
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/   (『ガイド』!何とかならないかお!?)
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
163 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:05:41 ID:4iW7WsLA0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・・・はぁ

あなたが警察に捕らえられるような事態は
私が起動している限りありえませんが



仕方ないですね、何とかしましょう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ____
       / ノ  \\    (そ、そうかお 恩に着るお)
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \  翠星石?やめなくて大丈夫だお
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒) やる夫が何とかするお
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:07:29 ID:qFza6U/s0
しえ
168 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:08:38 ID:4iW7WsLA0
             ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !  じー・・・・・・
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|           リ
      ! | lゝ、        /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐::: !´l. |



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \  (あからさまに信じてない顔だお)
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
172 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:11:14 ID:4iW7WsLA0

       , --― ,===== 、
     /    / , -―‐-、`ヽ、
    く    / /    ,ィ l`ヽ 〉   ・・・やる夫がそう言うなら
      `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ   一応下見を済ませるです
     / / ∠-‐,..二`X // l  l  |
     ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }
      | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /  そのあと明日の衣装合わせを
      ! |  |\_〉  , --、 ヽ::/_/ /    するですから、
    /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧    その時にやるかどうか判断するです
     レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \      じゃあやる夫くん、行くにょろ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ     脱出ルートはちゃんと確保しておかないと
        |i | 从 ●    ● l小N     バレた時に厄介だからね!
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )
174 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:13:59 ID:4iW7WsLA0

~数時間後~

       |
       |___    _ _____
      /  " ´ ̄`.    /|
     ノ⌒~⌒⌒"⌒~"⌒\.::|
    /    .' ゛ .: ゝ  ヽ`!' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /,:  '´ ,._     、  ヾ.,j
/          ゛  ヽ., _)
|  ̄  ̄ ̄ . ̄  ̄ ̄.. ̄|| 、,;'
|               ||_,ノ



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ  道具は一通り持ってきたにょろ
       |i │ l |リ       }_}ハ
        |i | 从 ノ    \l小N  外に居るから
       |i (|  i ●    ● li|ノ   一度変装してみてくれるかい?
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |    でも無理はしないでいいにょろよ
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )
176 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:16:45 ID:4iW7WsLA0

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    だ、大丈夫だお
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´   U   |  任せるお  (パタン)
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


           ___
       /      \     ・・・やる夫一人になったお
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \   『ガイド』、よろしく頼むお
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
181 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:19:25 ID:4iW7WsLA0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ちょっと待ってください
あなたの骨格構造がとても独特なので、
プログラムの構成に手間取っています

・・・よし
ヨーロッパ系の中年男性でいいですね?
それと言い忘れましたが、少々痛みを伴いますよ

-------------------
―拡張機能モード―
-------------------

【IKEMEN Generator】


RDY
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
185 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:22:03 ID:4iW7WsLA0


<おんぎゃうぇぇぇぇぇぇぇぇいいぃい!!!


         _.. -― 、
     /,,ィ===、、 \
     メ、-'_ノヽ二>「  _
   _  `丁'〇   ○ ! lハ,/ノ  な、ななななんですぅ!?
  ヽ.> 、l u''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ
  i ! \.l !> --<l_,l 「 ヽニ⊃
  l i l´l Hヽイハヽヘ Ll、|ヽ' '
  ⊂ニ!.ト┘!_'! l__〉  ` ヽ
   `  /    /l><l ,ノ\.    ヽ
.    /    /7ヽ/ヘ  \._   |


     , '´ ̄ ̄` ー-、
   /   〃" `ヽ、 \
  / /  ハ/   u \ハヘ  部屋の中からにょろ!!
  |i │ l |リ\    /}_}ハ.
  |i | 从 ○ u   ○l小N
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
  | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:22:55 ID:ezvNt0sd0
しえん
189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:23:03 ID:bn9UFG7T0
イケメンジェネレーターwww
190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:23:03 ID:SfeBrXgc0
追いつき支援
191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:24:17 ID:RmLv4J2a0
おんぎゃうぇいwww
192 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:24:51 ID:4iW7WsLA0
   |/:::::::::,::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::ヾヽ     \
   |:::::::::/:::::::::::::::::::::::ノ!:::::::::::::::::::::::::::::|!t,!    ノ
   |::::::'::::::::,/::::::/:::::从ヾ,.:::::::!::::::::::::::::f!リ   /
   |::/::::::::/:::::::::/:::::ィl;l!::::::\:リ:::::ヾリ:::::レ /
   |/:::::::/::::::::::、 _:/_|:!ハ:::::::::.,\:::,:/::::://
   |:::::::/:::::::::/:::, '/ l「 lT:::;/::::j::ィメ、:; '
   |::::/:::::,:::ィ:/,.ォ==lト,、ヾ〃:,.::/メゥ∧
   |::/::j/::/   ハ;;;;lリ  /:::/:/zォイ::|
   |'/´ j/ U  辷ゝ /:::,:::/zォ/::::!|
   |U         ノィ'レ'メハイ::::::::|    ・・・やる夫?
   |   '      '"´/ィ'',ハz/:|! :::::|
   |  ‐.‐  U    イ/ヒメハ/ ,l! :::::|   大丈夫ですか・・・?
 i`_ー 、      ,/ハィヒメハイ ,::::l!::::: |
  ヒ  ヽl、 __ ィ !::::::/ハィヒメハイトl!:: l!::::: |
  ト`ヽ \::::ノ !`!!:::iハィヒメ/l!:::|:::::::|! ::, |
  _ ヽ ヽ Y _ノ ∨ハヒハ!:::|::::|:::::::l!: リ |
 ヽ `ヽ  ' |∠__,..lヒメハイ|::::|!:::|!:::::|:::,l:: |
    ,)    |  ,>|ヒメハイ|ト、:::::ヾ::::ヽ::::::|
193 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:27:26 ID:4iW7WsLA0
         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//   か、顔が潰れるかと思ったお・・・
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!    (若本ヴォイスで)
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:27:58 ID:QR6A6j3y0
ぶw
195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:28:09 ID:SfeBrXgc0
こっかくからかわってるぅーーー(棒
196 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:30:00 ID:4iW7WsLA0

