お知らせ事: 当サイトは、スマートフォン📱やタブレットでもご覧になれます。
合いの手


やる夫で学ぶ食卓の歴史 その2 雑談

カテゴリ  全年齢対象 完結 非安価スレ短編学ぶ系


441 名前:◆ePj4HRjxK. 投稿日:2012/09/09(日) 21:41:24 ID:RH7KHCw60
>>294
直接的にはそうですが、横になっての食事のルーツ自体は中近東あたりのようです。
西洋では、前7世紀頃からそうした習慣があったことがレリーフ等から分かっています。

>>317
確かに好き嫌いが分かれますねぇ
>>1にとっては甘くしても塩味を付けてもイケる朝食の定番メニューなのですが・・・

>>321 >>327 >>329
「熱湯」と言ってもグラグラ煮立っている訳ではないですよw
お風呂に入る時に、浴槽に入る前(うめる前)の熱いお湯に手を浸していたそうです
445 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 21:45:07 ID:TN6FEud.0
>>441 >「熱湯」と言ってもグラグラ煮立っている訳ではないですよw 熱湯に手を入れてたら修験者の修行とかわらんww ギリシアの食いしん坊はドンだけ気合がはいってるんだ
448 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 21:50:22 ID:97nVD3vE0
>>445 少なくとも、料理の途中でノドにガチョウの羽根つっこんで、 おえぇと料理はき出して、 「さあこれでまた入るぞー」 と食い直すぐらいは気合い入ってる
449 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 21:51:33 ID:RH7KHCw60
>>370
これでも結構マイルドなほうなのです

