お知らせ事: 当サイトは、スマートフォン📱やタブレットでもご覧になれます。
合いの手

以前のページ
以降のページ

やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活 第4章

カテゴリ  全年齢対象 完結 オリジナル非安価スレ短編学ぶ系SF


2 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 18:46:02 ID:vqaS7AYY0
~午前3時~


<ぶるあああああぁぁああああああああ!!!


    , イr二二ニ、ヽ
   くイ/彡久ヽ*、\   ・・・一体どうやって
    /*ハ´ ● ○`fヽY   変装してるですか・・・
  ぐィてl u" △""儿、\
 r‐/ /‐ゝー,-ォイ_入_ >
 〈 久_,ィ| <_斉_>|_,ィ \|
 /∨:.:.:.:.:|  爻  | :.:.:゙┬┘
/.:.:.:.:.:.:.:.:.>イvトイ:.:.:.:.:.:ヽ
3 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 18:48:39 ID:vqaS7AYY0
         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//  相変わらず痛いお・・・
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、

               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   ・・・相変わらずそのツラには
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   慣れねーですぅ
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/   まあ、これなら
      ! | |ヽ| U     -   リ    顔から足が付くことは絶対ないですね
      ! | lゝ、  U   n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |     じゃあしっかりやって来るですよ、やる夫
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !
4 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 18:51:19 ID:vqaS7AYY0

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/  あれ?
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{     翠星石は行かないのかお?
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、

     ,  --=ニニ、ヽ、
    ∠ -―‐--- 、 \\
   / / /  ,   `ヽ ヽ\
 // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
: // // / // / //||l l!  \  今回、翠星石の出番は無いですぅ
{ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
 l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
 N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |   やる夫はパートナーの指示をよく聞いて、
    jヘ、  _   " 彡'// |l  |    ヘマせずに帰ってくるですよ
   / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
  厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
5 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 18:54:03 ID:vqaS7AYY0

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'    大丈夫だお
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{     逃げ足には自信があるお
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!      じゃ、行ってくるお
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 18:55:25 ID:HsyRG7NT0
さすがやる夫の変装
9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 18:56:18 ID:GDbUkG5rO
よしきた支援
12 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 18:58:10 ID:vqaS7AYY0

~午前四時 待ち合わせ場所~



         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   チラホラ人が集まってきてるお
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//    何かの行事かお?
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
15 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:00:45 ID:vqaS7AYY0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   やあやる夫くん
         レ!小l●    ● 从 |、i|   時間ぴったりだね!
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    少し準備しないといけないから
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   すぐ移動するにょろよ!
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{   わ、分かったお
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 19:01:12 ID:c+7yZRGI0
しえん
17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 19:02:19 ID:8/yD/9lg0
おおう待っとったよ!紫煙
18 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:03:20 ID:vqaS7AYY0
                  __
  丶──────|ii|==================|ii|──────/
   |.============|ii|             |ii|============|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |===~~~===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===~~~====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |---| ̄|| ̄|---.|---| |---| |---| |---|.---| ̄|| ̄|----|
   |===|  ||  |===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===|  ||  |====|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |====曰曰====.|====== ____ ===== | ===.__=====|
   |============.|======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |Coffee Shop .|======|._.||._.|======|===|  ||  |====|
   |         |======|  ||  |======|===| ̄|| ̄|====|
   |         |======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
    ;" ' ";" ' ";" ';" '" ' ";" ' ";" ;" ';" ' "; ' ";" ' ";" ' ";" ';" ' ";, ,

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ     このコーヒーショップにょろ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ
        |i | 从 ●    ● l小N     今日は見物料を払わないと
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ     上階には入れないから、
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)  顔の利く人に頼んでおいたにょろ
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从   その辺に居るはずだけど・・・
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )
20 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:05:58 ID:vqaS7AYY0



     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ    アンタか 珍しく時間通りだな
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |   後ろのヤツは見慣れない顔だな
   /  <  / ▼ ヽ    >   、  新しい相棒か
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ  まあいい、アンタたちの見物料は
      >       ___/   \  払っといてやったぞ
     /         7      \ 俺の名前を出せばすぐ入れるだろうさ
     |        /



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ   手回し感謝にょろ、ミスタ・ラスカル
       |i │ l |リノ     \}_}ハ
        |i | 从 ●    ● l小N  分け前は3割でいいかい?
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''
21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 19:06:05 ID:9kP3JgG20
待ってた支援
24 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:08:33 ID:vqaS7AYY0
     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    フン 要らねぇってんのに律儀なヤツだぜ
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   アイルランド野郎にしとくにゃ惜しいな
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |  今日も洒落者気取りのアホウどもが
   /  <  / ▼ ヽ    >   、 たんまり2階と3階に詰まってるぜ
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ  しっかり世の厳しさを教授してやんな
      >       ___/   \
     /         7      \  俺ァ連中みたいなのが
     |        /          薄めたビール以上に嫌いなんだ



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ   任せるにょろ!
       |i │ l |リ       }_}ハ
        |i | 从 \    /l小N   じゃあ、やる夫くんは先に
       |i (|  i ●    ● li|ノ    3階に行っててくれるかい?
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |     ちょっと準備してから行くにょろ
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )
27 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:11:59 ID:vqaS7AYY0
         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/  わ、分かったお
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{     ところであのアライグマみたいな
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//     顔をした人は誰だお?
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、



          , '´ ̄ ̄` ー-、      ミスタ・ラスカルの事にょろ?
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ     一言でい言えば「金持ちのボンボン」にょろ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ   でも彼は悪趣味な遊びが大嫌いで、
        |i | 从 ●    ● l小N   そういうことに群がる連中を痛い目に遭わせる
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ    泥棒紳士の手助けをしてくれる事があるにょろ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从  ま、それ自体わりと悪趣味っぽいのは内緒にょろ
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )
30 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:14:44 ID:vqaS7AYY0

                     ∧二二二二ヽ            ______
  ________ l二ニi     / ヽ二ニ二二ニ\,───冒─A ./::::::::::::::::::::::::::::::::
/ニ=ニ=ニ=ニ=ニ=ニ/ヽ|::  |____/__丶二ニ二二/___    / ∨:::∧:::::∧:::::∧:::::
三二三二三二 /   |::  |'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'. .:' .:'     /\─イ i!i!.| ̄|「l ̄|「l ̄|「l ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , -'゙´\ |;:;/;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;' .:' .:'   /   \| i!i! |  |「l  |「l  |「l
[日 「l.ィ=ュ.'´     `/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:' .:'___/____ヽ_/'ニニニニ'i________
  , -' {ト-‐i,       /.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':'|       |.'.'.'.'.':':':':':'.'.'.'.'.'.'.'
'"    l::: |      ,:/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':|       |.'.'.'.':':':':':':':':':':'.'.'.'
     l:::.. |   //,:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|       |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
____.\;;|  /__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|      |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
',:',:',:',:',:',:',:',:',:' //ヽ  「i  「i  「i  「i  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':'|      |.'.'.'.':':':':':':':':':'.'.'.'.'
',:',:',:',:',:',:',:',  //  |  |.l  |.l  |.l  |.l  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':'|      |.'.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'
,:',:',:',:',:',:',   //  |  |」  |」  |」   |」 /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':':':|      |.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'.'

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l   けっこう身なりのいい人が居るお
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'      おー、この部屋からだと
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{       広場がよく見えるお
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|   ・・・? なんか真っ黒い荷馬車くらいの
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!        ものがあるお
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐      昨日はあんなもの無かったはずだお・・・
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、      ん? 誰か来るお
35 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:17:17 ID:vqaS7AYY0
                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l   ごめんなさい、
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
           {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |   待たせてしまったかしら?
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|



         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{    ・・・誰だお?
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//
      | j ..:::::   ::U /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、U   l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
38 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:19:55 ID:vqaS7AYY0
          _,.. -――-....
       /´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.     あら、ヒドいです♪
        /:.:.:.:.:.:.:.:._,: -―- 、:.:ヽ\    ちょっと遅れただけですのに・・・
       l:.:./:.:.:/       \:.:.ヽ:ヽ
.      l:.:.l:.:.:.|_        _}.:.:}::}:.!
     |:.::|{:.:{:{ __`ヽ   /´ |:./:ハ|   (やる夫くんの変装に合わせた格好じゃないと
     |:.:.|:ヽトイ刋:.ト     _ ノイイ      怪しまれるにょろ
     | {ハ:小辷.ソ    、'z=、|`{
     |:.:{ヘ:.:.ヽ   r―vァ    }くヽ     それにアイルランド訛りも、こういうヤマでは
      l:.:.:トヽ:.:.\  ヽ.__ノ  .イ:.:.ヽヽ     出さない方が賢明なんだにょろよ!)
     j:.:./:.:.:∧:.:.:.:ト=r_┬<:.:.:.\:.:.ヽ:\
     /:./:.:.:.:.:.:∧:.:トト、ヽ=!:}}、\:.:.:.ヽ:.:.}:.:.:ヽ



         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{    (な、なる程だお
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|     それで、やる夫は何をすればいいんだお?)
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 19:20:02 ID:L3f1biAN0
ちゅるやが鶴屋に
43 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:22:57 ID:vqaS7AYY0
             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ    (やる夫くんはこの部屋に居て、
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',    見物人の気を逸らしてくれればいいにょろ
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,   まあ、どうせアレが始まったら
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ   みんな釘付けだから、たぶん大丈夫にょろ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ   `゙      ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i   それまで警戒されないように、
  f !::::ハ          t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!   他の人と話でもしててくれるかい?)
   ! ヾ_:::ヽ     ,     ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i::::i
      `iムゞ=r'''" 、        リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ             f;:::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
47 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:25:54 ID:vqaS7AYY0

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{    (それくらいならできるお
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|      って、ちょっと待ったお
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!      その程度の事なら1人でできるはずだお
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |      2人でやる意味ってあるのかお?)
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤



       ,r::::::....   ヽ:::, -── - 、:::ヽ::.ヽ ヽ
        |   ,' .: :, ‐'         ヽ::ヽ:}i: l  もう! まだ怒ってらっしゃるの?
         !:::...i/ .::/         , -―ヽ:i::! !: !
      │  { ..:::|   __    '    リレ!| !l  折角のショーなんですから楽しみましょうよ!
       | i .:ヽヘゝ´   `     イかリk|:: |:| !
       !| | { |`ー ,イ丞テミ    弋zソ '|::: !i !
      .!|.:|!::ヽ| ::|`弋zソ          !:: |::|l  (女1人で見物というのはちょっと珍しいにょろ
       l !::!..::::::| ::|.、    t ― v7   !::. !='    遊び好きな女に連れられたおのぼりさん、
      ,'//_,. -┤ ::l..\   ` ‐ ‐'   /.!::: !‐'    っていう演出をした方が自然に入り込めるにょろ)
     // ィ二.| :::!:::...`>ー-   イ, .::!: |`!
    .///r'   | :::l::::::::...\     /.:: !:: |│
    / ' /丶:  | :::|   ::....ヘ  /  .!::: | .|
  /‐'´   \:. | ::::!    ,, =、 > l〃~|:::: !.┘
51 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:28:33 ID:vqaS7AYY0
         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/ (そういうものなのかお)
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//    わ、分かったお 別に怒ってないお
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!     それにしても、こんな朝早くから集まって
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |      いったい何を待ってるんだお?
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、



.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  なんだ、お前知らずに来たのか?
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  どこの田舎モンだよ
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
53 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:31:06 ID:vqaS7AYY0
         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/ (・・・なんか本能的に好かん野郎だお
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/   え~っと、『ガイド』の設定によると・・・)
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//      ・・・ロゲ
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!       ソレナンティエ・ロゲだお
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、


               , -‐ r ─― 、
              /   /      \
      しれっ // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l   ムッシュ・ロゲはフランスの由緒正しい
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |   伯爵家の血を引いていらっしゃるそうですわ
           {仆 f _     _ |  | |
           |ハム  ̄ ,    ̄ l  |)l|!   ヨーロッパを漫遊中ロンドンに立ち寄られまして、
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l    「面白い見世物は無いか」と仰るので
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !   お連れしたのです
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
56 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:33:41 ID:vqaS7AYY0
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',  そ、そうか 無礼を詫びよう
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  フランス訛りだが上品な英語はそのせいか
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |   俺はルスヴン・マーガトロイド、準男爵だ
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !       この見世物は大好きなんでな、
        ヽ    /   `t   /        毎回見に来てるんだ
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´


         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/   やる夫はフランス訛りの英語を
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'     しゃべってるのかお・・・
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!  ところで、準男爵?
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |   それって偉いのかお?
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 19:35:51 ID:9kP3JgG20
準男爵は大したことなかった気がする
62 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:36:16 ID:vqaS7AYY0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたの格好でコックニー(ロンドン訛り)はおかしいですからね
相手には教養のある話し方に聞こえているはずです

さて、「準男爵」についてでしたね
偉いか偉くないかで言えば、爵位持ちの中では小物です

----------------------------------------------------
 称 号              呼 び 方

王族(Royal Duke)     Your Royal Highness
公爵(Duke)            Duke
侯爵(Marquis)           Lord
伯爵(Earl)              Lord
子爵(Viscount)           Lord
男爵(Baron)                Lord
準男爵(Baronet)          Sir
ナイト(knight)              Sir (世襲されない)
----------------------------------------------------

よく聞く「ナイト」の上に当たりますが、世襲制の位では
一番下で、大した力はありません

まあ下層社会から見れば雲上人ですがね

しかし、マーガトロイドですか
『ラディゴー』にその名も高き呪われた準男爵のお出ましとは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 19:37:54 ID:9kP3JgG20
ここらへんなんか封神演技であったなぁ
65 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:38:50 ID:vqaS7AYY0
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ    ・・・俺の爵位の話はどうでもいいだろ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|   それより見世物の話だ
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|    あそこの建物はニューゲイト刑務所
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V     で、そこに作られてる黒い荷馬車みたいなのは
      \_!      _ '     !         絞首台だよ
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /          ここまで言えばもう分かるよな?
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/  まさか・・・
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'     あそこで誰かが処刑されるのを
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{      ここで見物するってことかお!?
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//      ・・・あんまり褒められた趣味じゃないお
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |                  その通りです!>
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤    とと、今度は誰だお?
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
68 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:41:28 ID:vqaS7AYY0
          r ェv-‐'‐ _
       r ,ァ´       ̄ '‐-.,__
      x/ ,   ,  ,  i  l  , ヽ ̄ ヽ,
      /j ミi  /  / ,'! ハ  :i  ヽ  〉
      〉iミ:i  i,'  〃 // / |  :| i ,ヽ.
     i ト、|  ト メ レ'/ /  |  /!|  i i   全く嘆かわしい、下衆な娯楽だ
     Y', r┐ |レrーゝ レ'   レハ i  ハl
      >i !6| | ゝ⊥ノ    r'y‐レ! / !   爵位が泣くぞ、サー・マーガトロイド!
.     / 'ヽj  !       ヽ'ソ /レ'
    /  ,' ヽi, |     ′  /  i|
    〈  ,'  |'i | 、 ⊂つ  /|   j!
    ヽ~‐'へヽj `ーr‐ ''´   ! /!
    , -‐〈    `''> < ヽ、_  | /
   / ..  ヽ、 _∧_/<i、/ `''‐ 、