         , イr二二ニ、ヽ
        くイ/彡久ヽ*、\
         /*ハ´ ○ ○`fヽY
       ぐィてl "" △""儿、\
      r‐/ /‐ゝー,-ォイ_入_ >
      〈 久_,ィ| <_斉_>|_,ィ \|
        /∨:.:.:.:.:|  爻  | :.:.:゙┬┘
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.>イvトイ:.:.:.:.:.:ヽ
                      「「ぽかーん」」
          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リノ     \}_}ハ
        |i | 从 ○    ○ l小N
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:30:31 ID:+prcshup0
もはや変装じゃねえww
198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:31:05 ID:79E8b6tC0
進化してるwww
199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:31:12 ID:qFza6U/s0
変形だな
201 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:32:34 ID:4iW7WsLA0

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{   ど・・・どうだお?
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/ u   \ハヘ     ・・・変装っていうレベルじゃねぇにょろ
       |i │ l |リノ     \}_}ハ
        |i | 从 ○ u  ○ l小N    ま、まあ・・・完璧にょろ
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j u (_.ノ  uノi|__/⌒) これならいけるにょろ
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
203 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:35:08 ID:4iW7WsLA0

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ     じゃ、じゃあ朝の四時くらいに
       |i │ l |リ⌒ u   ⌒}_}ハ    打ち合わせした場所に集合にょろ
        |i | 从 ●    ● l小N
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ    それまでは
       | i⌒ヽ j u (_.ノ   ノi|__/⌒)  ゆっくりしてていいにょろよ
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )


         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{   分かったお
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|    翠星石?これから何か
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!    やる事あるかお?
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:36:05 ID:SfeBrXgc0
藺相如もビックリするほどユートピアな完璧変装。支援
205 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:37:48 ID:4iW7WsLA0
:/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :   ・・・えっ?
ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :
! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :
ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /   あ、ああ  そうですね・・・
: :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:
: : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :
ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :   じゃあ夜になったら
  ノ   ̄                  | | <´__ /   蒼星石の迎えを頼むですぅ・・・
  {                      /
  j \        __           /|
 {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !    「
 !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ
  } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l   /



         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{   なんだお?
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|    やる夫の顔に何か付いてるかお?
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
206 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:40:21 ID:4iW7WsLA0


              __, -─‐- 、_
        , -‐一'´- ====‐- 、 \_
       / , イ, -‐ ─── - 、_ \_ \
       / //.:.:.:.:.:,:.:'´.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ゝ-、ヽ \      (⌒)
   /  , .:イ.::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ヽ\ \   /´
  <   / .::/.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::`ト、  l
   \/ .::/.:::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::/::::/.:::::::::::::i:::::::| | _」      ああああ、もう! 調子狂うですぅ!
     /.:::/.:::::::::/.::::::::::::::::/:::::://::::,イ.:::::::::::::::|::l:::l/'´  \
    |.::/.::::::::,:へ::::::::::::::/.:::;ィイ:::::/ハ.::::::::::::::::|::|:i|       l    さっさと元のマッシュポテトづらに
    |/i::::::::::::::|::::\::/:::/'´/::::/、_,, -ー‐-::|::|:|| ,r ‐一'´     戻りやがれですぅ!
     ト、:::::::::l''ー==ーュ、, /:/ ,ィ仁ニヽヾ::::|::!:!|::|/>⌒i〉 ,rr= 、
     ト::ヽ::::::l ヽ いシ7 ´   ヽいソ7 /:::::j::/l::/j>.:.:.:.i〉7´   )
     |::::f ト、::ゝ, , , ,       , , , /:::::://:::! !>:::::「/   /
     |.:::{ i - ',     ヽ        /"´ 」ヽ/ |>:::「/   /    翠星石はあっちに居るですから!
     |; イヽ.  \    )ー-‐-‐{   , イ ‐米‐  j>::「/  , イ
   / /  , -米-,)>  __ _ , イ   |  !,ィy'⌒ヽ
207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:42:25 ID:IQ44cQPw0
そして、18年の月日が流れた…¥
208 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:42:56 ID:4iW7WsLA0
~数分後~

 |┃三ガチャッ
 |┃         / ̄ ̄ ̄ \
 |┃      /   :::::\:::/\   マッシュポテトとは酷いお・・・
 |┃三   /    。<一>:::::<ー>。
 |┃     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
 |┃     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
 |┃



 ヽ  / /               l     \    ヽ  /     >
   \!/                  !  `ヽ   \   ∨    /
    /                /   /        ヽ   } /
   ′     /  / /   /  / /       !     ',   {/ |
   l       /   / / / /  / ∧       l       !   j l
   !     l   / //  / ///  \    l   l  l  {  l  ・・・・・・
   ! l     l/∠ _丿// //ヽ __ \   !    !  !  ハ !
   l l 、_ ィ´_‐_-/   / ′ _‐ -__ ヽ/   / / / ∧ l
     ト、  ∧ヽ r ,ハヽ /  〃rヘハ 〃/   / / /   ヽ! _
   ヽ! \ ヽ \.ゞ=′       ゞ= ' / ∠ -‐    ̄ ̄
     /{ ヽ、   ヽ、// ヽ   //, -‐  ̄        _   -―
`丶、  / !    ̄ト ̄    _/   _   -‐    ̄
    丶、j     j `> .._/
`丶、   ヽ、   { /  /  /
    ヽ、   \ }  /  /   The Dreaming Girl's
       ヽ、  \/  /
          \ __/|         Penny Magazine
          l ̄ ̄! !
209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:45:01 ID:SfeBrXgc0
字がよめるの!?
210 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:45:32 ID:4iW7WsLA0

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   何を読んでるんだお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


