お知らせ事: 当サイトは、スマートフォン📱やタブレットでもご覧になれます。
合いの手


やる夫で学ぶ食卓の歴史 後書き

カテゴリ  全年齢対象 完結 非安価スレ短編学ぶ系


219 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:07:13 ID:8X3b1Zx.0
ドッチかといえば日本での反応の方が気になります。 日本のたこルカ信者はどう思ったんでしょう・・・
221 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:07:34 ID:s.AvmrGA0
やる夫とあざにゃんも愛の結晶だしな。残してても良さそうな気がする。
225 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:08:37 ID:5RhpO3e60
そりゃ、様式の違う絵が出たらビックリだわwww
226 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:08:40 ID:r32pbH6s0
>>219 「たこルカじゃしょうがない」
227 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:09:02 ID:brHn.nmU0
おつおつお たこルカさんはあかんわなwwwwwwwwww
229 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:11:22 ID:CkZ0tSfU0
乙かれさまでしたw 食い物のほうじゃなくて新聞紙(記事)だったかw
230 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:12:17 ID:dExNUPek0
乙どすえ 今回も大変面白うございました 毎回毎回興味深い内容と三人+一柱の楽しい珍道中が非常に楽しかったですw 最後の落ちも素敵でした。冒険モノの落ちはこうで無くっちゃな!w 次回作も楽しみにしています 楽しい一時を有難う御座いました。
231 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:14:35 ID:g8nhUh4Y0
乙カレー 今シリーズも興味深く読ませて頂きました >1さんの作品はなんか小学校の頃読んだような マンガ歴史シリーズみたいで好きです
232 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:14:45 ID:vIU.lmRk0
乙! よーし終わった後なら言える! これって昔やってたお姉さんと不思議な生き物が昔に行って勉強するアニメというか教育番組が元ネタだよねw あれも名状しがたい生き物だったしw
233 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:15:10 ID:tTigiD0Y0
やる夫の手料理の内容が気になるw どすえで思い出したが、テルマエロマエもそんなオチな気がしているw
234 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:15:23 ID:GkdD7L5s0
モグダン・・・
235 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:15:41 ID:rwsKELM.0
乙でした! 今回も楽しく拝見させていただいた! 最後の落ちも素敵でした!
236 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:20:21 ID:JXRdZ2bw0
乙でした お姉さんと不思議な生き物の他にも家と本もあった。
237 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:21:17 ID:3uvp4PIE0
乙 まいかい最高に楽しかった 歴史学ぶ系にストーリーの塩梅の良さが本当に素晴らしいスレだ オチがなんという名状しがたき軟体動物wwww それにしてもやる夫の料理って人間が食べても大丈夫なのか心配だ…
238 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:22:24 ID:r32pbH6s0
乙でした~w 面白かったです!なんというか、みんなイキイキしてますよねw この手のネタでは鉄板なオチもゴチでしたw 次回作はナニカナー?w
239 名前:◆ePj4HRjxK. 投稿日:2012/10/20(土) 21:24:27 ID:.BXoN78w0