.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',   なんだいきなり!
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V   アンタ誰だよ!
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|    それにここに居るってことは
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V     アンタも見物に来たんじゃないのかよ?
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
71 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:44:03 ID:vqaS7AYY0
     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  }    私はマイクロフト・ホームズ
    く{\| |ナメノ |_,L| l|
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ    「国に仕える者」です
    }ハ._| |` ´   └', l!
   / /| |、   ‐ ノ l|     それと、私がここに居るのは遊びのためではない
   〈__〈/| | `ーr ´ | l|      処刑を公開で行うことの是非を糾すための調査です
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ
     ー-、/「ノ\        さて  準男爵どのと違って、
       〈_,/バヽノ       そちらのフランスからお越しになった紳士は、
        /_/ }_〉        貴族の価値観をいうものを弁えておいでらしい


         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/   (貴族じゃないんだけど・・・)
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{    あ、ありがとうだお
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|     ・・・って、ホームズ!?
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!     名探偵シャーロック・ホームズかお!?
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐    あれ、でも今、マイクロフトって
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤    言わなかったかお?
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 19:46:56 ID:ooPoS1zf0
マイクロフト・・・シャーロックのお兄さん?
73 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:46:47 ID:vqaS7AYY0

      ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
     / ´ ̄>            V ヘ
    //  ./    .  ト、  \     iX 〉   愚弟をご存知で?
    レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
      i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉   ・・・いや、どうやら人違いを
      | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く    なさっているようだ
      | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
      | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ    確かにシャーロックはあの歳にしては
       从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \  観察眼に富んだ少年ではありますが、
           | i l > .    、  /|  l||\_/
          | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉    それでも探偵には程遠い
          | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
          レ'´ |  \___八_     / 7ー 、


         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   そ、そうかお
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//    ならたぶん人違いだお
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 19:49:18 ID:GDbUkG5rO
リクエストに応えてくれたのね、さすが>>1 支援
79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 19:50:40 ID:Yrks5mG60
シャーロックを越える天才マイクロフトキタ━━━━!!!!!
77 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:49:35 ID:vqaS7AYY0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いえ、あなたは間違っていませんよ
シャーロック・ホームズの兄、マイクロフトです

名探偵の弟と違って、兄のほうはイマイチ正体が知れません
闇内閣やらディオゲネス・クラブやら
不穏な単語が飛び交う中で推測すると、
国のかなり深いところに関わっているようですが

しかし、大方の見解ではマイクロフトは1847年、
シャーロックは1854年生まれのはずなのですが・・・

まあ、細かい事は横に置いておきましょう
下層民以外の人と話をするチャンスです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  だいたい下衆な娯楽って言うけどよ、
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  死刑になるヤツなんか自業自得だろ?
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   それにロンドン中をウロついてる
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V    貧民どもへのいい見せしめじゃないか
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /     犯罪を犯したらお前らもこういう目に遭う、ってな
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
82 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:52:15 ID:vqaS7AYY0
         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'    見せしめ目的の公開処刑かお
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//     ・・・でも、見物に来てる人を見ると
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|      どうも楽しみにしてる感じだお
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |      これを見て犯罪しないようにしよう、
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐     って考えてるようには思えないお
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、



         !/ _,,..-‐'! ̄¨'''‐-.,,_
       ,!!''´           ヽ‐、      そう、ムッシュ・ロゲの仰るように、
     / l!             ヽヽ
    /   !              ヽ`、    死刑公開は、現実には犯罪の抑止や
.    i    i   i  ,、 、       、!ヽ,!   教訓を与えるものとしての力を発揮できていない!
    l i   l   .l / ヽ ヽ ヽ  `、  Y’! !
    l li   l !  /l /  ヽ ト、 !、  !_,  !/!,!   むしろ大衆の低俗な見世物と化しているでは
     !l !   !`!‐i.,,,!l___, ,ヽ!-!‐ヾ、!   l´ !    ありませんか!
     !lヽ l !〈 !..::::!    '´i..:::::l ,!   ! /
     l ヽ!l ` l::::::!       !:::::! ´ !  !´
      !  !`、 `''’     `''’_,,/   !そ    それに、「貧民ども」とは何という言い草ですか!?
      ! !  `ヽ、 _,,_へ _,,,..-'"  ! /
        `、!  / / ト ̄┤!`、  レ'′
86 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:54:56 ID:vqaS7AYY0
       r ,ァ´       ̄ '‐-.,__
      x/ ,   ,  ,  i  l  , ヽ ̄ ヽ,
      /j ミi  /  / ,'! ハ  :i  ヽ  〉
      〉iミ:i  i,'  〃 // / |  :| i ,ヽ.
     i ト、|  ト メ レ'/ /  |  /!|  i i   確かに、下層階級の人々が集まるエリアが
     Y', r┐ |レrーゝ レ'   レハ i  ハl   犯罪の温床である事は事実です
      >i !6| | ゝ⊥ノ    r'y‐レ! / !
.     / 'ヽj  !       ヽ'ソ /レ'    ですから、政府や慈善団体が
    /  ,' ヽi, |     ′  /  i|    「救貧院」を設立して、彼らをよき方向へ導くべく
    〈  ,'  |'i | 、 ⊂つ  /|   j!    努力しているではありませんか
    ヽ~‐'へヽj `ーr‐ ''´   ! /!
    , -‐〈    `''> < ヽ、_  | /      死刑公開などという手段をとらずとも、
   / ..  ヽ、 _∧_/<i、/ `''‐ 、      こうして地道に働きかけていけば・・・



             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ 、
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',   ・・・本当にそうお思いなのですか、
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',    ミスタ・ホームズ?
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ   だとすれば余りに楽天的な考えですわね
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ   `゙      ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ          t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!   本気でそんな事を信じておられるなら、
   ! ヾ_:::ヽ     ,     ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i::::i   あなたには現実が見えてらっしゃらない
      `iムゞ=r'''" 、        リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i   ということですわ
      |::::ハ             f;:::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 19:57:27 ID:gclZWFmm0
お、久しぶりの投下だね 待ってたよ
88 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 19:57:36 ID:vqaS7AYY0
   ,f´  ` `        _ .、 ヾ、!_
  ,f .,r'´,r'/!  i、 , 、 ´ `、! .ヽ`、`!    む・・・
.  i ./f / / .i   !`、.`、ヽ   i  .i ヽ`、
.  V ,! /i i  ヽ  ヽ `、.`、`、  .!  i .i,ム   あなたはムッシュ・ロゲのお連れの方ですか
   i ! ト'_____,,,`、,,,,ゝーヾ、!'''、'´!  i .i,ノ
   ヽ,! i,          ` `、!  .!、,!)
    i ,i;;;;;;;;;;;;;;'  `;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''!  .!,!i`ヽ、  私のどこが楽天的だと仰るので?
.    ! !___       .r‐‐‐、,i  i'i:i'ヽ、!
.    i (ゝ、-'       `ー'7' i  ./ i;,i  `
     ! / ` - ,___A__,, - '7´ i ,イ
.     !/    ./ `、/!'i、,/i、  レ' , `、



             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',    救貧院の子供たちをご覧になったことは?
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,   ・・・そのご様子だと書類のうえでしか
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ     見ておられないようですね
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i   彼らの暮らしぶりがどのようなものかはご存知?
      `iムヾムイ 、         リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ  ̄           f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 19:58:55 ID:d3LDWrAV0
90 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:00:21 ID:vqaS7AYY0

           _, ------,,,,,,,___
       _,,-''´        ¨ヽ,!,,,_
     ,r' /   ,r' i ::. :. :.   ` 、ト、
     / .:/ ..:i .:::! ./! :::. :::.::.  i  ヽト、   ええ、救貧院の活動については知っています
   / .::/ ..::::!.::/!./ l i::.i :::.:.  .:l .::_;;;〉,!
    ! ::/! .:::::!::/ l ! l l、 !.::i::i :::l..:¨./7l:〉   様々な作業に従事させる事で
    li :! l.::i::::!::! l:!  !-!ゝl、_!l_ :::l./:/::!;!    収容者の手に職を付けさせると共に勤労意識を与え、
   lト、! !::lヽN  `  ヽ! ヽ!`! `l、/::/,!
      ト!:::i ̄    ̄ ̄ ̄!.::::! !/,ド、    また教会での礼拝や規則正しい生活によって
      ! ! ::l、r‐'''''''''‐;    !.::::レi,;,l'i,:,ヽ    自活する意識をを養うものです
       !i;! ::l;r''ヽ  f¨ヽ_/!::::i:K:,;,l l;.:,:_;!
       !ll :l !二!  `!ニlY’l.:::::!:!/;,;! !:.:l     下層階級の人々を救済する
      l!l :/!ト┬'   Y´`´l.:::/l;!!;.;,! l:.;,:!     素晴らしいシステムだと思いますが
92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:01:35 ID:d3LDWrAV0
94 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:03:05 ID:vqaS7AYY0

             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ     ・・・なるほど
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',    変色して腐ったベーコンに
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,   麦よりウジの方が多そうな乾パン
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!   胃のひっくり返りそうな臭いの食事に耐えかねて、
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i    もっとマトモなえさを与えられている
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!    ブタの餌箱から盗むものが最高のご馳走
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i
      `iムヾムイ          リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i   一日13時間働き、空腹を誤魔化すために
      |::::ハ  ̄ ’  _,. -へ,   f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::!   野草を食べたり、ごみを漁ったりする毎日
      f:::::::::ゝ   t __¨ン   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_       ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i`::ー.、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|    こういう生活をしている子供たちが
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!';::::::::_;:r^!  ,!:::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|   あなたの説明を聞いたら、
     f:::::::::::j::::|:::::!_;>-´: :_:,.r| ,f::::::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|    一体どのような感想を漏らすのでしょうね?
    i::::::::::::;':::::|/: : : : ;/ー- /::::::::::::;'i:::i': : : : : :,.ィΞ>-、._
96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:04:16 ID:ooPoS1zf0
マイクロフトは基本ヒキだから知らないのもムリないな
98 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:05:48 ID:vqaS7AYY0
      /⌒ヽ
    _ |   __
  ´  >´ ̄      `ヽ _
  /   / /      \ |    そ、そんなバカな!
     │ | , |  ト、_  ,ヽi>
 ヽ_メ ー┼‐ヘ´ \ヽ  ̄/ |、   そのような非人道的な行為は、
   | | 三三   三三≠ │|   法により禁止されているはずだ!
   | |│||        | i /_」
   | ,ヘ    厂 ̄}  | ,ヘ_j    子供や女性の労働時間や環境についても、
   レ  ヽ、 __ ̄ ̄__/|./\\   きちんとガイドラインが作られたはずでは!?
       //丁|, | '\\\>
      /、|/ヽ/  |   ヽ/



               , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ    「禁止されていればしないだろう」、
             // //     ヽ ヽ ! l l    「法律を作っておけば大丈夫」
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
           {仆 f _     _ |  | |   ・・・そんな簡単にコトが運ぶなら
           |ハム  ̄ ,    ̄ l  |)l|!   この世はもう少し住みやすくなってますわ
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |   そうそう、炭鉱労働の子供たちは
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l    もっと悲惨ですわよ?
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ   実際目にしないと、とても信じられないでしょうけど
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ
100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:06:35 ID:d3LDWrAV0
101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:07:03 ID:6Zwzro/M0
江戸時代の日本は庶民の生活が世界一豊かな国だったんだよな……
103 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:08:32 ID:vqaS7AYY0
          _,.. -――-....
       /´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.
        /:.:.:.:.:.:.:.:._,: -―- 、:.:ヽ\
       l:.:./:.:.:/       \:.:.ヽ:ヽ   34年からこっち、救貧院は地獄と同義語です
.      l:.:.l:.:.:.|_        _}.:.:}::}:.!
     |:.::|{:.:{:{ __`ヽ   /´ |:./:ハ|   まずまず設備の整ったところも稀にあるようですが、
     |:.:.|:ヽトイ刋:.ト     _ ノイイ     大抵は監獄の方がまだマシですわ
     | {ハ:小辷.ソ    、'z=、|`{
     |:.:{ヘ:.:.ヽ   r―vァ    }くヽ    「仲間と助け合って生きていける下宿の方が余程いい」
      l:.:.:トヽ:.:.\  ヽ.__ノ  .イ:.:.ヽヽ    これが大方の下層民の意見ではないかしら
     j:.:./:.:.:∧:.:.:.:ト=r_┬<:.:.:.\:.:.ヽ:\
     /:./:.:.:.:.:.:∧:.:トト、ヽ=!:}}、\:.:.:.ヽ:.:.}:.:.:ヽ



         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'    き、救貧院では
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{     本当にそんなヒドい事が起こってるのかお!?
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//     それに34年って何だお?
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:09:49 ID:d3LDWrAV0
108 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:11:16 ID:vqaS7AYY0

,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
'   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ |    ・・・1834年は
l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ   「新救貧法」が施行された年です
|,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }
    | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ  それまで莫大な予算を必要とした
 ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j   救貧政策の見直しのため、
 \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ     大幅な補助カットが行われました
   |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }
   |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/   労働者階級から激しい反発が
   |  |  ,. / / / /                       |      |    ある事は理解していますが、
   |  ! ∧         ノ                  |  ,   |
   │    ヽ           _             ,./| │   ,リ   自活する気のない者たちまで
    !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |       一律に補助を与えるだけの余裕は
    i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '       大英帝国とてありません
     ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |
     ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |        そういう事情がある事は、理解して欲しい
110 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:14:16 ID:vqaS7AYY0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新救貧法では、本当に困窮している貧民と働く気のない浮浪者を
厳密に区別する事を一つの目標としていました

もっとも、要するにコスト削減のための改正だったわけですが

まあ、34年より前にも救貧院は地獄だったのですがね
キツい労働に、外界から遮断された半監禁生活

なにが何でも救貧院行きだけは避けよう、という風潮が
一般的には強かったようです

帰ったら『オリヴァー・ツイスト』でも読んでみてはいかがですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  ほらみろ、やっぱり救貧院じゃダメなんだよ
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |    そんなまどろっこしい事やるくらいなら、
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|    スラム街を全部ブッ潰した方がいいぜ、絶対
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V    ヤードだってあの辺の捜査には難儀してるじゃないか
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /          小汚い安宿を全部叩っ壊して風通しを良くしてやりゃ、
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´           後は貧民どもも勝手にどっかに消えてくさ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
111 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:17:00 ID:vqaS7AYY0
          〈. !l ヽ./   /   , ' /  /  !|. l. ',  ヽヽ
   ,r- 、    ,ハ! 、 / `/ヽ.,/ /  〃 / l  !  i   ', i
   `ー-ヽ   ヽ !,r/   .l ‐∠\' //  / | jl   l  !l l  な・・・! 愚かな事を!
       \、 /Y' ′  {´/:i:::::::}ヘ. / , '   ! /_L. ,'| ,' | !
 ̄`ヽ     /´ ̄ヽt.,' i  | l し': '  //  ,.r¬'、 l / l / |'  そんな事をすれば家の無い人たちが
 ̄`ヽ.\  ヽ―- .._i i|.   l `ー-'  ´   //:;リ ノl/ヽ.l'     路頭に溢れることになる!
    `ヽ ー_-`-ー_l l」   !l   ,r¬.‐ 、  ヽン ./  ヽ\
     ,. -―- ̄. |.l ',   !l  /   ヽ冫   ∧   ヽ. ヽ   そうした人たちが生きるために何を始めるか
   /:::::::く く::::::::`!ト、i  |.lヽ{.     / ,.  '´  '、   i ヽ. '.  考えてみるがいい!
  /:::;. -―-ヽ':_:::::::l!:::::l l.ト ._` ーァ'´ _,. -―- .ヽ   l!  l|
 冫'´,. -_ニニ ]`ヽ::::::::ハ l!|`≠ニr'ーv'´ヽr'´::::::::::::',  l|  |!