       ', ,. イ.::; .:.:.,     .:.:.::::::::::.`ゝ、
       V/.::/.:.:/      .:.:l:! .:.:::::::::.`ヽ _」 _
     /. .,.ィ.:.::/    .:.:::::::.:.  .l:! 、 .:.:.:::::::::.`、下 .!   な、何でもないですぅ
     /.:/ .::l:!.:./   .:.:.:.:::::::〃.:/::!::::.:.、 .:.:.:::::::.`、 /
   ./.:/ .::::l:|.:.:.  .:.:.:.:::::::::〃.:/.:::ト、::::.:.ヽ .:.:.::::::::Vヽ    タダの雑誌です・・・って
  /.:/ .:.:::::l:|.:.:. .:.:.::::::::://.:/.::::ハト、.:.:::::', .:.:.:::::::!.::.',
 ./.:/ .:.:.::::::i:|.:.:'"´ ̄`>' /.:/.:::/´ ̄`ヽ .:.:l .:.:.:::::!::::::',
 l:::ハ .:.:.:::::::リ.:.:.:.:::::/ ノ.::/.:::/´ ¨`   V:l .:.::::::j:::::::::
 |::| ',.:.:.:::::.ヽ` `Y⌒㍉ /:/ ,. ィ'⌒Y77 リ .:.:.:::/l.:::::::::   こらぁ!勝手に読むなですぅ!
 |::|  ト、.:.:::::::.ヽ_ 辷_ソ       辷_ソノ ./ .:.:::/ リ::::::::::
 ヽ! {i \.:.::::V///// i     ///// /.:.::/ リ:::::::::::
    {i _」 _ハー--    `        /;:イ   リ.::::::::::::
    {i 下 j} 1.:::ト、   r‐---っ   ノノ_」 _  リ.:::::::::i::::
    {i   j}. \.:.:::>.、  ̄ ̄   ノノ 下 ,.イ|::::::::::|::::
    {i   j}  ,.'´   ``ニニニ"´ノノ   ,.イ:::i:l::::::::::|::::
    {i  jレ' -米‐ 「:に>介フノ_」_  ,..イ.:.:l::::l:l::::::::::|::::
    \〈    ノノl::,.ィイ.:/  下イ .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
      ``~~´ ``フ.:::/ ,.'"´    .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
213 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:48:30 ID:4iW7WsLA0
         ____
       /      \
      /  ⌒  ⌒ \       ふむふむ・・・
    /    (●)  (●) \
    .|    :::⌒(__人__)⌒::: |   __  「特集!セレブの暮らし大図解」かお
     \      `ー' / ̄ ̄⌒/⌒  /
    (⌒\     /      /    /   後は「今週のスイーツ」と、
    i\  \  ,(つ     /   ⊂)   「フランス直輸入!恋愛テクニック」・・・
    .|  \   y(つ    /,__⊆)


               へ~、今の女の子向け雑誌とあんまり変わらないお



 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|   べ、別に翠星石が何を読んだって
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|   おめーには関係ないですぅ!
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |   ほら、訳分からないこと言ってないで
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|   さっさと返すですぅ!
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |
215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:50:22 ID:0J+oTIHD0
可愛いなぁ
217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:51:10 ID:SfeBrXgc0
この頃って識字率高いの?支援
229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:02:13 ID:fxG3itGT0
英国ヴィクトリア朝成立期の社会、教育、制度などを示す貴重な第一級資料。 ■19世紀英国において、民衆教育に最も貢献度の高かった雑誌の一つ とされるThe Penny Magazine(復刻版:本の友社、1994年)の継続誌で、 1841年1月2日から刊行され、1845年12月27日をもって廃刊となった The Penny Magazine, new seriesを年毎に合本集成。 ■編集者チャールズ・ナイトが取り入れた質の高い木版挿絵の多用は、 ヴィジュアルな雑誌の先駆として、のちのジャーナリズムに多大な影響を与えた。 底本:The Penny Magazine, new series(London:Charles Knight &t; Co., 1841-45) BookSS
218 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:51:27 ID:4iW7WsLA0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\   なる程なるほど・・・
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |  翠星石もこういうの読んで
  \               /   気分だけセレブを楽しむのかお


         _,. -ァ――‐-- 、_
        / ノ* , - '^⌒"´`丶、
      / ノ  r'´         ヽ
     /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ    ・・・・・・いいじゃないですか
      /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
    /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l   雑誌を読んで上流階級の
     ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l   淑女にあこがれる事くらい
     ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
     l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ   ・・・そんなに可笑しい事ですか?
      l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
    l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
     l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
    ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:53:23 ID:XgHBAhwP0
ググってみたら同じものかどうかは分からんが20万近くで売ってた
221 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:54:01 ID:4iW7WsLA0


         ____
       /      \
      /  u   ノ  \    い、いや そんな事ないお
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|   ・・・茶化して悪かったお
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \


<    /  /,ィ‐ "`T ⌒`ヽ- 、_:::::::::::    \
  /  .//: : : : ̄r " : : : : : : : ヽ、::::::     \
  \ / ト: : : :_ ,,=-ェ 、 : : : : : : : ィヽ:::  、   \
    〉 ^", ‐⌒ ̄   `T" ヽ、_ ソ - ヽ   ヽ::::::..  >
   {{ /  /     i i | \  "ヽ: : : ヽ.   i:::::/
.   レ'´  /     ,イ .l l   ヽ   ヽ: : :ヽ  レ´   ・・・もういいです
  /   /     / | l i    }    ヽ  }レ∧
  / .i  i    / / i ハ_   i    ', ソイ  l   やる夫の言うとおり、
  |  i.  i __/_  / /__ヽ__ i.     ト-|  l   翠星石にとっては夢物語ですから
  |  i  i" /、_/ /  __  \ヽ    i }.  l
  ヽ i  KT7ハヽ     T7ハ;フト    / :}.   l
   \.、い. ヒ;ゾ       ヒニソ./.i   イ  .:}   l  現実の淑女たちについて描いてあっても、
    |ヽ\ヽ .::::.  ;     .:::::./ノイ/ .} L .}    l  下層民にとってはおとぎ話と同じです
    li  `i\   ー‐'    /イ i .} 「 .{    l
    ∧i レ_ | i. `: .、 _ _,  '´ ト、. i i {i  } i.    l  手の・・・届かないものですから
   / .{i v` { i  i__/ }  ./  \ {i  } i.    l
223 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:56:37 ID:4iW7WsLA0
          ____
       / ノ  \\   (や、ヤバいお 翠星石がどんどんダウン方向に・・・)
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \        そ、それはやる夫も同じだお!
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  やる夫だって金持ちの自家用ジェットや
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /   巨大テレビにあこがれるお!
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /

             ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   ジェット・・・? テレビ・・・?
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /   やる夫、それ何ですか?
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、      n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:57:32 ID:HB4JYUMJ0
翠星石・・・ 可愛過ぎて失禁しちゃったらどうすんだ・・・
225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 21:58:58 ID:RmLv4J2a0
>>224 さっきから全裸で失禁しっぱなしですが何か
226 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 21:59:10 ID:4iW7WsLA0

         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\    (や、やっちまったおおおおお!!)
    /:::::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/
    ノ::::::::::u         \
  /:::::::::::::::::      u


       ______
      /  \    /\    (ガイドが時空ヒッチハイクの事は
    /  し (>)  (<)\    隠せって言ってたおぉぉ!
    | ∪    (__人__)  J |   未来の事を話したら・・・抹殺かお?)
     \  u   `⌒´   /
    ノ           \ l[]l


        ______
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
    ノ           \ l[]l
227 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:01:46 ID:4iW7WsLA0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・・・・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\ (よく分からないけどすごいプレッシャーだお!
    | ∪    (__人__)  J |  何とかごまかさないと・・・考えろ、考えろ!)
     \  u   `⌒´   /
    ノ           \


         ____
       /      \
      /  u   ノ  \    じ、実はやる夫は未来世界をテーマに
    /      u (●)  \   小説を書いてるんだお
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/    そこで出てくる未来の金持ちが
    ノ           \    持ってる道具の名前だお
  /´               ヽ
228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:02:13 ID:SfeBrXgc0
あこがれーていたー赤と黄色のー 眠り忘れるときめきでしたー♪
230 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:04:19 ID:4iW7WsLA0
             ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',  未来がテーマの小説?
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |  そんなものこっちでは聞いたことないですぅ
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /  もしかしてやる夫はクニでは
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/   小説家だったですか?
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、      n /|    まあ、暇潰しにはなりそうです
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |    そのジェットとかテレビについて聞かせるです


           ___
       /      \     わ、分かったお
 チラッ /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \  (何とか・・・誤魔化せたかお)
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
231 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:06:53 ID:4iW7WsLA0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やれやれ、肝を冷やしましたよ

だいたい、ストーリーペーパーを読んで
上流階級の生活に思いを馳せる事を茶化したあなたが
全面的に悪いです

ストーリーペーパーとは、
今の週刊誌と娯楽雑誌を足したようなものですね
安く読め、庶民の楽しみの一つでした

イラストが非常に多く、また平易な文章のため、
字の読めないあるいは読むことが苦手な人でも
楽しむことができたようです
彼女の様に、「いい暮らし」について夢を膨らませた下層民も
多かったことでしょう

1879年刊行の“Boy's Own Paper”がもっとも有名です

ttp://www.collectingbooksandmagazines.com/bop1896jan.jpg



まあ、しばらくは「空想話」を続けておくのが無難なようですね
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:08:20 ID:tM9wuFPr0
しえn
234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:08:34 ID:SfeBrXgc0
絵をみてたのかぁ なるほど納得!支援
235 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:09:27 ID:4iW7WsLA0

            , .-==== - 、
             ∠   `^`^~^`ヽ、 \
         ,∠ -‐……‐- 、    \ \
        / .::.::.::.::.:..;.:.:.:..:.:..`ト、    \ \     音よりも早く空を飛ぶ乗り物?
       / . .::/.:/::.::.:/.::.::.:://.:l.:|:ヽ     i  \
       / . ::./::/:.:::.:/.::.:::,.イ/.:::l.:|.::..ヽ    i    \  ぷぷっ、もう少し
      i.:i.:.:l.l.::l「.`メ.:.:///∠ l.:|.::i.::.ヽ  i   , ィ´   リアリティを考えたらどうです?
      |::|.::|:l:::lレく:/ // /⌒i.:ト、l.::.:::.〉 i / /
      |::|.::|:l:::l1 トミ   ,ィr==ト、l:.::.:/  レ'´ .:/     そんなヨタ、だれも本気にしないですぅ
     lハ:::ト、::l」_リ    i l.:.:.:. リ l/:/ ,f.: .: .:.:i
        l/ ヽ' ' ' '     ┴ー'//  ,f: : : : :.:|   そのヘタなスケッチもありえねぇですぅ
      rソ   ハ、   「`7  ' '∠ イ  ,f: : : : : : :|   そんな小さな翼ではとても飛ぶようには見えないです
     rソ  ノ.:i:.:.> ‐一 ´_⊥:{  {.: : : : : : .:|   せめて鳥みたいにもっと大きくて、
     rソ  ノr'77´ 二`ニ´  ̄`{  { : : : : : : |    羽ばたくようにできてないと話にならないですぅ
   rソ   ノr'77 /^フ介ト、     {  { : : : : : :.|


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\     ヨタとは何だお!
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |   すぐにそういう時代が来るお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i   それに、超音速機の流麗なフォルムは
   /          ヽ !l ヽi   時代を超えて人々を魅了するお!
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ
               レY^V^ヽl
236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:10:31 ID:PyNdbZ6Z0
しえn
237 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:12:02 ID:4iW7WsLA0