【後書き】


                       _   _ r-, _
                  ,-f `ー' `  ー' `r-、
                 ノ            "´L
                   _,r-'    _ -‐ '' ‐- 、   )_
              {     ´         、   }
               _): : . , ´               ヽ . : (
           [二ァ(: : : ,'   ,        ヽ  :. : : fニ二]
            /:r'{: : :i  /,什卅i.i l l l 卅ト!l l  }: : ト \
              |: :/ ハ: :|  il |_|=ト|川 | |,川ノ/ l  ; : :ト \|
            `7 /:ゝ:l  il kィtケj   ィtケjト| l| /; ;)\:\
             ; /:/  ゞ、i l弋歹   弋タ | l| //  |:.ヽ: \
                ; <;/   トミハト、"  '  "' イi lレ'   |:./ \/   おつきあいいただき、ありがとうございました
           / |    | i| ,ー≧-` ´-≦: | l|.     レi  i
             /  l      | i|人: : :{薔}: : : :| lト 、    |:  |    楽しんでいただけたなら幸いだわ
.           /  !      | i|: : ゝイ: 介、 : : | i|: : :、.   |: . |
         /   ;      .| i|: : :/ : /:|: ヽ: : l i|: : : i    |: : . l
         /_/ ,'     !/ |: :〈: : :l: :|: : :}_/ /: : : :ヽ.   |: :  ',
       /´   /   .// ./: : : ゝ-' ハ: : く トー-、: :〉  !: : .  ' ,
      /    /   /: {  ゝ=- 、 :/: ヽ:_: ソーテ )ノ   ',: :     ゝー
     /    /   ゝー'^fー-=フ ノーく: : : :|: : /´∠|     ゝ:    _   )
   /    , ´           |/ /: : : |: : : :レ' ,≠; : |       二フノ  /
.  (    ` ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  ( _ ̄二ヽ: |: : :.(_∠___ ̄)    , ' ,__ ∠____
   ゝー-==―二≧  ノ  { :. ̄フノ : |: : ./: : : : //     i   ´''''===  )
    , 一 '  ̄ ,-―'´ _,,-一| : : ' : : : :|: :/ : : : :( /: : :ヽ    ゝ___ ,,,-一≦
   く__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _/ l : : : : : : |:/: : : : : : て: : : : \    フ≧≠= ̄ ノ
      て二ニー= '´./: : : | : : : : : : l: : : : : : : |: : : : : : : :\ (__,, - ==7
       (   ヽ\./: : : : : :| : : : : : /: : : : : : : |: : : : : : : : : :\    //
240 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:25:06 ID:nhSabFa.0
こちらこそありがとうございましたー!
241 名前:◆ePj4HRjxK. 投稿日:2012/10/20(土) 21:25:31 ID:.BXoN78w0

                                                       / ̄ ̄ \ -、_
                                                    _,ノ ヽ、__   / / ,〉、
                                                   (=)(= )/ ´/ /)
                           まず、最終回がこのような          (__人_) {    , ' ´,/
                                                    '、`⌒ ´ u V __, <´
                           変則的な投下になってしまった事を  |     〈´/::::Λ
                                                     |       ヤ::::::::::::::Λ
                           お詫びしたいと思う              `ュ`ー─ー V::::::::::::::Λ
                                                    /::::::::::::::::::::V::::::::::::::Λ、
                                                 _,. -/:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::Vヘ
                                               //.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::.∨}
                                              j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;
                                             i :::r ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ
                                             i :::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::-==::イ

          υ-ヘvr,゚
        / 廴 c  !
       ,r'  .ン─ー_ _   ゙i
      ハ   !、 ((  )) 从
     {  { V       ○V
     八  (,从 ○     ソ        資料調達のトラブルと、製作時間が
    (  )   ) ))r'⌒)──ゝ
   (   ).  (⊃  ノ    ヽ \     確保できなかったダブルパンチで、
   〉 (   (⊃  ( =)  ( =) \
  (,   (,/|     (__人__) u   |   やむなく分割することになったお
    /  \____` ⌒´    ./
   (               \
    \_ |            \    テンポも悪くなって、申し訳ないお
    (,   ヽ|          ト、  ヽ
        ヽ         | >   )
242 名前:◆ePj4HRjxK. 投稿日:2012/10/20(土) 21:26:32 ID:.BXoN78w0

【主要参考文献】

  {: : :.:.ー=ミ.: : .′                 / _}: :.//:i:i:|: : : : : : : : :}
   `⌒}: : :._: :.:       /          }i⌒V:.{:i:i:i:i|: : : : : :.:ーく
    厂`ー‐':. :.:.i|  i   /     /   i! ! 八:.ノ⌒Y:i:i|: : : : : 、: : ノ
  (:. : : :._:ノ: :.:i|  i  i|_l_  l  _l|! i!   ): :.r'⌒ヽ: : : : :.厂
    `⌒ヽ : : : 八 {i il|  l_l l l l l__刈八 i !{_:_:ノ ゞミ i}: :、_:ノ|
        廴:./: :.:ヽ八刈ィf笊    笊芹ミ从人_八(厄}Vヽ:.:) |   時間確保はともかく、資料については最初に全部
          └―'^廴ィ´ヽ{ヒiリ     ヒi:リ ノ´|  |ゞミ_zrツi‐'''  |
               |  ハ  ′    u  |  |:i:i:/´ |    |   揃えておかなかった>>1の落ち度でしょうに・・・
            __| ' 人   ー   /\イ|  |∠,...  |    |
./三ニ=- _   | : :.:|   i: :≧=‐‐=/: : : :.¨|  |: : : :.|  |    |
l ̄ -=ニ二ニ=- _,|: : :.|   |: : :_, -=ニ二三三三三三三三}     |   にしても、相変わらず節操のない集め方ね
|        ̄ -=ニニr======r=ニニ=-=ニニ  ̄         |`ヽ  |
|          | ̄ ̄ ̄|                     |: : }  |
|          |      |                     |:_:_l_ |
|          |      |                     |:.): : `ヽ