         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   ・・・たぶん真っ当な稼ぎ方はしないお
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//   その日その日の食い扶持を何とかしようと、
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|    追い剥ぎとか泥棒が大量発生するような気がするお
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |    ・・・もしかしたら、殺人も辞さない人が増えるかもだお
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
112 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:19:45 ID:vqaS7AYY0


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:| そういう連中のためにニューゲイトがあるんだよ
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |   俺らの楽しみも増えるってもんだ
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !       なぁ、この話はもういいだろ?
        ヽ    /   `t   /       そろそろショーに集中しようぜ
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!
114 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:22:37 ID:vqaS7AYY0
~午前7時~

ttp://www.victorianlondon.org/prisons/newgate.gif



         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{    おっと、いつの間にか外が明るいお
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|     人もうじゃうじゃ居るお
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤



   ,f´  ` `        _ .、 ヾ、!_
  ,f .,r'´,r'/!  i、 , 、 ´ `、! .ヽ`、`!
.  i ./f / / .i   !`、.`、ヽ   i  .i ヽ`、
.  V ,! /i i  ヽ  ヽ `、.`、`、  .!  i .i,ム   絞首台の組み立ても終わっているようですね
   i ! ト'_____,,,`、,,,,ゝーヾ、!'''、'´!  i .i,ノ
   ヽ,! i,          ` `、!  .!、,!)    死刑囚も最後の食事を終えたところでしょう
    i ,i;;;;;;;;;;;;;;'  `;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''!  .!,!i`ヽ、
.    ! !___       .r‐‐‐、,i  i'i:i'ヽ、!
.    i (ゝ、-'       `ー'7' i  ./ i;,i  `
     ! / ` - ,___A__,, - '7´ i ,イ
.     !/    ./ `、/!'i、,/i、  レ' , `、
117 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:25:38 ID:vqaS7AYY0
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  どれどれ、今日の囚人は・・・
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  (ゴソゴソ)
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|    へぇ、いんちき薬で人を死なせた奴か
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'    ?
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//     何を読んでるんだお?
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
118 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:28:51 ID:vqaS7AYY0

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',   「死刑囚の手記」さ
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V   読んでみるか?
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |     結構面白いぜ
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、



       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ___//
     /   お涙頂戴      /  /    /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /
120 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:31:34 ID:vqaS7AYY0
~読後~

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'    ・・・うぅ
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//     なんて可哀そうな境遇だお
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!     こんな商売をしないと
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |     生きていけなかったなんて・・・
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、



           ,ィ'
         /{′
      _{ {,. -─‐-_、_
    ∠-,rー    ,r',rー‐、'、       何ということだ・・・!
     / / ,.    j {   ゙}i
     ゝ/,/ ,イ   ,ス ヽ__ノ;       親を亡くし、朋友(とも)に裏切られ、
      'イ ト、  '/'>、-ュキ=ゝ、     全てを失ったこの哀れな男を
      {  ,!ノ,. -'´  </~!|」:i__\
   _,. -',.-イ´     ,r:';ニ-‐=‐::`ヽ、    我々は吊るさなければならないのか!?
  (_r'' ´(_|__    //:::::::::::::::::::::::::::::\  そこに正義はあるのか・・・!?
   `      `ーク::::::::::;r‐-、;:::::::::::;/`ヽ、
            `ー-(   ヽ─'`ー─ '
                `ー-‐′
122 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:34:18 ID:vqaS7AYY0
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|   ・・・お前ら面白いのも大概にしとけよ
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |    こんなもん偽物に決まってるじゃないか
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:35:37 ID:9kP3JgG20
お涙頂戴だしな・・・
126 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:37:01 ID:vqaS7AYY0
             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i        ・・・・・・え?
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ,
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '



      _,,.-‐''  ̄ ̄ '- 、
    ,/:::::/::,ィ´^^ヾ\:::::ヽ       /\    ププッ・・・!
    /::::::://l::/     ∨`i:::::ヽ    /  /
   l:::::::::l/::llリ     v  l:::lレ    \/      二人とも簡単に引っかかり過ぎです!
   |:::::::::l::::l j!-=''´  `ー- lノ      ___
   |:::::::::∨:l  _     ,=、b      |    |   それは目端の利く商売屋が
   |:::::::::r┤lo´ ̄ヾ  " ,,,,l        ̄ ̄ ̄    でっち上げた売り物ですわ
   |:::::::::ヽ.l ヽ'''''' rー'´ Ⅴ ノ     /\
   |::::::::::::|::ヽト、_ ヽ_ ノ ´l     \  \
   l:::/:::l:::|:::r=、::\ _∨:::::\     \/     偽物と思って読む分には
   /::j!:::::l:::|:l(  \::\´`|:::::::::::ヽ            なかなか面白いものですけどね
  /:::ii::::::ll:::|| .l   \ /!l´ ̄ ̄ニァ
. /:::〃:::::ll:::::l| l   /  ヾl」l」V´:::ヽ
 l::::ij::::::::::l:l:::::|_lヽ、   / ノ::::jヽ:::|
 |:::l l:::::j:::|::l::::|::::ヾ  >-´、 /:::i::::| |::|
128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:37:55 ID:xr5NcS640
追いついた支援
129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:38:55 ID:dPubJmLi0
この鶴屋さんのAAいいな
131 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:39:50 ID:vqaS7AYY0
         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{     こんな餌にやる夫が・・・釣られたお
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!      VIPPERの名折れだお・・・
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、



           ,. -- -- 、    _____
       /    __ _ X>'´        `丶. __ _
      /    ∠ ..               `ヽ `ヽ
     /    /               し'     Vハ
.        /  /                   }iメ}
       / /    /   /          ヽ   Vハ!    ・・・・・・
        レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト.
        |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉
        |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |
        i   /i / r=== 、     `====''    |  l |
        ',.  / レ1  `==='         """  |  i |
          V   |i|  """       _      /!  l.|
    /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!
   /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ
    ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'
133 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:42:34 ID:vqaS7AYY0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヴィクトリア朝以前は死刑宣告から処刑まで2~3日しか
ありませんでしたが、この時代宣告は一週間前には
行われるようになりました

そこにビジネスチャンスを見出したのが印刷業者です
お涙頂戴の死刑囚の手記をでっちあげて
大量に用意する余裕ができましたから、
文才があればよく稼げた商売だったようです

同時に見物人を見込んだ軽食売りも、
死刑当日は稼ぎ時でした

スナック片手に首吊り見物、という訳ですね
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:44:44 ID:/xVIelHA0
面白いな
137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:45:03 ID:8/yD/9lg0
何でもビジネスチャンスなんだな 逞しいw
138 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:45:18 ID:vqaS7AYY0
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  全く世間知らずのお偉いさんは・・・
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   とにかく、コイツは分かってて
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V   害のある薬を売ってたんだから自業自得だよ
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /       まあ買う方も買う方だけどな
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´         「一本刺すだけで元気いっぱい!」とか
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、        アホかっつーの・・・



         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/  同情して損したお・・・
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|      ・・・・・・あれ?
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |      なんだか外が静かだお
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
140 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:48:02 ID:vqaS7AYY0
                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l   8時です
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
           {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!   囚人のお出ましですわ
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ



         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/  お、牧師さんが出てきたお
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//     その後ろのが囚人みたいだお
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|      どれどれ・・・
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:48:47 ID:L3f1biAN0
誰が来る・・・
144 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:50:45 ID:vqaS7AYY0
            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \
        /  .<●>::::::<●>  \
        |    (__人__)     |
        \    ` ⌒´    /
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |                     | 三二
    |______________|
        ◎           ◎

        __
      , '´ ̄ ̄ `丶、, -───‐- 、
      /    ,.  '"          `ヽ、
         / /           `ヽ  \_
         / /   / ∧     \  ヽ  \ト、
         / イ   イ / l  ト  l   l  |    l )
       /イ  フト、/   l  l\ _ト_ |   !  彡|イ    ・・・なぜでしょう
       l/| l /ヽ l`   ヽ l '´ヽ! \ !   !  /| |
         | |トf-.-!    ヽ〒.-.-┬|   | /// )   初対面のはずだというのに
         ト、l !:::C       !::::::::C |   ト、ノ/く    どこかで見かけたような気がします
         ! T `ー'       `ー‐'´|   |` }/_ノ
        | l 〃"       "〃 イ  / ノT
        ト、 ト、    _   u ノ/ /<`ー'
         ヽトl`丶、_ (、 ヽ_,. ..::'"l /:::::ヽ
               / T ̄ _ト、:/イヽ::::::::'
145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:51:28 ID:9kP3JgG20
オプーナを押し付けてたのかw
146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:51:33 ID:8/yD/9lg0
ちょwwwオプーナさんどうしたんすかwww
147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:51:57 ID:ew+IOjSV0
オプーーーーーーーーーーーーナーーーーーーーーーーーーーーー
148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:52:28 ID:Nrd44dRs0
オプーナwwww
149 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:53:28 ID:vqaS7AYY0

.    〆ニニニノユ
.  //  「 ̄^|
.  / /(^,ニ=L__」ニ\          ______、
. (| ||||,,,,,      ノ`|Tη~コ.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    \
.  `ヽヽ(,,iii,, .._」L__ ノ.ト(♀ ̄|||∞∞∞.           )
.   | |(i,,   ̄|| ̄ ̄ ( | ' |  (||""'' !!''.          /    脱帽! 静粛に!
.   | |(,,,,iii     ,,,,ii|,,|_⊥_」||iiilll|_)/ii,,_____/,iノ
.   └-'''!!ii,,,,,,,ii!!!|iiiii||||||||||||||||||||||||||     /||||||| ||iii,,,,,,,,,/  これより処刑を行う
.      ̄ ̄||i!ー! ||' '|||||' '||||||||||||     /||||||||||.|||||||||||/
.      ┌┘!・┐|||llll|||||||lllll|||||!!!||||   /|||||||||||||||||||/   この者 氏名不詳、
.      |  |  .|__||||||||||||||||||||| | .|⌒'i' ̄|~^| |||||||||||||||    通称ミッドナイト・オ・プーナは
ーーーー-|  |  |・┴┐|||||||||| ||iへ|iヘ|i_|-i|-ii-、|||
.      |  |  |  =ーュ_(||`. Jesus //| || ))||||      効果が無いばかりか、人体に害のある
ーーーー-|  |  |ーーーー-||\_ЦШ__|ー!!ш|||      「エネルギーの球体」なる薬品を
.     /|  |  |    ( ̄ ̄\_____/||||||||||||      霊験あらたかな妙薬として販売し
.    /-|  |  |    `一-、ヽ HEAVEN | |||||||||||||      もって無辜の市民を死に至らしめた!
.   /   |  |  |ヾヾ !||||| ))  )/__〃_/||||||||||||||
  /   |  |  |||l) ) !!!   |ト-   ゚/ ( ||||||||||||||      その罪により絞首刑に処す! AMEN!
150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:54:21 ID:dPubJmLi0
エナジーボンボンwwww
151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:54:31 ID:L3f1biAN0
牧師ってアンデルセンかよwwwww コイツもアナゴwwwww
152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:54:42 ID:8/yD/9lg0
ボンボン=クスリだったのかよwww
153 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:56:12 ID:vqaS7AYY0
       ::                .|ミ|
       ::                .|ミ|
        ::               .|ミ|           ::::::::
                 / ̄\   .|ミ|
                 |    |  .|ミ|
                 \_/   .|ミ|
                __l__ |ミ|          ::::
           :: ,. -'"´      `¨ー 、       ::
   ::        /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、    ::
   ::     ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、 ::
   ::   /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、
   ::   i へ___ ヽゝ=-'"/    _,,>         ヽ
   ::   ./ /  > ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ
  ::   / .<_ ノ''"       ヽ               i
  ::   /    i   人_   ノ              .l
  ::  ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /
    i       じエ='='='" ',              / ::
    ',       (___,,..----U             / ::
     ヽ、         __,,.. --------------i-'"  ::
      ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::
          /                      ヽ ::
155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:56:33 ID:8/yD/9lg0
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:56:35 ID:L3f1biAN0
オワリwwwww
158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:57:41 ID:xr5NcS640
予想はしてたが吹いてしまったwwwwwww
159 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 20:58:55 ID:vqaS7AYY0
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  おー、今度の奴はなかなかしぶといな
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |    足に死刑執行人がぶら下がって
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|    引っ張ってる
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /        あと1時間は、あのまま吊るしておかれるだろうよ
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、