           _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ    ふう、はいはい分かりましたですぅ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_     まあ、ヨタでも暇潰しにはなったですね
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\   それなりに面白かったです
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/    そろそろいい時間ですから、
  r"      | |{i t    _     /      蒼星石を迎えにいってもらえるですか?
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ


      ____
    /_ノ   ヽ_\    なんか釈然としないお・・・
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  まあいいや、行ってきますお
 |        ̄      |
 \              /
238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:12:12 ID:Gr6PlqKS0
しえn
239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:13:23 ID:HTY0/vVQ0
100年ほどでそういう時代が来るって考えるとえらい進歩だよな
240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:14:29 ID:SfeBrXgc0
超音速はあと100年掛先だが、100年しか掛からなかったともいえる……
241 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:14:36 ID:4iW7WsLA0

           ___                       ___
       _______|二l二|_______________|二l二|__
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土l二l二F土土土土土土土土土土土土土土l二l二F土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :____ : レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : : ,ィニニヽ: :| Pub| レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : / l  l  ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : : : : : : : ト| l l l l ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト| l l l l ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュト| l l¦lェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト|_|_|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|



日 凸  ▽ ∇ Ⅱ        やあ
≡≡≡≡≡≡≡  ∧ ∧
 Ⅱ ∩ [] % 曰 (´・ω・`)  お迎えかね
_________|つ∽)_

―――――――――――

 ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄
242 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:17:12 ID:4iW7WsLA0
            ____
  +        ./ \  /\ キリッ
        / (●)  (●)\     夜の一人歩きは危ないお
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
      |      `-=ニ=-      |   翠星石に頼まれてボディーガードに来たお
      \      `ー'´     / +


             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、   ははっ、翠星石も心配性だね
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl   まあいいや、じゃあ帰ろうか
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:19:42 ID:hm/TEh6L0
ダディwwww
245 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:19:54 ID:4iW7WsLA0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 八:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {_}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::__ム以__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉 ‐ァ‐r‐〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::: / /   '、 \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::.:::::: /   /    `、  \:::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::.::.::.:<___,.イ___,厶___>.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::.:::.:::.::.::.:.| |::: | |:ム___ハ | |. :::| |.::.:::.:::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::.:::.::.::.:.:.:...| |:: .| |:.: : . : ::| |. .::| | .:.::.::.:::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::.:.:::.::.::. :. . | |:. .| |:. .  . .:| |. :| | .: .::.:::.:::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::.:.::.::.:.:. : . | |:. .| |: .  . :| | .:| | . .: ::.::.:::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:.:.:.: :. : . .  | |. | |.    .| | ..| | . .: ::.::.::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::.:.::.::.:.:. : . | |. | |    | |. :| | . .: ::.::.:::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::.:.:::.::.::. :. . | L..」 辷冝辷l l___」 | .: .::.:::.:::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::.:::.::.::.:.:. 厶ニニ辷_____辷ニニ弌.:.::.::.:::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::.:::.:::.::.::.:.::: ||:::::::丿 八::::::::||:::::::.::.:::.:::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::.::.::.:::::||:::::〈_´_〉:::::||::::::.:::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::: \___)____(___/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{___}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `!   i´::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ,二二二二二二.__)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|__j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八_八:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     ____
   /      \
  /  ─    ─\  この辺りは明かりもまばらだお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    | ちょっと不気味だお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |  蒼星石はこの道をいつも一人で帰ってるのかお?
246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:22:10 ID:SfeBrXgc0
へぇー、ガス燈のAAなんてあったのか支援
247 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:22:28 ID:4iW7WsLA0
                 __ __
              ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
           /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
           ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ    まさか
          ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
         .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|   たいていは他の従業員と帰ったり、
         l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|   看板まで居た常連さんと
         |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'   途中まで一緒だったりするよ
         |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
         |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ    今日はやる夫が来てくれたけど、
         l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./     そうでなければたぶん
         |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/       エイブと帰ってただろうね
         ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
          _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/      彼の下宿はウチと近いんだ
         _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    エイブかお・・・まあ彼なら安心だお
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   いろん無意味で
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /
249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:24:57 ID:NHEj8xtD0
しえn
250 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:25:06 ID:4iW7WsLA0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・・・どうやら、安心している場合ではなさそうですよ

後ろの路地に、興奮状態の生体反応を複数とらえました
強盗のようですね
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \  (ま、マジかお!? どうするお!?)
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:27:29 ID:LBaNdEpC0
今北。
252 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:27:40 ID:4iW7WsLA0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたが倒すしかないでしょう エイブの代役です

とは言っても、実質これは私の仕事ですから安心なさい


指示通りに動いて頂ければ、後は私が片付けます

高出力電撃を使いますので、お連れには見られたくありません
合図をしたら、彼女を突き飛ばしながら振り向いて
私を連中の方へ向けてください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ____
       /      \
      /  u   ノ  \   (わ、分かったお)
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
253 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:30:14 ID:4iW7WsLA0




      / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    N______И
.   rヘ 二二二二/`ヽ、
  /  /,         、 ヽ   ん?
  ,′/ / ,′l |  ト、 !  j
  ! ′/ /7メ |  レ仁| /|  どうしたんだい、きょろきょろして
  | l| { l/-=ミヘ. |/:::「レ' /
  ∨丶 〈::.::.::}  ヽlヾツ厶イ
  `、 ト、ヾ゙゙´  _ ,  ,イ /
   ヽj \>r-r<}//

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
連中が動き出しました 接触まであと数秒です



5、4、3、2、1、今!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
257 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:32:52 ID:4iW7WsLA0

          ____
       / ノ  \\
      /o゚((●)) ((●))゚o    ご、ゴメンだお蒼星石!
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)     ドンッ!
    ノ  | / / /   (⌒) / / / / 三三
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/ 三三
 |    l  |     ノ  /  )  / 三三      うわぁっ!?>
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    / 三三
  ヽ __     /   /   /  三三