>>430
ギリシア神話は怪物てんこ盛りですから、耐性があるものと思いますw
451 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 21:55:00 ID:6vouLNso0
>>449 まあスキュラとかティフォンとかに比べたらマシに見えるかもなw
452 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 21:55:29 ID:h09.MYQ.0
>>448 結構、それで死んでますよね?
455 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 22:37:13 ID:EEK0K6Bc0
>>452 世界一の殺人料理候補は、間接的なものを含めていいなら 「餅、河豚、酒、タバコ」あたりかと。
456 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 22:39:21 ID:VopgFAdQ0
たばこと酒は料理というにはちょっと。認められるとしてもアヘンの方が半端ないんじゃないかな
458 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 22:44:05 ID:h09.MYQ.0
河豚は料理法を確立するまで試食を繰り返した人達もあれだけど 何年か塩漬けしたら肝も食えるようになるだろうと考えた人はマジキチ
459 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 22:46:22 ID:j.4cZE.k0
>>458 食べる量が少なければ死なないから毎日少量ずつ食べて具合を見たのかね
460 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 22:52:16 ID:h09.MYQ.0
>>459 1年ぐらいつけた肝をちょっと舐めて 「あ、毒よわく・・・なって・・・る」とか言いながら また、何年か後に味見するってのを繰り返したのかもしれない なめるぐらいなら死なないよね? 河豚の致死量よく知らないけど
461 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 22:53:31 ID:j.4cZE.k0
>>460 少量なら痺れるけど死なないよ 絶対に真似しちゃ駄目だけどね
462 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 22:55:47 ID:6vouLNso0
フグの恐ろしさは毒の強さもだけど、種類によってどこに毒があるのかが全然違う所もなんだよな 似たようなのをそれぞれ調理法確立するとかマジキチ >>460-461 「少量」の基準もあれだけどね 青酸カリより強いし
463 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 23:00:18 ID:j.4cZE.k0
>>462 自分の体験だと ふぐを食べる→なんか痺れる→処理が不十分で毒が残ってた トラフグじゃないから大丈夫だったけど怖かったよ
464 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 23:01:17 ID:Y1sZmPtY0
そう言えば、今回はそれ金さんはスローペースだなw
465 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 23:14:46 ID:R8T88z2Q0
乙でした 後遺症が残らないから致死量見定められるなら生体実験し易いともいえる>河豚
466 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 23:27:13 ID:EQwVkCQ60
クラウディス帝は、キノコ料理好きであたって死んだらしいからなあwww 食用キノコと毒キノコも食べた先人が居るから、松茸・椎茸・しめじ・舞茸などできたんだろう。
467 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 23:27:56 ID:QR6eJhHo0
クラウディウス帝は暗殺説もあるけどなぁ。 キノコに当たるというのが何か暗殺に最適なシチュ過ぎるしw
468 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 23:31:47 ID:R8T88z2Q0
キノコは加熱調理しないと大抵のものがヒットする 食用のキノコってのは加熱したら無害化するもの 椎茸、しめじ辺りでヒットして食えなくなった知人が数人いる
470 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 23:55:30 ID:EQwVkCQ60
>>467 アレクサンドロス大王暗殺否定説じゃないけど、古代で毒殺ってすんげえ難しいみたい。 自害においても手首の血管を切り開いて湯に浸して出血死がポピュラー。 ローマ皇帝の殉職率は6割を超すけど、ほとんど刺殺&絞殺なんだよなあ。 あとクラウディスの享年は63だから、いつ死んでもおかしくない年齢だったと思う。 まあ嫁のアグリッピーナが危険なキノコ料理を進める事で、緩慢な自殺をさせていたっぽいなあ
471 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/09(日) 23:58:51 ID:VopgFAdQ0
そもそも何が危険なキノコかなんて貴婦人が区別できる訳が… ネロ帝のせいで割食った逸話だよな
472 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 00:15:45 ID:Z6ODrVAU0
服毒自殺した哲学者なんかも、相当苦しんで死んだっぽい品
473 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 00:15:55 ID:ONxSS7OU0
プロパビリティの犯罪だっけ、キノコ料理の頻度が高いと当たりやすくなる 日常生活の中でほんのちょっと危険性を上げるだけの殺し方
474 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 00:39:28 ID:GZdcZmt60
なんか藤子F不二雄の短編思い出したな>危険性を上げるだけ
477 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 03:38:48 ID:rhDMaZ.A0
寝転んで食事は知ってたけど、分からない事がチラホラあるな。 寝てたら消化に悪いだろとか、 >>344みたいな作業の時は起き上がるのかとか。
478 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 08:16:56 ID:5CZ.OdTE0
>>477 親が死んでも食休み。ということわざもあるし、 寝ながらの食事で危険なのは誤飲くらいだと思う。 地上での宇宙医学実験では、寝てるだけの生活を3ヶ月続けた例があるんだけど、 (食事どころかトイレまで寝てる間に済ませる) 結果は、骨量が減ってその分のカルシウムが結石を作りやすかった。というくらい。 あと、宇宙空間の無重力生活は「体を起こすと安全」という概念関係ないでしょ? それなのに、1年間連続で宇宙ステーション(ミール)に居続けた人も居るわけで。
479 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 08:25:19 ID:SJCYI8iY0
食べてすぐ横になると牛になると言われて育った 現代人としては寝ながらの食事は逆流性食道炎が心配。 ただ吐き戻ししてる時点で喉も食道もヒドい事になってそうな 古代ローマ人にとっては細けぇ事だったかも?
480 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 09:31:08 ID:kUwmwmUc0
>>479 >食べてすぐ横になると牛になる つまり消化がよくなるっと事だよ だから食後は横になれって教わった40代
481 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 10:03:38 ID:nIBJPZt20
30~40台は、スポーツ医学もそうだけど、色々と「イメージ(なんとなくそうっぽいみたいな)」から抜け出してた時代だよね でも、50台以上の優雅を至上、それ以外に悪いイメージを付けて行った時代の名残もまだまだ残ってる 貧乏ゆすりとか・・・ んで、俺(30台)は小さい頃は、「食べてすぐ横になると牛になる」は、 >>480さんと違ってみっともない行為の象徴とされていた 平たく言うと太りやすくなる でも、世間では食休みのススメが盛んに言われても居た(食べてすぐ動くとわき腹が痛むとか)
482 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 10:30:50 ID:7TjkEftk0
>>479 横になる(というか斜めになる)なら消化に良いぞ というかその状態で逆流性食道炎を心配しなくてはいけないのは、高齢者で、 それも食事中は体を起こしていないと駄目だが、食後暫くしてから横になるとなおよし
483 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 10:37:52 ID:03gcZvjo0
>>355見て、やる夫が内原さんに思えてきたww
484 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 13:20:57 ID:MZaMjp9I0
上体が斜めになるように横になるのが理想か
485 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 15:09:44 ID:WLzOjNuY0
毒抜きは暗殺失敗からの経験じゃないかなw いつでも使えるように保存しようとしたら毒抜きの効果有りました。相手は死にませんでした。的なw
486 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 15:10:38 ID:Yzk/ABqY0
>>474 コロリころげた木の根っ子かな……アレは背筋がゾッとする話だった
487 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 16:41:47 ID:TFpXOJ/A0
やっと読めた、乙 やる夫がタコルカの絵を描いたのは失敗でなく 審美眼や性衝動の対象がそこまで侵食されたという 現れだと思ったのだが……w >>385 ギリシャやローマは蛸食うよ
488 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 19:53:08 ID:ljBQB7gU0
>>465 テトロドトキシンは麻酔にも使われてますしね >>487 クレタ文明の土器にもタコの文様が ttp://www.karakusamon.com/2009/tatuta/tako.jpg

489 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 20:38:15 ID:kUwmwmUc0
というか大抵蛸食べないのは蛸がほとんどいない地域というオチが・・・
490 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 20:42:27 ID:ZqvRC3WQ0
西欧人が全く蛸を食べなかったら、多分銀だこが半額になってる
491 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 20:50:31 ID:F8gOYAgw0
タコは哺乳類だも~ん
492 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 20:58:44 ID:.Qfq87.o0
>>491 牛馬鹿丸乙
493 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 21:05:57 ID:OzSroaaA0
ローマ蛸食うの? 食うのギリシャとスペインくらいだと思ってた
494 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 21:11:43 ID:Z6ODrVAU0
地中海沿岸部は食うだろ
495 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 21:13:10 ID:gwmtejRo0
フランス人はタコどころかウニだって食うんだぞ!
496 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 21:13:33 ID:1Dz7UzZ.0
カエルまで食うからな
497 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 21:18:22 ID:gKTA49dY0
ローマでも食ってたな、ウニ
498 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/09/10(月) 21:57:42 ID:ny8N1Cv.0
なにせフランス人はカタツムリもくうからな……






【感想・コメントを書く】

HN:

URL:

メール:

コメント:



まとめサイト様
アンテナサイト様
© bambis 2016-