         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{    ・・・・・・やっぱりいい気分はしないお
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!    公開はしない方がよさそうだお
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 20:59:53 ID:8/yD/9lg0
>>153がリアル公開であったってすげえわ
161 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:01:40 ID:vqaS7AYY0

   ,f´  ` `        _ .、 ヾ、!_
  ,f .,r'´,r'/!  i、 , 、 ´ `、! .ヽ`、`!
.  i ./f / / .i   !`、.`、ヽ   i  .i ヽ`、
.  V ,! /i i  ヽ  ヽ `、.`、`、  .!  i .i,ム    同意見です
   i ! ト'_____,,,`、,,,,ゝーヾ、!'''、'´!  i .i,ノ
   ヽ,! i,          ` `、!  .!、,!)    すぐにでも報告をまとめ、
    i ,i;;;;;;;;;;;;;;'  `;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''!  .!,!i`ヽ、  修正法案の提出に向けて
.    ! !___       .r‐‐‐、,i  i'i:i'ヽ、!  働きかけを始めましょう
.    i (ゝ、-'       `ー'7' i  ./ i;,i  `
     ! / ` - ,___A__,, - '7´ i ,イ       やはり、公開処刑は廃止されるべきだ
.     !/    ./ `、/!'i、,/i、  レ' , `、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まあ、褒められた娯楽ではありませんからね

公開処刑が、当初の目的であった見せしめによる犯罪抑止の効果を
全く持っていない事は以前から指摘されていました

ディケンズもこの娯楽に対して厳しい批判を浴びせています
馬鹿騒ぎをしながら死刑を見物など、不道徳にも程がある、とね


1868年に修正法が可決され、
処刑は刑務所内で執行されるようになります

時には3万人を超える野次馬が押しかけ、
お祭り騒ぎとなった公開処刑は、
こうして終わりを告げることになります
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 21:02:31 ID:8/yD/9lg0
そりゃそうなるわな・・・
163 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:04:24 ID:vqaS7AYY0
               , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |   どうやら伯爵様はこの見世物は
           {仆 f _     _ |  | |   お気に召さなかったようですわね
           |ハム  ̄ ,    ̄ l  |)l|!
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l   そろそろお暇しましょうか
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ


         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'    そ、そうかお
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//     じゃあそうするお
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、
164 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:07:36 ID:vqaS7AYY0
          r ェv-‐'‐ _
       r ,ァ´       ̄ '‐-.,__
      x/ ,   ,  ,  i  l  , ヽ ̄ ヽ,
      /j ミi  /  / ,'! ハ  :i  ヽ  〉
      〉iミ:i  i,'  〃 // / |  :| i ,ヽ.
     i ト、|  ト メ レ'/ /  |  /!|  i i
     Y', r┐ |レrーゝ レ'   レハ i  ハl   私も失礼します
      >i !6| | ゝ⊥ノ    r'y‐レ! / !
.     / 'ヽj  !       ヽ'ソ /レ'     これ以上ここに居ても
    /  ,' ヽi, |     ′  /  i|     得られるものは無さそうだ
    〈  ,'  |'i | 、 ⊂つ  /|   j!
    ヽ~‐'へヽj `ーr‐ ''´   ! /!
    , -‐〈    `''> < ヽ、_  | /
   / ..  ヽ、 _∧_/<i、/ `''‐ 、


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  何だよ、もう帰るのか?
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   死体が棺に収まるまで見届けるのが
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V   通の楽しみ方だっていうのに
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /      まあいいや、俺はちゃんと見てくぜ
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 21:08:47 ID:8/yD/9lg0
誠視ね
170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 21:09:25 ID:/xVIelHA0
生け贄を欲するのは神ではなく大衆か・・・
171 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:10:30 ID:vqaS7AYY0


  丶──────|ii|==================|ii|──────/
   |.============|ii|             |ii|============|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |===~~~===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===~~~====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |---| ̄|| ̄|---.|---| |---| |---| |---|.---| ̄|| ̄|----|
   |===|  ||  |===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===|  ||  |====|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |====曰曰====.|====== ____ ===== | ===.__=====|
   |============.|======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |Coffee Shop .|======|._.||._.|======|===|  ||  |====|
   |         |======|  ||  |======|===| ̄|| ̄|====|
   |         |======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
    ;" ' ";" ' ";" ';" '" ' ";" ' ";" ;" ';" ' "; ' ";" ' ";" ' ";" ';" ' ";, ,


         ____
       /      \
      /  ─    ─\   ふう、久しぶりにこの顔を
    /    (●)  (●) \  取り戻したお
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /
    ノ           \
172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 21:11:37 ID:8/yD/9lg0
やっといつもの顔にw
175 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:13:14 ID:vqaS7AYY0
          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ  おつかれさまにょろ!
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ
        |i | 从 ●    ● l小N
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )



      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   上手くいったのかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 21:13:21 ID:Zibasmje0
追いついた! セイバー可愛いなw
179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 21:15:39 ID:ew+IOjSV0
公開処刑がメインで、何の仕事だったのか忘れちまったw
181 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:15:57 ID:vqaS7AYY0

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ  ばっちりにょろ!
       |i │ l |リ       }_}ハ
        |i | 从 \    /l小N あのいけ好かない準男爵から
       |i (|  i ●    ● li|ノ  財布と時計を頂戴したにょろ!
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |    後で気付いても、ムッシュ・ロゲと
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ   その連れはもうどこにも居ないにょろ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\  やる夫もあいつは気に食わなかったお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              | ザマ見ろだお!
  \               /
                 でもいつの間にスッたんだお?
185 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:18:41 ID:vqaS7AYY0
 -、
(  ヽ
 ヽ,_ \
 /゙i、`゙""゙ヽ           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
/   `'i   ゙、       / /" `ヽ ヽ  \
l,  _/ヽ  .入      //, '/     ヽハ  、 ヽ   これを使ったにょろ
 ヾ、   / .ノ      〃 {_{\    /リ| l │ i|
   `ー'く /.\.     レ!小l●    ● 从 |、i|   昔10シリングで買った道具で、
         \\_. ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |ノ│   手元のスイッチで先の鉤が
            ( __ノヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   開いたり閉じたりするんだにょろ
.             \\::| l>,、 __, イァ/  / │
              /\\ | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧. |   狭いポケットから財布やハンカチを
.             `ヽ<\\  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |   失敬するのに最適にょろ!



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \ へえ、よく工夫されてるお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /  てっきりナイフか何かでポケットを
(  \ / _ノ |  |    裂いて盗むのかと思ったお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
189 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:21:24 ID:vqaS7AYY0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    + /|   / /" `ヽ ヽ  \
      /::::| //, '/::::::::::::::::ヽハ  、 ヽ
      ∥:::| |!小 l`ヽ:::::::::::ノ:レ| l │ |  ・・・それは三流のやり方にょろ
      ∥:::| ヽ| | ○:::::::::::::○ | | |、|
      | ̄|   | l⊃ ___, ⊂⊃ | |ノ.|
        /⌒ヽ__|ヘ   `ー'   j /⌒i !  やる夫くん、まさか私をそういう連中と
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  一緒だと思ってないかい・・・?
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



          ____
       / ノ  \\
      /o゚((●)) ((●))゚o   ないないないないないないないお!
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  最初から超一級の
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /   仕事人だと信じてたお!
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /
192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 21:23:12 ID:8/yD/9lg0
切り裂きジャックかいなw
194 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:24:24 ID:vqaS7AYY0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたのいうナイフを使う手口は、獲物と密着する
馬車内や競馬場でよく用いられました

彼女は、そういうチンケなスリとは一味違うようですね

ただ、泥棒紳士として稼げる期間は短いですから、
この先もやっていけるかは別の話でしょうが

それに、盗みに適した無防備な上着やスカートは
これからどんどん姿を消していきますからね

世紀が変わるころには、泥棒紳士は
完全に歴史から姿を消してしまいます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リノ     \}_}ハ     さてと、それじゃ早速売ってくるにょろ
        |i | 从 ●    ● l小N
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ     また夜にバーボンハウスで会おうね!
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´
195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 21:26:22 ID:M26lWugp0
泥棒紳士… 怪盗紳士ってここからだったんだね
198 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:27:07 ID:vqaS7AYY0
       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\  分かったお!
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i  やる夫も一旦帰るお
   ヽ、    `ー '   /



          |:::::::|::::::::://_|/ | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ : : : : : : : : |::..
          |:::::::|:::://_|/|/.|;;;;| : : : : : : : : : : : : : : : : |::::::..
          |:::::::|::// _|/|/,.‐´L⌒| ̄ ̄|⌒ヽ : : : : : : ::|:::::::::::::::
          |::::::://|_|/|/ /  ,.────ヽ `'、 : : : : : :|:::::::::::::::
          |:::://:::|/ /  ,i´ ,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'、 \ : : : :|:::::::::::::::
─┬───┬───┬、 . /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  `: 、: :|:::::::::::::::
  │      │ ̄~/.|:::/| ヽ;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;`:、 i、: |:::::::::::::::
  │      │ ̄/ |::| | ,i;;i、;;;;;,iヾ ; ;ゞ|     `:、;;l_..l : |:::::::::::::::
  │    ┌│~/:::::::|::| | |;;;;l;;;;/::|;" "         l;;;|   |: :|:::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!──、 l;;;l:::| ̄|``'.、     │[二二]::|:::::::::::::::
────┬────┬ヽ;;;;;;;l:::|  |∥|       ヽ├┤: :|:::::::::::::::
────┴────┘  i_;;;l:::| |  /        |;;;;|  |: : |:::::::::::::::
_________,_:::::::::::│l:::|─!/....       |;;;;|─|: : |:::::::::::::::
        |       i: : :l:::::::::l::::|/::::::::::::::::......ヽ |;;;;|  |: : |``'‐.、
ー───┴──┴ :: : l:::::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ┘| ̄ |: : | / ̄ ``
______      :::::::l::::::::::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::ヽ | , ‐´─/ √|::::
::::::::::::::::::``'‐|_├─イ:/::::::::         ::::\\::::::/  l:::::/::::::
     :::::::::::::::``'‐──ノ               ハ ヽ ノ─ヽ:::::
203 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:29:50 ID:vqaS7AYY0

    |┃三ガチャッ ____
    |┃      /⌒  ⌒\
    |┃    /( ●)  (●)\  ただいまだお!
    |┃三 /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |┃   |     |r┬-|     |
    |┃   \      `ー'´     /
    |ミ\  /            \



          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、、 ヽ、 `丶、
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'i,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ヽ.   \
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:ヽ、:.:、:.:.:.:.:.゙i   l    ,>
      ,':.:.:.:.:.:.::i|:.:.:.:./ !:ト、>、ヽ:.:.:.:.:l   } ,.ィ"
       l:.:.:.r:.:.:.:ll:.:,i:./  Yノヽ丶!:.:.:.:.:l  l/:.:l    お、ちゃんと帰ってきたですね
       l:.:.:.l:.:.:,!ll:./l/   イァt戈ヾl:/:.:i:.l   l,:.:.:.:.l
      l:.:.:.l:.:Zアニリ、    ゞ-'' ケ:.:.リj  〉:.:.:.:.l.   首尾はどうでしたか?
      N、:.トX´そソ        /:,ィ{!   !:.:.:.:.:.:l
      ヾト、ミゞ゙     '    ,ィ゙クリイ   l,:.:.:.:.:.:l.
        丶、ミ≧、  (ヽ   /X,_/   l:.:.:.:.:.:.:l
          |``T'^`i:‐-,ュェ彡‐--i{   入:.:.:.:.:.:l
         l:.:.:.:l  ,ィシ'イ升トヾニ};;!〉  ヾ::丶、:.:l
207 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:32:43 ID:vqaS7AYY0

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    完璧だお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |    やる夫のような紳士にかかれば
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/     この程度お茶の子さいさいだお!
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


       , --― ,===== 、
     /    / , -―‐-、`ヽ、
    く    / /    ,ィ l`ヽ 〉   ・・・おめーが紳士かどうかは置いておくとして
      `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ
     / / ∠-‐,..二`X // l  l  |  無事に帰ってきたならそれでいいですぅ
     ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }  ほら、さっさと朝食を澄ませるです
      | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /
      ! |  |\_〉  , --、 ヽ::/_/ /    今日は夜通しで疲れたでしょうから
    /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧     ゆっくりするといいですぅ
     レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \
210 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:35:30 ID:vqaS7AYY0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     そうするお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |   心配してくれてありがとうだお
  \               /



              __, -─‐- 、_
        , -‐一'´- ====‐- 、 \_
       / , イ, -‐ ─── - 、_ \_ \
       / //.:.:.:.:.:,:.:'´.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ゝ-、ヽ \      (⌒)
   /  , .:イ.::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ヽ\ \   /´
  <   / .::/.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::`ト、  l
   \/ .::/.:::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::/::::/.:::::::::::::i:::::::| | _」     うう、うるさいです!
     /.:::/.:::::::::/.::::::::::::::::/:::::://::::,イ.:::::::::::::::|::l:::l/'´  \
    |.::/.::::::::,:へ::::::::::::::/.:::;ィイ:::::/ハ.::::::::::::::::|::|:i|       l    勘違いするんじゃねーですよ!
    |/i::::::::::::::|::::\::/:::/'´/::::/、_,, -ー‐-::|::|:|| ,r ‐一'´    馬だって休ませないとちゃんと働かないです!
     ト、:::::::::l''ー==ーュ、, /:/ ,ィ仁ニヽヾ::::|::!:!|::|/>⌒i〉 ,rr= 、
     ト::ヽ::::::l ヽ いシ7 ´   ヽいソ7 /:::::j::/l::/j>.:.:.:.i〉7´   ) それと同じ理屈ですぅ!
     |::::f ト、::ゝ, , , ,       , , , /:::::://:::! !>:::::「/   /  飼い主の義務というヤツです!
     |.:::{ i - ',     ヽ        /"´ 」ヽ/ |>:::「/   /
     |; イヽ.  \    )ー-‐-‐{   , イ ‐米‐  j>::「/  , イ     分かったらさっさと喰って寝ちまえですぅ!
   / /  , -米-,)>  __ _ , イ   |  !,ィy'⌒ヽ
215 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:38:13 ID:vqaS7AYY0


~昼過ぎ~
       |
       |___    _ _____
      /  " ´ ̄`.    /|
     ノ⌒~⌒⌒"⌒~"⌒\.::|
    /    .' ゛ .: ゝ  ヽ`!' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /,:  '´ ,._     、  ヾ.,j
/          ゛  ヽ., _)
|  ̄  ̄ ̄ . ̄  ̄ ̄.. ̄|| 、,;'
|               ||_,ノ

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\  グッスリ眠って元気百倍だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       | 午後は何をするんだお?
  \     ` ー'´     /
219 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:40:57 ID:vqaS7AYY0

    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l    ん~・・・・・・
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|    特に急な用事はないです
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl    たまには仕事抜きで散歩するのも
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl    いいかもしれないですぅ
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \  おおお!
    /   ///(__人__)/// \
     |   u.   `Y⌒y'´    | デートイベントだお!!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |
223 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:43:45 ID:vqaS7AYY0
       /     / ※         ※   ヽ.     \
.      〈    | / ,.  -'ー‐'ー‐'ー‐'ー-  __   \    \
       \  |/           |    \   `ヽ|   ソ
           >'               川      `ヽ.※ }j イ
        / ,   /  /       /ハ    ヽ   ヽ l}  |   ・・・・・・
        ;' /   / /    /  //  \    l|    | }l  !
          | |   / /―- // //   __><亅    | l}   |   やっぱりねずみ集めするですか?
          | |  | ムr‐</)< // ー '"   __ |   / }l  !   ノルマ3ダースで
          ヽヽ |ヘ「 \_> /   x "´  //   / l}   |
          /\∧          `ー ' ∠ イ /※ }|  ! !
.          / ト 八                / イ   l}  i  l   石鹸と酸で水ぶくれをこしらえた格好で
         /  ハ  | >  ヽ = ニ⌒)  ∠ < |{   }l  i !  物乞いやってきてもらってもいいですよ
      /  / {l トy/  >   _,.  <     {l .※. l}   i |
.      /  /   l{  V/                 l{   }ト   i !  全裸で!
      /  /  {ハ |               {l    l}ヘ   !