           ___
       /      \  三
      /ノ  \   u. \ 三    (頼むお、『ガイド』!)
    / (●)  (●)    \ 三
    |   (__人__)    u.   | 三
     \ u.` ⌒´      /  三
    ノ           \
  /´               ヽ



              _____
ぶ わ っ ・ ・ ・  /─三三─::::::\
           /(○)三(○ ) ::::::::\
           |  ::::(__人__)::::::::::::::::::::|
           \,   |-┬r|   :::::::::/
           /   `'ー´  ::::::::::::ヽ
258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:33:32 ID:SfeBrXgc0
むむっ!!
259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:34:02 ID:oq0XRLIj0
私怨age
260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:34:46 ID:RmLv4J2a0
何が起こった!?
261 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:35:27 ID:4iW7WsLA0

   \   \::::::┐:....                        l|
     \      ̄ ─┐::...               l|     l |
       ┐::::Z┌-、   │:::..               l |    l |
        \::::_::::\  ┐:::                l |     l l
       (`ヽ::::┌:::::::::ヽ  \::.....              l |    l |
         ̄ ̄  \└    ̄ゝ:::::..            l |   l  |
               `ヽ-、 (_/\:::            l |   |  |
                     ヽ l:::::           l  |  |  |
                       \:::..   ....      l  |  |  |
                       l::::::\:::...::/`ヽ:::....   l   | l|   |
__                    `ヽ、l:::::://   ̄|:::..... l ヽ `ヽ  ||_
:::::::::::\__                   V      V`ヽ::::::へ ',  ',  /
::::::::::::::::::::::二二─   ┌─                   /:::   |l  l /
二二 ̄ ̄     ─く::::::::└    l \             l:::    l  l
              ┐/    \/            ┐::::::::  /  / []l
                        /\_       //:::::://  /
        ─              ヽ:::::::::::l       〉:::::  / /´
        ┌─ 、_::::::\       /::::  ::l       lr'/ : /  /ゝ
二─   r' ̄::::   : :::::::`ヽ   ┌─::::   ::::V ̄\/// /  /
      /:::          ::::: ̄ ̄:::::      :::   :r'  ///  r':
   /::::                             /  /:
─┘::::                              / /
 :::::                              ://:
262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:35:29 ID:XgHBAhwP0
づなる!?
263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:36:21 ID:SfeBrXgc0
うはw死んじゃうwww
264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:36:21 ID:fxG3itGT0
知っているのか!ライデン!?
265 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:38:02 ID:4iW7WsLA0

          トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
       _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´
       ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
       ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
          _  .. ,、 :l !レ'::: ,. "
         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\
    /:::::::::: ( ○)三(○)\ ・・・・・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ |
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/
    /::::::::::u         \
   /:::::::::::::::::
266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:38:46 ID:LEeA7++C0
なんというヤムチャ
267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:38:48 ID:RmLv4J2a0
死んだwwww
268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:39:28 ID:SfeBrXgc0
(ノ∀`)ヤムチャー
269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:39:31 ID:UF6rwG0P0
歴史がwwwww
270 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:40:36 ID:4iW7WsLA0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ちょっとやり過ぎましたかね?


さて、連中の武器は・・・ふむ

1kg前後の砲丸を布に包んだ棍棒と、
ギャロット(絞首索)ですか

典型的な街頭強盗ですね
ttp://cache.viewimages.com/xc/3329544.jpg


1860年代になるとこういう連中はもっと増えます
ただ今の強盗と違うのは、彼らが拳銃を使うことは
まず無かったということです

静かさとスピードが求められる仕事ですからね
娼婦とグルになった囮作戦も多かったようです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:40:50 ID:9biDJO890
うはwwwwwwwwwヤム兄wwwwwwwwwwwwww
272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:41:28 ID:fxG3itGT0
美人局ですね。ワカリマス。
273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:41:47 ID:SfeBrXgc0
身を守るってレベルじゃねぇぞw
274 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:43:10 ID:4iW7WsLA0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まあ、例の紳士とお尻のお付き合いをするより
マシなお仕置きと思っていただきましょう

騒ぎになる前に退散しますよ
そこに伸びてる子をちゃんと回収しておいてくださいね
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



  /:/:/. : : // _!:\/ ヽ::::::::::::ヽ: : : ヽ::::::::::::::::::l
∠/ : /. : ! /  (__ノ: /!ヽ ハ.:::::::::::::!: : : : l::::::::::::::::::l
. /: / /!: :/j/// !/ l/l/: : !:::::::::::::l: : : : l:::::::::::::::::::!
/イ: :i レ′/ /      l : : :!:::::::::::::l: : : : !::::::::::::::::::l    ヒドいや・・・
 l: ! l  //\       !: :/:!:::::::::::::!: : : :l:::::::::::::::::::!
、!/!ハ//  __j  r =、∨! :!:::::::::::::!: : : l:::::::::::::::::::!
 ヽ、∧ ̄__r―┐  ゝ=く l/. :l:::::::::::::l: : : l_:::::::::::/
    ̄Y´ 厂:`ヽ_/_/ イ/:/:ト 、:::::::l ̄     ̄
\   ,ゝく::::::::::::::\: : :/:/:/|: : : ヽj
275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:44:12 ID:HB4JYUMJ0
蒼星石は阿部さんとそんな関係だったのかwww
276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:45:39 ID:RmLv4J2a0
蒼可愛いなぁ
277 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:45:45 ID:4iW7WsLA0
       |___    _ _____
      /  " ´ ̄`.    /|
     ノ⌒~⌒⌒"⌒~"⌒\.::|
    /    .' ゛ .: ゝ  ヽ`!' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /,:  '´ ,._     、  ヾ.,j
/          ゛  ヽ., _)
|  ̄  ̄ ̄ . ̄  ̄ ̄.. ̄|| 、,;'
|               ||_,ノ

      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ     蒼星石は眠ったみたいですね
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }    やる夫を付けて置いて良かったですぅ
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.    でも、今度からはもう少し
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.    やり方を考えてくれると助かるですぅ・・・
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|  U    (__人__) l;;,´    面目次第もございませんお・・・
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:46:40 ID:UF6rwG0P0
またタバコ吸ってるな お金にすればいいのに
279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:47:56 ID:SfeBrXgc0
>>275 いや、強盗が安倍さんと、そんな関係になるより電撃のがマシってことじゃない?
280 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:48:21 ID:4iW7WsLA0


<    /  /,ィ‐ "`T ⌒`ヽ- 、_:::::::::::    \
  /  .//: : : : ̄r " : : : : : : : ヽ、::::::     \
  \ / ト: : : :_ ,,=-ェ 、 : : : : : : : ィヽ:::  、   \
    〉 ^", ‐⌒ ̄   `T" ヽ、_ ソ - ヽ   ヽ::::::..  >
   {{ /  /     i i | \  "ヽ: : : ヽ.   i:::::/
.   レ'´  /     ,イ .l l   ヽ   ヽ: : :ヽ  レ´    ・・・ありがとうです、やる夫
  /   /     / | l i    }    ヽ  }レ∧
  / .i  i    / / i ハ_   i    ', ソイ  l
  |  i.  i __/_  / /__ヽ__ i.     ト-|  l
  |  i  i" /、_/ /  __  \ヽ    i }.  l
  ヽ i  KT7ハヽ     T7ハ;フト    / :}.   l
   \.、い. ヒ;ゾ       ヒニソ./.i   イ  .:}   l
    |ヽ\ヽ .::::.  ;     .:::::./ノイ/ .} L .}    l
    li  `i\   ー‐'    /イ i .} 「 .{    l
    ∧i レ_ | i. `: .、 _ _,  '´ ト、. i i {i  } i.    l

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (●)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´   何か言ったかお?
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___
281 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:50:55 ID:4iW7WsLA0



      |    /  _,. -ー ' ´ ̄` ー 、  \    /
      ヽ   l /  /         \ ヽ   /
       ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
       ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l    な、何でもないですぅ!
         Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|
         | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
         | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l    ほら! もうあまり時間ないですけど、
         |、ヽ.:.:ヽィ仡圷ミ    ィ仡圷ヾ.:.:.:|::.::l    少しでも仮眠をとって体を休めておくです!
         | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
        /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、  明日は早いんですから!
         /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
.        /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
       /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (ー ) \    そうさせてもらうお・・・
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   今日は疲れたお
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /
282 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:53:30 ID:4iW7WsLA0
  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :zzzzzzzzz :::
  ::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  ::::  ::::/   ::     \::  :::  ::
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
 :::  |  ::   .(_)  (_)  | :  ::::
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::
  /´               ヽ  :::
 |    l              \:::



        _,,r―:;;;;;;;:::====- 、...__
     _,r'''"; ; ; ,r''" /        ゙``ヽ., - ―‐- 、
.   ,;;'´: : : : : :.:/ /    ./   ヽ.   ゙ヽ    ヽ
. ,/ /: ; ; : : : ;;| ../ /   /     i ト ヽ  ヽ    |
.く; ;;/; ; : ; ; ; : ;:|/ ./ /./ ,: /  ./,| ji | ゙、 l.!    l
 ヽ/; ; ; ; ; ; : : :| .;' / / / /   ,/ //:| | ゙i゙i |   /
 /,!'; ; ; |; ; ; ; : :| .;' ./ / ;' /______,, !_| | | | || |/
/  ;!; ; ; |; ; ; ;; :||i.| / .;' l .;'/...::/、.゙`/ ,r‐''!| || '
 /|; ; ; ; |; ; ; ; ;;||./| | ;' / r''´i|!^ii-/  ,;ニ.,!/ i|   全く・・・凄いのか抜けてるのか
/ | ; ; ; |; ; ; ;;; ;;||  | ;!.//  ヽ.ゝノ    iij.| ;' .|    どっちかにしやがれですぅ
  |;; ; ; ;|; ; ; ;;; ;;|| ゙i|//`  ゙゙゙゙      ゙i | | :|
  |;; ; ; |: : : : : :|\ \_         ´.| |  |
  .|; ; ; ;|; ; ; ; : ::||ヽ  ̄       ー‐.  ハ  ||
 /|;; ;; ; |; ; ; ; ; ; ;|.| ゙ 、            /i_l」:゙V,!
/ |; ; ; |; ; ;; ; ; ;|ノ  ゙iヽ、._     / i |iヽi::゙、
283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:54:12 ID:HB4JYUMJ0
>>279 ああ そういう意味だな 蒼星石はボーイッシュだからそういうこともあるのか・・・って思ってしまった
284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:54:27 ID:SfeBrXgc0
4時だから早いよね。支援
285 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 22:56:05 ID:4iW7WsLA0




                __
             __「ー--  '\
             |\ヽ_____/ヽ
               >、ー──‐ ' }
            /ィ ` ー──.'.´「   双子なのにこの扱いの差ってなにさ・・・
             リ,   : : : : : : 从  >>1のバカ・・・・・・
                ,ゝイ ̄ ̄`ハ
             /!  |{〉   〈|
            〈{   L'====┤
             /:`''ー┬──.イ
              ∧!  /: : : : : : l
             /::::{  ヽ; : : : : : l
             ゝ‐'\    ̄ ̄ ノ...
                ̄ ̄ ̄::::::::::::::
                :::::::::::::::::::::::::::::::
                  :::::::::::::::::::::::::::::::
                   ::::::::::::::::::::::::::::
                      :::::::::::::::::


やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活・その3 おわり


286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:56:25 ID:UF6rwG0P0
乙。 次回も楽しみにしてるよ
287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:56:40 ID:6FLgC42U0
おっ! 始まってたのか。 参加できなくて残念。
288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:56:42 ID:XgHBAhwP0
289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:57:10 ID:PyNdbZ6Z0
乙! 今回も楽しかった!
290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:57:48 ID:SfeBrXgc0
うおぉぉぉおつかれさまぁー
292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:58:04 ID:WK5SHlBz0
293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:58:08 ID:irNpY/qN0
乙 次回も楽しみにしているぞ!
294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 22:58:48 ID:LEeA7++C0
乙でした
295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 23:00:41 ID:HB4JYUMJ0
乙です
296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 23:01:49 ID:V/vaQsgs0
遭遇と思ったら終わっちゃった、とにかく乙!
297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 23:02:22 ID:RmLv4J2a0
298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 23:02:43 ID:qFza6U/s0
299 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 23:03:16 ID:4iW7WsLA0
>>21
フィッシュアンドチップスはもう少し後ですね 起源にはまだ
議論があるようですが

>>125
当局の規制が緩かったこともあり、ネズミイジメは
幅広い階級に愛好者がいました

>>141
日本は守備範囲外なんです、ごめんなさい
でも面白そうなのでぜひ見てみたいですね

>>146
ホワイト・プディングはアイルランドの典型的な朝食メニューです
材料は豚肉をベースにオートミールや、たまねぎ、それとスパイスです
更に血を加えるとブラック・プディングになります
ソーセージっぽい味です
300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 23:03:19 ID:bn9UFG7T0
楽しかった!
301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 23:05:41 ID:dt5AlHPI0
追いついたと思ったら終った 残念 でも楽しかった、ありがとう>1
303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 23:06:58 ID:9W8wOKQc0
今後の展開の予定はどんな感じ?
304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 23:08:15 ID:q3bVEvty0
いまさらABE=エイブに気付いた俺
308 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 23:11:57 ID:4iW7WsLA0
>>217
19世紀後半から、識字率は向上します
上層の労働者階級では本を読める人も居たようです
ちなみに翠星石の読んでいるストーリーペーパーは実在しません
この時代刊行されているものでそれらしいタイトルのものが
見つかりませんでしたので適当に作りました

>>272
売春の一形態としての美人局は、意外にも少なかったようです
盗みや強盗に走るのは、あまり売れない娼婦のヤケの一手でした

>>275
いいのかい、ホイホイ襲ってきちまって?
俺は強盗でも構わないで喰っちまう人間なんだぜ?
311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 23:14:09 ID:UF6rwG0P0
変な話だが、これだけ治安悪かったり貞操観念未発達だと買春する必要あんまりないな。
312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 23:14:22 ID:9W8wOKQc0
イギリスのソーセージってなんであんなに不味いの?
319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 23:20:07 ID:bn9UFG7T0
ボヴァリー夫人とか好きなんだけど、あれと同じくらいの時代なんだっけ? サラ・ウォーターズの小説も19世紀ロンドンだし、カオスな雰囲気が立ち込めていてたまらんね
328 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 23:27:56 ID:4iW7WsLA0
>>312

どうでしょうね・・・>>1もイギリスに降り立って最初の食事が
ぬるぬるしてなんか酸っぱいドロドロの掛かった白っぽいソーセージと、
全く何の味も付いていないマッシュポテト山盛りでしたので、
強烈に印象に残っています・・・orz

>>319
ボヴァリー夫人はフランスですね
この時代の労働者階級についてならディケンズやギッシングがオススメです
349 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/17(日) 23:44:20 ID:4iW7WsLA0
そうだ、これを一応断っておく必要がありました

この物語は下層階級についてですが、正確には

翠星石=「危険な階級」
蒼星石=下層~中層の労働者階級

という感じで書いています
ただハッキリした区別ではありませんし、物語を優先して
翠星石に普通中層~上層労働者でよく読まれたストーリーペーパーを
読ませるなど、史実に忠実に沿ったものではありません
351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 23:48:10 ID:7VciwU5i0
ジョジョ一部でいうとこのDIOとかスピードワゴンの階級ってことか 確かに紳士がいくとこじゃないのかもね
353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 23:54:21 ID:4iW7WsLA0
>>16 >>17
そうでもないですよ・・・

パンも食品偽装を免れなかった食品ですが、使われたのは
明礬やアンモニアソーダに石の粉なんてものまでありました
極めつけは骨の粉なんかも混ぜられていたようです

さて、その骨はどこから取ってきたのか・・・もうお分かりですね?
354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 23:57:28 ID:t8/NFfEF0
>>353 骨って・・・・・・・・・・マジなの?そんなスウィーニー・トッドみたいな事あったの?
356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/18(月) 00:01:39 ID:/s/CbtBn0
>>354 あれもとは実話だぞ
357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/18(月) 00:02:18 ID:HdAbdfFY0
>>356 そういやそうだった
358 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/18(月) 00:02:51 ID:l6HceD4O0
>>354
マジです 流石にこれは極端な例ですが、着色料に鉱物系の有害物質を
使うことくらいは平気で行われていた時代ですから
359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/18(月) 00:04:41 ID:knRWXdA+0
>>353 thx
360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/18(月) 00:06:54 ID:pRwTCUsR0
もう12時過ぎたね >>1乙、次も楽しみにしてます
361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/18(月) 00:09:26 ID:tkMuGKoq0
>>1乙~。 なんか不幸が起こりそうなフラグがたっているが、ハッピーエンドだといいな。
362 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/08/18(月) 00:11:15 ID:l6HceD4O0
>>360
おお、いつの間にw

では、次回はやる夫、もといムッシュ・ロゲの泥棒紳士から始めていきます
その場所に関連した話も混ぜて展開していくつもりです

ヒントは>>136の地名にあります

今回は支援が多くて、いちどもさるさんを喰らわずに済みました
本当にありがとうございます
363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/18(月) 00:14:07 ID:knRWXdA+0
おつでした

以前のページ
以降のページ





【感想・コメントを書く】

HN:

URL:

メール:

コメント:



まとめサイト様
アンテナサイト様
© bambis 2016-