            / ⌒`"⌒`ヽ、
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\       ごめんなさいごめんなさい許してください
          /,//::         \
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ   どうかお散歩にお付き合いさせてくださいお!
       /  /、:::::...           /ヽ_ \
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"
224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 21:44:01 ID:AOSB9dSM0
しえん
228 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:46:28 ID:vqaS7AYY0


      |    /  _,. -ー ' ´ ̄` ー 、  \    /
      ヽ   l /  /         \ ヽ   /
       ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
       ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l      ・・・分かればいいですぅ
         Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|
         | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
         | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l      全く、アホな事ばっかり
         |、ヽ.:.:ヽィ仡圷ミ    ィ仡圷ヾ.:.:.:|::.::l      言うなですぅ・・・・・・
         | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
        /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、
         /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ    さっさと出かけるですよ!
.        /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
       /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\    ねずみ集めも全裸で物乞いも勘弁だお・・・
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   ところで、石鹸とか酸で水ぶくれを作るって
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   一体どういう事だお?
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;
232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 21:48:53 ID:m8Pj6kG10
Shi
233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 21:48:55 ID:xr5NcS640
肌をわざと荒れさせるのか・・・・ 想像しただけで痒くなるわ
234 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:49:11 ID:vqaS7AYY0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そのままの意味ですよ

石鹸を塗った皮膚に酢酸を注ぐと、黄色く膨れ上がって
酷い病気の様に見せかけることができます

それでお慈悲を頂戴しようという魂胆です

他には血だらけの包帯や、石鹸で作った発作の泡などが
小道具として使われていたようです

中には本物らしく見せようと火薬や酸を使い、
本当に怪我を負う者も居たと言われています


全裸は・・・流石に少ないでしょうが、
裸同然の格好で物乞いをすることには、
古着を恵んでもらいやすくなるという
それなりのメリットがありました


物乞いもバカではできない時代です、ヴィクトリア朝は
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 21:50:12 ID:8/yD/9lg0
そこまでやるか
238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 21:50:28 ID:m8Pj6kG10
かしこ
240 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:51:56 ID:vqaS7AYY0
~散歩中~

           i     i       i      i
          ムi   ムi      ムi    ムi
          I.Iム,__,I.Iム     I.Iム,__.I.I ム
          |l,|I/ i^i |l,|I|     |l,|I/ i^i |l,|I;|
          |_,!__i山i.!_|l.| _ _ _|_,!__i山i.!_|l;|
i   .i    i   | i"゙∩゙" i |/;;||;;||;;;| i"゙∩゙"i |ll|.l l.i;;:_l_l_!______
|ー―||ー―||ー―|| i__:;l」;:_,!.|凸凸凸| i__;l」;:_,! |;;,|)))))|;||;;;;;;;;;;;;|
|=ヘ=||=ヘ=||=ヘ=|Iⅲ:冊:_ⅲ|ⅲⅲⅲIⅲ:冊:_ⅲ|-]]]]]];||=∧=.ロ
| ∩ || ∩ || ∩ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | .|:|:|:|:|;||'~|;;| | |
|,.l」,,;||,.l」,,;||,.l」,,;||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_| .|:|:|:|:|;||l_.l」;__|_|
I.[iii].,II.[iii],II[iii]_Iⅲ._冊_.ⅲ|ⅲⅲⅲ.Iⅲ:冊:_ⅲIIIllliiiiiii||iニニ[.二二二二]:|;./ | ̄|
| Ⅱ || ∩ || Ⅱ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | |:|:l:l:i_.!_iii_ .| | | | | :| |//_|_|__
|_Ⅱ_||_Ⅱ_||_Ⅱ_||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_|_|,|,l,l,i_,l|   l ̄i__| | | //i| (Д゚ )
|_門_l|_門_l|_門_l|__!_而___!_|ΠΠΠ|__!_而___!_|__,;:--ー--------- //i|/ 〈 <V>〉
 ̄ ̄ ̄i,i ̄ ̄ ̄ ̄;;; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄:´|;;'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//i|/  ノ__:__|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;l::::!   ;."::: .''.//i|/     U U
 ..     ;' :., ':゙    :" .. "..:' ''.     .;, .'  :;.. ..,//i|/


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   あれ・・・?
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    あのデカい建物、写真やテレビで見たことあるお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     でもなんか記憶と違うお・・・・・・
  \ /___ /
242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 21:53:33 ID:SUjkUtPD0
右端の紳士のAAいいなぁー。支援
244 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:54:38 ID:vqaS7AYY0

   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',    ?
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l
:.:.:.i * ト、:.:.、   `  fヌ〉:!:ル'   ウェストミンスター宮殿がどうかしたですか?
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ  __ ' x'.:/
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ {
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ '


ttp://www.inetours.com/England/London/images/BgBn/Big_Ben_8583.jpg




      ____
     /ノ   ヽ、_\     ・・・・! あ、 あ、 あああああ!
   /( ○)}liil{(○)\
  //////(__人__)////\  そうだお!  ビッグベンだお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  あのでっかい時計塔はどこ行ったんだお!?
247 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 21:57:30 ID:vqaS7AYY0


--- ──ァ- 、
     /:.:./::>、
   /:.:.:.:/::/_ノヾ     ・・・なに言ってるですか
,   /:.:.:.:/''´  0′',
:\{|:.:.:.:.i}      レ^)   時計塔なんか最初から無いですぅ
::l:::{|:.:.:.:.|}       〔
::l:::{|:.:.:.:.|}      人_) \ -、
::l:::{|:.:.:.:八    /     (__丿



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ウェストミンスター宮殿の時計塔、通称ビッグベンは
1858年に完成します

確かに、ロンドンの象徴とも言っていいでしょう
無いと違和感がありますね

ちなみに、あなたの国の学校のチャイム
(キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン)は、
ビッグベンの鐘が正午に鳴らす音色が元になっています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
250 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 22:00:08 ID:vqaS7AYY0

           _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ  よく分からないこと言ってないで、
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_    適当にお昼にするですよ
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ   そこのうなぎの屋台にするですか?
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
  r"      | |{i t    _     /
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |        アレは・・・ちょっと口に合わないお・・・
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/   できれば他のものにして欲しいお
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /
252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 22:00:41 ID:gOeEguu40
ギターの練習に使うチャイムの音だ!
255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 22:02:02 ID:SUjkUtPD0
お昼は何かな♪
256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 22:02:25 ID:onL3gpjP0
タコはダメなのにウナギは食うのか・・・
257 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 22:02:54 ID:vqaS7AYY0
             ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',   そうですか? 翠星石は好きですけど
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   まあやる夫がそう言うなら
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /   この辺は街頭商人も多いですから・・・
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|           リ
      ! | lゝ、        /|     じゃあ・・・  そこのパン屋さん?
      ! | |::::::::::ー┐ r‐::: !´l. |

                  _ __r‐、
             _r‐‐rく  」 ⊥⊥f⌒¨ ヽ、
           / 人 >' ´      ` <  \
          /r‐く /            \  >   はーい、おいしいロールパンですよー
         / ト、 /    /   ト、ヽ __ ヽ.  ',  ヽ
         / 人/   ! 斗‐トハ | !´∨` |   !  |    1個で1ペニー、2個でも1ペニー
         | {_|   イ ,.=ミ レ リ rえト !   ! N
         |  /| |   |/ r心    ト;r} 〉! ! / ! |     あったかくておいしいですよー
         | / トヘ   〈 ト;ri}    Vソ |/レ レレ'  _i_
        / ! | iへ  ト、ゝ''    '_   .八      !
        /  ! 从  \>へ  {  ノ  人ト >             /.}
       厶イ !   > くr―-、\r‐へ,.イ::::::iーr---――---- :r‐‐ -‐'´ く
        厶| ! /  /:::::::::::::::::::::::::::::V__:::::::::| __     | _| __ヽ__`ー、
   fて ̄\ r‐从/|__._/:::::::::::::::::::::::::::::::/::/ ̄ ̄´     ̄ ̄ | ̄!´   r' ー'
   | ヽ: : : \ |: : /: ∧::::::::::::::::::::::::::::::|c::|_,________.」  ト 、    ヽ
\__./   \: : : ヘ:厶/:::::::\::::::::::::::::::::ノー'            |c_」   ` ー、}
_/  r‐、 ` ー|/:::::::::::::::::>、_/
258 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 22:05:38 ID:vqaS7AYY0

.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',   パンを2つくださいです
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'   あとこの辺でオススメの
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/     飲み物売り知らないですか?
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !


                  _ __r‐、
             _r‐‐rく  」 ⊥⊥f⌒¨ ヽ、
           / 人 >' ´      ` <  \    まいどありがとうございますー
          /r‐く /            \  >
         / ト、 /    /   ト、ヽ __ ヽ.  ',  ヽ  飲み物ですか そうですね・・・
         / 人/   ! 斗‐トハ | !´∨` |   !  |
         | {_|   イ ,.=ミ レ リ rえト !   ! N  セント・ジェームズ公園まで行けば
         |  /| |   |/ r心    ト;r} 〉! ! / ! |   知り合いがシラバブ売りをやってますよ
         | / トヘ   〈 ト;ri}    Vソ |/レ レレ'
        / ! | iへ  ト、ゝ''    '_   .八      パンとよく合いますよ!
        /  ! 从  \>へ  {  ノ  人ト >             /.}
       厶イ !   > くr―-、\r‐へ,.イ::::::iーr---――---- :r‐‐ -‐'´ く
        厶| ! /  /:::::::::::::::::::::::::::::V__:::::::::| __     | _| __ヽ__`ー、
   fて ̄\ r‐从/|__._/:::::::::::::::::::::::::::::::/::/ ̄ ̄´     ̄ ̄ | ̄!´   r' ー'
   | ヽ: : : \ |: : /: ∧::::::::::::::::::::::::::::::|c::|_,________.」  ト 、    ヽ
\__./   \: : : ヘ:厶/:::::::\::::::::::::::::::::ノー'            |c_」   ` ー、}
_/  r‐、 ` ー|/:::::::::::::::::>、_/
262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 22:07:53 ID:SUjkUtPD0
シラバブは知らないな。なんだろ支援
263 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 22:08:22 ID:vqaS7AYY0

           __,. -――- 、、_
          ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
         〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
        /{ノ         ) ヽ、ぃ
       ノ /// / /  /  /}  i`、} 、  分かったです
       \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >
        | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ   じゃあ行ってみるです
        从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、
        / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、
       / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
        /ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\

━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.  パンは分かるけど、
|   (__/      ̄ヽ__) /
 \  /´    ___/      シラバブってなんだお?
   \|        \
   /|´        |
267 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 22:11:37 ID:vqaS7AYY0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ttp://www.dkimages.com/discover/previews/878/50039982.JPG



シラバブ(syllabub)は当時よく飲まれたソフトドリンクの一種です

ワインに砂糖、それとナツメグなどのスパイスを
牛乳に混ぜて作ります

現代風のレシピでは牛乳の代わりにホイップクリームを使い、
レモンの果汁と皮・スパイス・砂糖・ワインを加えた、
ドリンクというよりはデザートに近いものもあります

当時は材料を入れたカップに直接牛から乳を搾って売ることも
多かったようですね
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    材料だけ見るとそれなりに
/    (●)  (●) \  期待できそうだお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   それにしても、改めてみると
(  \ / _ノ |  |    色んなものを道で売ってる人が居るお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 22:13:05 ID:dPubJmLi0
おいしそうだな
271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 22:13:41 ID:HmCi022R0
うまそうだな
272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 22:13:50 ID:SUjkUtPD0
ほうほう
273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 22:13:57 ID:8/yD/9lg0
少なくともウナギ煮よりはうまそう
274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 22:14:19 ID:Nrd44dRs0
明日作ってみるかな…?
275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 22:14:20 ID:lwrgh5QDO
支援あげ。
276 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 22:14:23 ID:vqaS7AYY0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
街頭商人(street vendor)は、庶民の買い物の手段として
たいへん重要な役割を果たしていましたからね
特に朝方は賑わいました

オレンジ売り
ttp://www.cartoonstock.com/lowres/csl0485l.jpg

レモネード売り
ttp://www.cartoonstock.com/lowres/csl0486l.jpg



牡蠣売り
ttp://www.cartoonstock.com/lowres/csl0499l.jpg

焼きポテト売り
/matome/img/13/70/csl0553l.jpg



これらはほんの一例です
他には肉、果物、魚、花など、日常生活に必要なものは
たいてい行商人から手に入れることができました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 22:24:40 ID:Nrd44dRs0
焼きポテトってイギリスにも焼き芋あったのなw
283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 22:32:23 ID:6KoxBL7j0
じゃがバターならいいんだが焼いたジャガイモだけだったらつらいな(喉ごし的に)
285 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 22:41:27 ID:vqaS7AYY0

~セント・ジェームズ公園~
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/3/37/Buckingham_Palace
_viewed_from_St._James%27s_park.jpg



       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\  これはなかなかいけるお!
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐   イギリスの食べ物を見直したお
     i   丶 ヽ{ .  }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ
287 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 22:44:10 ID:vqaS7AYY0

             ,. -‐' 二二二二ニ、‐- 、
        / _r‐┘  ※  ※ `^ヽ\
       /r‐'´ ※ _r-:‐ヘf^^¬‐-、※\`ヽ、
      / /※ _r‐┘::.::.::.:lト、::.::.、::.::.:: ̄ヽ} /
.     / l 「 _r┘::/::.::.::l::|::.||l:ト、::.::\::.::.::.::.:V|
    /  ∨::.::.::.::l::.::|;ノ:/::.l:|T 弋ー:ヘ::.::.::.::|:|   いつも買ってるミルクは水っぽいですけど、
.    く   |::.::.::.::.」::イ://l::/// _  `ー┤::.::.::ハ   ここのシラバブはいいのを使ってるみたいですぅ
    `゙┬|::.::.::.´:|::// ‐ / '  、二ニ }::.::.:/::.::l
      |::.ヽ.::.::.::.V -‐'′ ,   〃__/:::/l::.::.:|
.      l::.::.::.「ヽ、_::\" r-―‐1 `ーイ※|::.::.::l   うなぎを肴にジンを一杯、というのも
      ト、\::} 、レヘ ̄   !   |  ,.ィ′ /::.::.::.|   なかなかオツなものですけど、
      |_込_\小 |> 、 ヽ、_ノ ,.イ::.{   }::.::.::.::.l   たまにはこういう健康的なのもいいですぅ
     /´ ー--ミ、  |::.:/l::`フ ‐'´L_|::( 、レ|::.::.::.::.:|
.     |   二ニ、∧ヽ レ‐'´ rミニへ `7 小Ln::.::.: |


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     公園も綺麗で気持ちいいお・・・
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |   また眠りそうになるお
  \               /
288 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 22:47:31 ID:vqaS7AYY0

      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ   そう言えば、初めて会った時も
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.  寝てたですね、やる夫は
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧   確かに公園で昼寝というのも
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.    魅力的ですけど、
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.    そうするにはちょっと遅い時間ですぅ
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.   食べたら公園を少し散策して、
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.   それからバーボンハウスに行くですよ
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:
291 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 22:50:36 ID:vqaS7AYY0
~その後~

     ;;;\\     ヾ;;;;((;;;;;/;;;ヽ;;ゞ
\      :\|       ||i;/;));ヽ;;ゞ
   ̄ ̄| ̄ ̄          ;;||;;;ヽ;;ゞ)     |
__    ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ゞヽ ;;;i(;;;|
 |;;|     ヾ;;;ヽ;;ゞ//;;;ヽ;;ゞ|\  |    ヾ;.ヾ|
 |;;|    ___ヾ;i;/;;;ヽ;;;ゞ  | |;|  |       i|
 |;;|    |     |l );l;;      | |;|  |       l| .;/|   ;;;|
 |;;|    |      |li;/;;;ヽ;;;ゞ  | |;|  |       i| ;|| |   ;;;|
 |;;|    |     |l;;;ii;;|ヾ;ソ  | |;|  |       l| ;|| |   ;;;|
 |;;|     ̄ ̄|''ヾ ;l/;;    |/./__i__./_\__i...\|| |   ;;;|
 |;;|     ..::;;;|         /_ノ__/___l, ___i___,,\;|   ;;;|
===i       | ̄||    | ̄||  _...../____l, ___i__...ヽ__.ヽ  :::::|;;;;
;;ニi二二二l   |  ||_===|__/____i__...../____l, ___i___\__|;;;:..
;;;;;;;,ニi二二二l |l ̄l|  l| _,||,_ l| ____i__...../____l, __     ___,,\'''

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   この辺は確か・・・
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    エリア・ダイビングをやった界隈だお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
292 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 22:53:44 ID:vqaS7AYY0
   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',   この辺りは中産階級の家が
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l   多いです
:.:.:.i * ト、:.:.、   `  fヌ〉:!:ル'
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ  __ ' x'.:/     それにスラムに近いので、
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '      逃げるには好都合ですぅ
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ {       猟場としてはなかなかです
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ '


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \     なるほど、ちゃんと考えてるんだお
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |    確かにあんなに入り組んだスラム街が
  \ヽ   L        /    近くにあれば、そこに逃げ込んでしまえば
     ゝ  ノ            こっちのもんだお
   /   /
293 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 22:56:31 ID:vqaS7AYY0
             ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\   油断は禁物ですよ、やる夫
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |  ・・・ところで、
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/   さっきからあの家の辺りが
      ! | |ヽ|           リ    騒がしくないですか?
      ! | lゝ、        /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐::: !´l. |

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    あそこかお
/    (>)  (●) \
|       (__人__)    |  なんか煙突からじゃなくて
/     ∩ノ ⊃  /   窓から煙が出てるお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    もしかして火事かお?
  \ /___ /
294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 22:57:54 ID:SUjkUtPD0
>油断は禁物 猟場にはゲームキーパー(猟場番人)が居るかもしれんしね支援。
295 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 22:59:15 ID:vqaS7AYY0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いえ、温度データによれば火は出ていないはずですが
もしや・・・・・・

【生体スキャン:煙突内を走査】


・・・なるほど そういうことでしたか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.  自分だけ納得するなお、『ガイド』
|   (__/      ̄ヽ__) /
 \  /´    ___/      まあいいや、見に行ってみるお
   \|        \
   /|´        |
296 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:01:59 ID:vqaS7AYY0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やめておきなさい

あなたは、見ない方がいい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   な、なんだお 脅すなお
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |  そこまで言うならスルーするお
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:03:12 ID:SUjkUtPD0
ひょっとして煙突掃除?
298 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:04:46 ID:vqaS7AYY0
         ____
       /      \
      /  u   ノ  \    あれ? ドアが開いたお
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|   家の人かお?何か真っ黒なものを
     \    u   .` ⌒/    運び出してるお
    ノ           \
  /´               ヽ   あれは一体・・・?


   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l
:.:.:.i * ト、:.:.、   `  fヌ〉:!:ル'   ・・・・・・!
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ  __ ' x'.:/
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ {
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ '
299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:05:55 ID:ooPoS1zf0
何かグロの(゚∀゚)ヨカーン
300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:06:15 ID:SUjkUtPD0
どきどき支援。
301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:07:21 ID:k96DJ5Kt0
何かしら何かしら
302 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:07:30 ID:vqaS7AYY0



    (   、、   、 ’'',   . . ノ  ヾ )
 .................ゞ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ. .ノ ) ,,.ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ::::::::::::::.......::::::
:::::::::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::::::::::::..::::::::::::::::... ,,,,:::::::::::
  . . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::,,:::::
  ,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、..ツ. ノ ) ::::.:::::
  . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::
 . . . . . . ,,,. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_''/,,, ..ノ
 . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: ... . . ,,,,,,,,,::::::::::::
 . . (’’,,,/(~~ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(   .:: ノ..)
 y(、,,'''ノ(、、...,,,Y),,,ノ:::.:)~~ノノ)”),,, . ,,,ソ


         ____
       /::::::::::  u\      もしかして・・・・・・
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\
    /:::::::::: ( ○)三(○)\   この、煙をあげる真っ黒に煤けた塊って
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/    ・・・人間・・・かお・・・・・・?
    ノ::::::::::u         \
303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:09:20 ID:rByn0M3g0
え?え?どゆこと?
304 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:10:13 ID:vqaS7AYY0
 /:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.ヽ
./:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:',
':.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///,:.:./:.l:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.l          チ  ャ  ミ ー
:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// ,:.:/:./:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:!   ・・・また、煙突掃除の子供の事故ですか
/|:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/イ/ /:/:./ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:!|:、
:.:!:.!:.:.:.:.:.:.l:`l丶、:.:.:.:.:.://., ' ./:/:./ !l ヽ:.:.:.:ヽ:_..- ':.:!:.:l:.:.:.:.:.l:.!:.ヽ  まだほんの子供なのに、
:.:.!:.!:.:.:.:.',:.',:.!:.:.:.:.:>'<、/ //,:./  !l _><\:.:.:.l:./:.:.:.:.://:.:.:.:   こうやって死ぬ子が後を絶たないです
:.:.:',:',:.:.:.:.ヽV`ヾ〒_==ミー7/// ーrィ== 〒ア、/:':.:.:.:..://:.:.:.:.:
-、,.ヘヽ:.:.:.:ヽヽ ヾ、_ー'_ノ /'´〃    弋_ー'.ノ '  /:.:.:.:.:.//、:.:r‐‐
 ヽ.-l \:.:.:\、     /´        ヽ   /':.:.:.// ,.-J     この子も、このまま無縁墓地行きです
./  .!   ヽ、:.ヽヽ、      i        ‐,.'ィ":./   !/  `
ヽ、  ,!   l l`ヾ.=-    _._ _._   -‐"‐/l !   l )  / 〉
) .! へ!  //  `丶、      ...     ,. '´   l !  !< ,   く   無理な掃除をさせた親方には
  ヽ_ ̄l   l !       `丶、   _.. '"       !l   !  / -,.、ノ:   何のお咎めも無く・・・っ・・・!
ヽ-、 ', !  !l      /::,二 `"´二、:\     ,イl  l  '  /: : : :
: :!: :} l  ! !l     /::/ //:「ト、\ \::\  / l.! l    〉: : : :



       ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      そ、そんな事が許されるのかお!?
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |    だいたい人が煙突に入って掃除なんて、
     \       l;;;;;;l    /l!| !   誰が考えても危ないお!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ   国は何やってるんだお!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ    禁じる法律は無いのかお!?
               レY^V^ヽl
305 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:13:01 ID:vqaS7AYY0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やれやれ、ミスタ・マイクロフトと同じ過ちを犯していますね

法律で禁じれば誰もやらなくなる、
そんな甘い世の中である訳が無いでしょう

さて、子供を使ったのは、もちろん煙突に入れるからです
だいたい5歳くらいから始め、後は死ぬか、体が大きくなり
続けられなくなるまで、残忍な親方に酷使されながら
この仕事をしていたようです

このような子供を使った煙突掃除を規制する法律が
あったのかどうかという問いには、あったと答えましょう

1834年には、子供が煙突掃除をする際には、治安判事に
「進んでこの仕事がしたい」と宣言しなければならないという、
どう考えてもその場凌ぎのお役所的規制が導入されました

1840年、64年と法律は制定されましたが、
実行力のある規制ができるには1884年の
「児童虐待防止協会」の設立を待たねばなりません


つまるところ、「どうでもいい話」だったのですよ、
当時の為政者たちにとって過酷な児童労働などという些事は
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:23:00 ID:mzPoEH6a0
>>305 何とか大きくなるまで生き残った子供が親方になって次の子供達を使うんだろうな・・・。
306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:14:59 ID:snBf5vfx0
不謹慎だけど コックニーとかチャミーとか スラングが洒落てるな
307 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:15:46 ID:vqaS7AYY0


       ____
     /   ノ( \    ・・・こんな光景見ながらよく
   /  _ノ  ヽ、_ \   歴史の解説なんかしてられるお、『ガイド』!
  / ノ( ●━━●   \
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |  どうでもいい話!?
  \     ` ⌒´   ⌒/  この子にそう言ってやれお!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私は私の仕事をしているだけです

それに、あなたの怒りは的外れで非論理的です
この子供の死は、あなたにとって
150年以上前の出来事なのですよ?

あなたにできる事は何一つありません
歴史を紐解くのに感傷は不要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:15:53 ID:k96DJ5Kt0
チムチムチェリーチムチムチェリー
309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:16:24 ID:SUjkUtPD0
子供が過酷な煙突掃除してたのは社会の教科書の挿絵かなんかで知ってたけど 焼死は初耳……
310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:17:14 ID:k96DJ5Kt0
というか煙突掃除してるのに暖炉を燃やす馬鹿が居たのか?
311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:17:23 ID:rByn0M3g0
ロミオの青い空を思い出す
312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:18:00 ID:snBf5vfx0
歴史は感情移入しようとしても寄せ付けないものがあるよね
313 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:18:33 ID:vqaS7AYY0
                  , -‐-、
             _, - '´ ̄`ヽ、_ヽ
           r‐ '´≠¬⌒⌒`¬≠ `ー、_
            |:.: 〆*  米   * ヽ、:.:|    ・・・行くですよ、やる夫
           y'´≠¬⌒ ̄`¬≠、 ヽ} ∧
          〈〆 /      ヽ  ヽヾ:*}ハ:.ヽ   ここに居ても、翠星石たちに
          / / /  ノ イi  八  }.:.:{:}.:!:l:..ハ   できる事は何も無いですぅ・・・
          l i! {-ォ/∠j l ヌ--ヽ、/:.;{:}ヘ!:.!:. ハ
           `ヽイヘ rt;ァ/〃'tォェァ/ イ:}〃ヾ、: ハ
            _}、:.ゝ  '_   フ7: :}´:.:.:.:f}:.  ハー-、
               f :.:{: :>ー <´:.:.{: :} /  :.f:}:.  ヽ::._
         厄 ̄! ;.:{:*:}《_介、_》 {:*}/:.  :!「::::...  ヽ

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \    ・・・・・・
  |        ̄      |
  \              /
314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:20:50 ID:xr5NcS640
火が消えてても余熱でってことなのかな よく分かんないけど
315 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:21:17 ID:vqaS7AYY0

           ___                       ___
       _______|二l二|_______________|二l二|__
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土l二l二F土土土土土土土土土土土土土土l二l二F土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :____ : レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : : ,ィニニヽ: :| Pub| レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : / l  l  ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : : : : : : : ト| l l l l ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト| l l l l ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュト| l l¦lェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト|_|_|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|
318 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:23:02 ID:vqaS7AYY0

    _」こ二二 二__ __⊥_
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-<
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\     ・・・なる程ね
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/    現場に出くわすとは災難だったね
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/     暗くなるのも無理は無いよ
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/       割り切るのは難しいと思うけど、
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/        ここじゃ決して珍しい事じゃないし、
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_        僕らが何かできるわけでもない
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_   忘れなよ お酒でも飲んで
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.
/.:.:i::|.:::::::|:::ヽン、   j}1!  _ノ,ソ::::::::::::::::::::ヽ::


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    ・・・頑張ってそうするお
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   ところで、待ち合わせた人は
  \ヽ   L        /   来てるかお?
     ゝ  ノ
   /   /
320 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:25:46 ID:vqaS7AYY0

     ヽ‐'"´      . .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::.ヽ
     <´         _ _.:.:.:.:::::::::::::::::::/
      \   ,   '"´      ̄  ̄``<
        `y'´ .:.:::li  、        ヽ.:.:.ヽ    ああ、あのアイリッシュね
      /  .:.:.:,:ji| .:::|、  、 .:.:::ヽ1.::l:::::l:.',
      ,/ , /l l.:.:::/:::ハ:::l ヽ、_ト、_.:::::l:|::|:::::l.::|    そこのテーブルさ
    / //.:i |.::/::/-‐''`′  >=‐,:リ::|:::::|::!      さっきからゴキゲンだよ
     |::l.:l.:.:|::!/::/z=ュ、   ´7じソ^!:::|:::::|/
    N .|:::;V:.:::{ヾ{じソ      `゙´ |::;レ'´ ̄`ヽ   よっぽどウチのツマミが
      ヽトト|::::::':.. , , ,  ′   ' ' ' j/      )   気に入ったのかな
         `|.:i .::.ヽ   ー    , イヽ  入_ (
        l/| .:::.::.> 、 _ , イ,r'‐‐' /.::::.:.``ヽ
         |.:::/:::/V,r'"´l/爪、 /,. .:.:::::::::.: 、.::\
         |:/^l/ /    ,ィ介〉l/.::/ /  .|.:.:.:.!.:.:.::ヽ


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         。   / /" `ヽ ヽ  \   あ~、やる夫くんにょろ
      o   //, '/     ヽハ  、 ヽ
       ゚  〃 {_{⌒    ⌒リ| l │ i|   うぃーっす
         レ!小l三    三 从 |、i|
          ヽ|l/// 、_,、_, ///  |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:26:18 ID:snBf5vfx0
>>319 済まんわからんw
322 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:28:30 ID:vqaS7AYY0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\    ・・・既に完璧に出来上がってるお
/    (●)  (●) \
|  U    (__人__)    |   お~い、何かいい事あったのかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         。   / /" `ヽ ヽ  \   良い事? いい事だらけにょろ!
      o   //, '/     ヽハ  、 ヽ
       ゚  〃 {_{-‐    ‐-リ| l │ i|  戦利品は言い値で売れたし、
         レ!小l三    三 从 |、i|  お酒も美味いにょろ!
          ヽ|l/// 、_,、_, ///  |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !  なによりつまみが極上にょろ!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  マスターの特製スモークチーズは
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |  天下一品にょろ!
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:30:09 ID:SUjkUtPD0
スモークチーズ…… 子供が燻された後だから遠慮したいね……
324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:30:25 ID:tDccs70X0
追いついた! 支援
325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:30:36 ID:snBf5vfx0
アイルランドとイギリスって昔から仲いいのかなあ
327 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:31:14 ID:vqaS7AYY0
           _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\   ・・・天国を見てる顔ですね、これは
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ     翠星石たちも一杯やるですか
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
  r"      | |{i t    _     /
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ


      ,,,...--─'''''"" ̄ ̄""''''─--...,,,
      :{ _                 )
      | ~U ~'''"uU~~~`'''"""cU "`}
      | ll   l    ;;;;;::::::l::::::::::::: |
      |     l    ;;;;;::::::l::::::::::::: |
      | ll~''"''。;'"。゚::;~~O'"゚。。''':;o.|-‐-- 、
      | 。゚。゚。; o。∵。゚o。:l∵・; l       ヽ
      | l ・  l; 。 .。。 。!q゚ '  l'"⌒・、  ¥
      | ll   。゚  。・  。  . l |    ))  )
      | l  。.l  .  .゚ :l。゚  . |   // /
      | ll  . ゚   。・   ゚ "' l |  //  /
      |    。 ・     l ゚ ;  |  ノ  /
      | ll   l  .    l; 。 l レ"'  /
      |          .     l |  /
      | ll   l    。  l     |-
328 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:34:19 ID:vqaS7AYY0

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ     はい、これがやる夫くん達の分にょろ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ    おつかれさまにょろ
        |i | 从 ●    ● l小N
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ  £
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)   やる夫くんのおかげで仕事が
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.   とってもスムーズに行ったにょろ!
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´



      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ    確かにあの変装の腕は
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.  恐るべきものがあったですぅ・・・
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.   一体どうやっているのか
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.   知りたいような、知りたくないような
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:
329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:36:50 ID:SUjkUtPD0
取り分が£もらえるほど稼いだのか。すごいな支援
330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:37:03 ID:snBf5vfx0
いまさら>>2がネットスターのやる夫の声ネタにだった事に気付いた
331 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:37:08 ID:vqaS7AYY0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    変装だけじゃないにょろ
      _ 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │_i|_
     く fl  >小l=    = 从く gn >  格好に合わせて、フランス訛りの
      \/ ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ \/    貴族ことばを完璧に操ってたにょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    あれはお見事だったにょろ!
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



   ヽ 三_,. - " 三三三三__三三_三_三三三ヽ
    ,V´三三三,. -─' ´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.ヽ 三 ノ
   |_三三 ,. イ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:\:.:.:.:Y
   l _三:: ':.:.:.:/:.:.:.:.:.:l!:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ:.::.゙
    ゝ三 |:.::./:.:.:./.:.:.ハ:.:l!:.:.: i -.- .、::ヽ:.:.:.:.!:.:.:|   へえ、やるじゃないか
     ヽll !:.イ::.!: ,. -,‐‐l:.i! :.: |  ヽ.:.:.::.:ハ:.:.:|:.:.:|
        Y:.|!:.:.|:.:|:./_  !:|!、:.:.|  ,._=ー,、:.:ヾl:.:.:l
      l:.イ!:.:.l.:.レ =_.、ゝ ゝ!   ォ::::リ !:.:.:..|:.,リ   やる夫は多芸なんだね
      ∨ V:.:イ! フ..ノ        ̄"イ:.:.:レ
        _ゞ.:.:ゝ"    、      イ:.:/
       イ ハ:.:ハ!-、   ー '   ∠:l:/
     /: :.l r'{ レ l ´`ー-、 __ イ  l!' `ーr⌒ヽ
     , : : : :フ! ゝ. _      \ /      ヒ ハ
     |: : : : ゝゝ   _>     ノr===,、    iト、〈: : ヽ
    人: : : : : \r‐'/´  ̄ `<.li!   |:!    !|_ノ : : :.1
332 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:40:05 ID:vqaS7AYY0

     ,  --=ニニ、ヽ、
    ∠ -―‐--- 、 \\
   / / /  ,   `ヽ ヽ\     ・・・多芸で済まされる話ですか?
 // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
: // // / // / //||l l!  \  格闘技の達人で反射神経抜群、字も読めるし
{ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /   変装のプロにして複数の訛りを操るなんて
 l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
 N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
   jヘ、  _   " 彡'// |l  |     ここまでくると流石に不思議ですぅ
   / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |    やる夫、おめーはいったい何者ですか?
  厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:40:20 ID:snBf5vfx0
昔の外国に行って活躍する辺りが ドラえもんの大長編みたいで面白い
334 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:43:40 ID:vqaS7AYY0
           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    (ちょ・・・これはヤバいお
    / (●)  (●)    \    とりあえず話を逸らすお)
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \

       ____
     /_ノ   ヽ_\     いやいや、やる夫はただ立ってただけだお
   /( ●) ( ●)\   すごいのは彼女のほうだお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  上流階級の人を言い負かしてたお
  |     (  (      |
  \     `ー'     /   真に迫っててすごかったお
335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:45:03 ID:snBf5vfx0
まあ、実体験だしな
336 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:46:24 ID:vqaS7AYY0
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \    あれはちょっと大人気なかったと思ってるにょろ
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   私たち下層階級に対してあんまりにも
         レ!小l==    == 从 |、i|   モノを知らないのでカチンと来たんだにょろ
          ヽ|l⊃     ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ    ¬   j /⌒i !l    一度救貧院で暮らしてみろってんだにょろ、ヒック
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |   まあでも、あんまり怒らせると仕込み杖で
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |   斬られそうだったから程々にしたにょろ
         ,
       //
      /  {
      |  {
      ヽ ヽ
       \_ ヽ、_,. - ''''""゙゙`・ 、
       ,r'´           `ヽ
      /  /  /       ヽ ', ',
      { l /   l l   ハ ',  !  l !
       `じ!  ハ ハ  / ヾ,  ト、. } !
   |` , +   ト.,イ ヽ'¨ヽ'   ヽj¨¨`'i l
   ヽ ヽ    ! lレ≡≡≡  ≡≡≡ l i!
    ヽ ヽ  ! l             !. l
  + ヽ ヽ i .lヽ         〃ノ! l
      ヽ ヽ l l ``・ァ‐- - -ャ ' "   l l
       ヾtyヾ、_,.'´{ 》《ィ , `.Y   〃
      ,..ルャニ彳  ´ `/   ,イ  ´
      `¨¨ム_ヽィ   l' `y'.l
            Eユェュし'ュェl
           /: : : : : :!: : : : :l
337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:46:32 ID:mzPoEH6a0
>>325 逆だろw
339 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:49:12 ID:vqaS7AYY0

━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛  やけに詳しいんだお
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.     確か炭鉱労働の子供についても
|   (__/      ̄ヽ__) /       何か言ってた気がするお
 \  /´    ___/
   \|        \          まるで見てきたみたいだお
   /|´        |


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
             /:::/ ̄`\::::::::::::::\
         ////     ヽ:、:::::::::::::、
         ,'/:l、{―    ― |::|:::::|:::::::::l    見てきたというか、
         レ|、l ―   ― ハl::::::|::::|::::|    全部経験した事にょろ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃::::|::::|::::|
        /⌒ヽ__|ヽ   \」    |:::::|::::|/⌒ヽ
      \ /:::::|::::l>,、___,. イ:::::|/   /  あ~、それにしてもスモチ美味いにょろ
.        /:::::/|::::| 〈::l三/::::/ |::::::ト、_∠    マスターグッジョブにょろ!
       `ヽ{.|::| ヽ∨:/ .|::::::|::::::::/
341 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:50:03 ID:k96DJ5Kt0
なんと壮絶な人生
342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:51:50 ID:snBf5vfx0
辛い時期を経てアニメ化ですね おめでとうございます
343 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:51:58 ID:vqaS7AYY0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \   ・・・・・・え?
|  U    (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |



          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、、 ヽ、 `丶、
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'i,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ヽ.   \
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:ヽ、:.:、:.:.:.:.:.゙i   l    ,>
      ,':.:.:.:.:.:.::i|:.:.:.:./ !:ト、>、ヽ:.:.:.:.:l   } ,.ィ"
       l:.:.:.r:.:.:.:ll:.:,i:./  Yノヽ丶!:.:.:.:.:l  l/:.:l    ・・・ジャガイモ飢饉のせいですか
       l:.:.:.l:.:.:,!ll:./l/   イァt戈ヾl:/:.:i:.l   l,:.:.:.:.l
      l:.:.:.l:.:Zアニリ、    ゞ-'' ケ:.:.リj  〉:.:.:.:.l.    この辺りにアイリッシュがやたらと増えたのも
      N、:.トX´そソ        /:,ィ{!   !:.:.:.:.:.:l    そのせいだと聞いたことがあるですが、
      ヾト、ミゞ゙     '    ,ィ゙クリイ   l,:.:.:.:.:.:l.
        丶、ミ≧、  (ヽ   /X,_/   l:.:.:.:.:.:.:l   やる夫の反応を見ると
          |``T'^`i:‐-,ュェ彡‐--i{   入:.:.:.:.:.:l   かなりヒドい様子だったみたいですね
         l:.:.:.:l  ,ィシ'イ升トヾニ};;!〉  ヾ::丶、:.:l
346 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:55:10 ID:vqaS7AYY0
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   んー、まあ地獄の方がマシって感じだったにょろ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l─    ─ 从 |、i|   45年からジャガイモは全滅状態だったし、
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   他の作物は全然育ててなかったから、
        /⌒ヽ__|ヘ        j /⌒i !   いっぱい餓死したり病気で死んだりしたにょろ
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |    私は、まだ運のいい方だったにょろ
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



                  ''';;';'';';''';;'';;;,.,
              ザッ   ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;       食べ物と仕事を求めて、
                    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;     イギリス本土に渡った人も多いにょろ
ジャガイモと             ,.~^,.~^,.~^..~^
 ベーコンはあるかい      ⌒vv⌒yv⌒vv⌒yv⌒vv、     お金のある人はアメリカやカナダに
                , '´ ̄`ヽ -^, '´ ̄`ヽ -^, '´ ̄`ヽ    新天地を求めて旅立ったにょろ
             ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ
           ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ__‐ '´ ̄ ̄`ヽ _‐ '´ ̄ ̄`ヽ
        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
 ザッ  / /" `ヽ ヽ  \    / /" `ヽ ヽ  \    / /" `ヽ ヽ  \
    //, '/     ヽハ  、 ヽ //, '/     ヽハ  、 ヽ //, '/     ヽハ  、 ヽ
    〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
    レ!小l●    ● 从 |、i| レ!小l●    ● 从 |、i| レ!小l●    ● 从 |、i|
     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ザッ
 /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│:;::::| l>,、 __, イァ/  /│:;::::| l>,、 __, イァ/  /│
  /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | ::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | ::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:56:23 ID:ooPoS1zf0
ジャガイモ飢饉・・・笑ってしまいそうな名前だが これは笑えない
350 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/03(水) 23:57:57 ID:vqaS7AYY0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|     私はしばらく炭鉱で働いてたにょろ
         レ!小l●    ● 从 |、i|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   運よく入口の換気係になって
        |___________|   そんなにヒドい目には遭わなかったけど、
           |             |
           |             |    他の子たちは四つ這いでトロッコを押したにょろ
           |             |    髪が抜け落ち、肩と頭は腫れて膨れ上がり、
           |             |    立てなくなった子から死んでいったにょろ

ttp://www.learningcurve.gov.uk/victorianbritain/industrial/images/industrial4b.jpg



 大人も参る過酷な世界での労働にょろ
 おかしくなっちゃって、石炭と話をしてる人も居たにょろ
 その人は「石炭をぶっ殺してやる!」って言って発破をかけて、
 崩落に押し潰されて死んじゃったにょろ

ttp://jp.youtube.com/watch?v=YzmnBWycwzo


351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/03(水) 23:58:59 ID:onL3gpjP0
このころは微生物利用や農薬はもちろん輪作すらないだろうから 病害の防除は難しかっただろうな・・・
352 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:00:09 ID:mzFlwkzI0
じゃがいもに依存し過ぎてたんだね
357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:04:45 ID:uocuvnp30
換気係って何すんの?
359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:07:42 ID:F5W89LVQ0
>>357 ふいご操作して炭鉱内に空気送るんじゃないかな。
353 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/04(木) 00:00:42 ID:8y+HzqTl0
         ____
       /      \
      /  u   ノ  \
    /      u (○)  \   ・・・・・・国は、
    |         (__人__)|   何もしなかったのかお・・・?
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \



          , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        /:::::/" `ヽ ヽ:::::::\    ばたばたするだけで
       /:::::::::/     ヽ ヽ:::::::::ヽ   マトモな事はあんまりしてなかったにょろ
       l:::::::{:::l ,    ー-j从:ヽ::::.ヽ
       | ::i::ル{レ'     ●` li!: ト、:::.',   ,へ/)
       ヽ:i: i "●    .⊂⊃: |ノ::::.l /\  `> それにイングランド人好みの自由放任主義とやらで、
        .yi ヘ⊃   ,__,   l|:: |:::::::/    `Y   無償の補助は基準が厳しかったにょろ
     /7`'、|::|l:ゝ、_ `´   ィ<|:: |_:::l  __,,..-‐'
     (| ト  .|::|l:::: i "Tーイ'^ァレ ヘチマ、  ___    4分の1エーカー以上土地を持ってる人たちは
     ヽ、___|::|l:::: l |7く、_/O \__/ i__/ `"''‐--r、  なんにも育ってなくても救済の対象から外されたにょろ
   ( (  r |::|/ \ハ  i     Y、     ./ |つ
    ``  rく___  /`l.  O     | `"'-、__L/
        >、______7 ,く____ハ     〉        だから私たちアイルランド人の中には、
        `ー‐' //  i `"''‐'"´ハ        イングランド人を死ぬほど嫌ってる人も多いにょろ
356 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/04(木) 00:03:25 ID:8y+HzqTl0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   私も今朝会ったような上流階級の連中は、
         〃 {_{       リ| l.│ i|    正直言って憎みたい気持ちがあるにょろ
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   あ、同じイングランド人でも君たちは
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |    別にょろよ?
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |    見境なく嫌う人も居ると思うけど



       、.::.:.  _ __ __  |
          > '"´            ̄``ヽ、
      /     . -‐.:::::::::::::.:.:.‐-....、 /
      \   ,. '´ .::::::l:l:::i:::::::、:、:::::::::::::く
        .`y' .:.:.:.:::::|:|:::|\::.\ヽヽ:、:::.\  なる程ね
          ,′.:.:i.:.:.:::::|:|‐i一'\::ト、|::|::l::::::::|
         l:l:::::::l::::::::::|::r==ュ、  `十Nl:::;:/!  そういう事情があったんだ
         |:l:::::::l::i:::::::N辷ソ   ,tfソ////
         |ハ::::::l::l:::::::| ' ' ' '   、 ゙゙`レイ::|
          ``l::l:::::::|、    -   ノ::::ハl   で も、ここ何年かでアイリッシュがいきなり増えたことで
              l∧:::::|:.\__ ,. イ::::/     この界隈がやたらと物騒になったね
          ,. rryム:::L__ 」_.  |::/
          /.:.:`ヽい';|   ,.ィ介:、 |/`ヽ
       /.:.:::::.:. }1f  ///八トト、 f{:::.',   もちろん君たちが悪いわけじゃないんだけど、
       ,..イ.:.::::::::.:. }1(.  |_L::l j!:iソ f{::::.',   ピリピリしてて、嫌な感じだ
358 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/04(木) 00:06:04 ID:8y+HzqTl0
          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ   こっちに来る前もあまり裕福じゃない人たちにょろ
       |i │ l |リ       }_}ハ
        |i | 从 ノ    \l小N  手に職のある人はいいけど、
       |i (|  i ●    ● li|ノ  そうでなければ、すぐさま下層社会入りにょろ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |    でも結局、私たちにはこうやって生きていく他
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ   選択肢が無いにょろ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )



     ____
   /      \
  /   ノ  ヽ _\
/    (―)  (―) \    マーガトロイドも言ってたけど、
|  U    (__人__)    |   上の方も不安に思ってるみたいだお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     そのうちなんかやってくるんじゃないかと
.\ “  /__|  |      心配になるお
  \ /___ /
360 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/04(木) 00:08:39 ID:8y+HzqTl0


            / /    `ト 、',    ヽ
         \  /  /     -ト y  i   l\    ・・・なんだか場が暗くなってきたにょろ
            l ハ l /     ● l  }-、 !  \
            l/i yi ●     , ⊂⊃ l ,!/.  \  __
         ―   レvl⊃  r´`´ヽ  l  }´/ ヽ   \|_/   そんなこと私たちが考えても
             i 、  ヽ、_,ノ  j ト ~、    〆/     仕方ないんだから、
         r- ,_   」 ヽ , ____,. イll  lヽ/ ̄ヽ//ノ
         l、  ~'''TTト、 ハ,ヽ  l==ソ―~   //i        楽しく飲むにょろ!
         ヽ、  .l l l ', ', \ .l./     //  |
            `ー.l_l_l__', ',__ |    ≠   _ノ
                   | ヽ       /
                   |  ヽ__ ノ
361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:09:30 ID:WqVjL7Wu0
なんという蟹工船
362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:09:50 ID:nAcHdtva0
酒飲んで憂さ晴らしするのは 日本のリーマンと変わらんのだなあ
364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:13:03 ID:uocuvnp30
階級社会では特に下位だと法は何の役にも立たないからなぁ・・・
366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:15:19 ID:nAcHdtva0
>>364 法律を作る人は身分のある人たちだからね 当時は慣習法とかも無かったのかな
363 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/04(木) 00:11:21 ID:8y+HzqTl0
            , .-==== - 、
             ∠   `^`^~^`ヽ、 \
         ,∠ -‐……‐- 、    \ \
        / .::.::.::.::.:..;.:.:.:..:.:..`ト、    \ \
       / . .::/.:/::.::.:/.::.::.:://.:l.:|:ヽ     i  \
       / . ::./::/:.:::.:/.::.:::,.イ/.:::l.:|.::..ヽ    i    \
      i.:i.:.:l.l.::l「.`メ.:.:///∠ l.:|.::i.::.ヽ  i   , ィ´
      |::|.::|:l:::lレく:/ // /⌒i.:ト、l.::.:::.〉 i / /    ・・・そうですね
      |::|.::|:l:::l1 トミ   ,ィr==ト、l:.::.:/  レ'´ .:/
     lハ:::ト、::l」_リ    i l.:.:.:. リ l/:/ ,f.: .: .:.:i     おカミがなにをしてようと、
        l/ ヽ' ' ' '     ┴ー'//  ,f: : : : :.:|      翠星石たちは一日一日
      rソ   ハ、   「`7  ' '∠ イ  ,f: : : : : : :|      何とかやっていくだけですぅ
     rソ  ノ.:i:.:.> ‐一 ´_⊥:{  {.: : : : : : .:|
     rソ  ノr'77´ 二`ニ´  ̄`{  { : : : : : : |



                 __ __
              ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
           /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
           ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
          ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
         .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|   うん、僕らはそれでいいと思う
         l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
         |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'   それしか知らないしね
         |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
         |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ
         l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./     働いて、時々飲んで
         |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/      みんなで歌って、馬鹿話をして
         ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
          _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
         _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/       そういう繰り返しを、これからも続けていくさ
365 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/04(木) 00:14:05 ID:8y+HzqTl0

       , '´ ̄ ̄` ー-、
     /   〃" `ヽ、 \
    / /  ハ/     \ハヘ       。 ゚。
    |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ     (,.)´)´)´))   ようし、じゃあ飲み直すにょろ!
    |i | 从 ●    ●l小N      .|~U~゚ ̄|゚o
    |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ  __「ニ|::::u.:::::::| O
    | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/   { { |    |    マスター、スモチお代わりにょろ!
    | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ / i.L|______,l
    | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
    | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´



       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\    こないだみたいにエールで乾杯だお
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   細かい事は忘れて楽しむお
   ヽ、    `ー '   /
367 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/04(木) 00:16:38 ID:8y+HzqTl0

                          ,. -‐==、、
             ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
           _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
           //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
   / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';';〈::...
. /  i::;';';';';';';';';';'/ ,イ.:::::::::::::::::: !    ヽ`ー‐'";';';';';';';ヽ   \';';';';';';';';';!:::::


やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活・その4 おわり


368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:17:29 ID:xHT1BIlw0
乙。 やっぱこのシリーズは面白いな。
369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:18:07 ID:Uw5n1mwL0
乙でした、今回も面白かった
370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:18:24 ID:F5W89LVQ0
おつかれさまですー
371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:18:34 ID:nAcHdtva0
>>1 長時間お疲れでした セイバー、誠あたりのキャスティングが絶妙でした
372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:18:47 ID:b2de80FI0
乙でした! 今回も悲惨な話が多かったけど楽しかった
373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:19:50 ID:8UCYlwGa0
乙でした!
374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:19:57 ID:WhQKm/9W0
乙かれさまです
375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:20:10 ID:UQM/1FL80
> 1 乙 次回も楽しみにしてます。
376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:20:16 ID:mzFlwkzI0
おつ
377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:20:51 ID:xYQei0iy0
乙! 楽しかった
378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:22:32 ID:mzltAvfK0
お疲れ様でした 次回も期待して待ってるぜ
379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:22:42 ID:aLlDjgopO
乙です。
380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:23:54 ID:Euh0Y7eU0
このスレはいろいろ学べて面白い 乙でした!
381 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/04(木) 00:24:02 ID:8y+HzqTl0
おつきあいいただき、ありがとうございます


後はいつもどおり、意見や質問に答えていきます

>>283
大抵は塩だけですが、この時代の小説を読むと
キャベツと一緒に料理されたりしています

>>294
猟を楽しむ私有地の「猟場」と紛らわしい書き方をして済みませんw
私有地の動物を盗めばヘタをすれば流刑が待っていました

>>309
>>310
>>314
焼死というより、燻って完全に消えていない火の煙による窒息死です
まあ、生きながら燻されたようなものです

>>357
換気係というより、開閉係でしょうか
トロッコを通す跳ね上げ戸の開閉をする役です
ついでに換気も行っていた訳ですね
だいたい5~6歳になればやっていたようです
383 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/04(木) 00:27:58 ID:8y+HzqTl0
>>352
しかもほぼ単一種だったことが疫病の蔓延に拍車をかけました
当時の人口の約10%が死んだと言いますから、大変な事件です
384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:27:59 ID:C0/i264s0
>>1乙 あああしかしこの手の話で幸せそうな様子を見せられると黒々とした不安ががががが
385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:28:21 ID:HNKYpxiU0
今このスレ見つけた… エマ好きなんだけどこの時代だよね?
386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:29:59 ID:nAcHdtva0
>>385 ジャスト
387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:30:03 ID:mzFlwkzI0
生きながら燻された……イヤァァァァ
389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:32:02 ID:O3jfKLEc0
大英帝国の栄光も、自国民さえ犠牲にして成り立っていたんだね…… 同じ国民でさえこの扱いなら、肌の違う人間に人権を認めるわけも無いか イギリスの福祉は圧制と搾取から始まったと大学の講義で習ったけど、こんな生々しい話は聞かなかった 参考になりました。これからも頑張ってください
391 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/04(木) 00:35:11 ID:8y+HzqTl0
>>371
セイバーは>>336のネタがやりたかったので起用しましたwww

ttp://www.qcmilitaria.com/zx/sstick1.jpg



当時の紳士たちは、護身用のために仕込み杖を持ち歩くことがありました
>>1も一本こんなのが欲しいものです
392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:36:52 ID:mzFlwkzI0
>>391 なんか細くてすぐ折れそう
393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:41:16 ID:uocuvnp30
牙突に向かなそうだな
395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:43:00 ID:Euh0Y7eU0
フェンシング習ってないと役に立たなそうだ
397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:43:19 ID:/1Abp1Yq0
いちおつ! レモネード売りってこの時代からあったのか。 そう言えばジョンレノンも学生時代レモネード売りのバイトしてたとか聞いたことある
398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:44:43 ID:mzltAvfK0
このころの時代の剣術ってフェンシングみたいな 突きメインな感じなの?
400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:45:56 ID:DWROi94YO
やはり日本刀が手になじむ この時代はまだ日本刀の輸出はしてないんだっけ?
401 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/04(木) 00:46:44 ID:8y+HzqTl0
>>362
激しい労働に必要な強い体を保つには強いビールをがぶ飲みしなきゃ、
という考え方が労働者の中であったようです

もちろん、気分転換の貴重な機会でもありました


>>398
フェンシングは教養の一つでもありました
また少なくとも、ステッキ剣は刺突を目的として作られたようです


>>397
他には焼きりんご売りやビール売り、食べ物以外では
氷売りやペットフード売りなどが居たようです
409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:52:17 ID:mzltAvfK0
>>405 なるほど、貴族のたしなみってヤツなのね
410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:53:14 ID:AwxxsjrR0
スウィーニー・トッドって映画最近みたんだけど あんな感じの雰囲気想像しながら読んだら大体あってるのかな?
411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:56:13 ID:8y+HzqTl0
>>410
スウィーニー・トッドは観ていませんのでちょっと分かりませんが・・・

そうですね、ヴィクトリア朝の雰囲気を楽しめる映画なら、
ベン・キングズレーの『オリヴァー・ツイスト』をオススメしておきます
412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 00:59:37 ID:AwxxsjrR0
ありがと! オリヴァー・ツイスト観てみるよ! スウィーニー・トッドもセットは凄いから内容はともかく>>1にみて欲しいわ
413 名前:1◆ePj4HRjxK. 投稿日:2008/09/04(木) 01:09:13 ID:8y+HzqTl0
さて、次回でこの物語は終わります

上手くシメられるようにしっかり書いてきますので、
もしよければ楽しんでいって頂けまればと思います


それでは、ありがとうございました
414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 01:10:06 ID:SKklUw0u0
おやすみ そしてありがとう
415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 01:11:11 ID:/1Abp1Yq0
乙です!楽しみにしてるよ
416 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 01:11:30 ID:DN6Wny7c0
おつかれ! 楽しかったよ!!
417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/04(木) 01:11:44 ID:WqVjL7Wu0
ありがとうございました

以前のページ
以降のページ





【感想・コメントを書く】

HN:

URL:

メール:

コメント:



まとめサイト様
アンテナサイト様
© bambis 2016-