■南直人 『ヨーロッパの舌はどう変わったか 十九世紀食卓革命』

■ポール・フリードマン、他 『世界食事の歴史 先史から現代まで』

■山内昶 『食具 ものと人間の文化史(96)』

■ノルベルト・エリアス 『文明化の過程(上) ヨーロッパ上流階層の風俗の変遷』

■石毛直道、他 『世界の食文化(15) イタリア』

■北山晴一 『世界の食文化(16) フランス』

■川北稔 『世界の食文化(17) イギリス』

■ヘンリー・ペトロスキー 『フォークの歯はなぜ四本になったか 実用品の進化論』

■Sara Paston-Williams “The Art of Dining/A History of Cooking and Eating”

■Bridget Ann Henisch “Fast and Feast: Food in Medieval Society”
243 名前:◆ePj4HRjxK. 投稿日:2012/10/20(土) 21:27:34 ID:.BXoN78w0

                                                   r<  __       ` 、
                                                 イヽ!  V !      \
                                                 从 o 0 o ノ        }` 、
                                                /  ー‐一 _  ヽ    \  !   廴
                                                ′' {  f    )⌒ ノ }  }     `ヽ
                                               イ { 人⌒    ○イ  '/  、 \  {
                                              ∧ \ } ○     / / _  } ノ   ヽ
                                              / \ 込   ./ ̄ ̄ ̄.(/_ハ ヽ
                       皆さんにオススメする、        (__ /  ヽ ゝ / ⌒  ⌒  .\   ノ   ヽ
                                            .人__   { / (● )  (● )  \ヽ
                       「これは!」という本はあるかお?  ../   (_|    (__人__)     |  、
                                             ,′  ( .  \   ⊂ ヽ∩    < ヽ )
                                            i  (       |  |  '、_ \ /  )    )
                                            l   `     |  |__\  “  /   イ
                                             `V   /   ィ\ ___\_/r



 .   / ̄ ̄\
 . /   _ノ  \        1冊に絞るのは難しいな
 . |    ( 一)(●)
 . |     (__人__)
   |     `⌒´ノ         このスレの内容を概観されたいなら『ヨーロッパの舌はどう変わったか』、
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃       食器メイン、また東洋についてもお知りになりたいなら『食具』、
   ヽ、l    ´ヽ〉
''": : : : /    __人〉         詳しい料理の内容について関心がおありなら『世界食事の歴史』、
: : : : _/ヽ.   /: : : :゙、-、_
:: : /´∨/`ー'〉: : : : : :: :: ー、
: y′: .: ',ゝ、_/: : : : : : : : : : : : !    この3冊がオススメと言えるだろう
244 名前:◆ePj4HRjxK. 投稿日:2012/10/20(土) 21:28:35 ID:.BXoN78w0


             、__,              ..,,, -‐―=ヘ
        γニ二 ヽ{i:{`Yフーrrrrェヘ,,,.,.,.,..-.‐'"´rしヘゝィ´ー=ゝ、
       (( i==ミヽムYノ:.:.:/i:i:i:/ .:.::.:.:.:.:.: κ;ノ=ミ三ニ=:.:.:.:.:乙}
      /ヽヽ〉}く;ノ:.:.:.:/i:i:i:/:.:.:.:.:.:. r=ミ乂    \三ニ=:.:.て}}
.      / /}ゝirヘ}:.:.:.:.:/i:i:i:/:.:.:.:.:_彡′   ヽ    \ニ=-:.:{ゞ};
     ,   i}i川i}マ{:.:.:.:/i:i:i:/:.:._!う‐'       l      Ⅵ{:.:.てノ::ゞ
      |i  /ヽイ仁ゝ:./i:i:i:/:.:.:}ノ// /   l   l      V:.:.:う}ゞ
      |i i斗l |(Ⅳ 〈i:i:i:i:〔λフ// / /  '   '  / ,  'Yく:ソ
      |i l リ |〈ゝ:.:.{i:i:i:i:{:.〔〉 l十;- l 、/ / ′ / ,  , };ノ.   オンラインの資料も、大いに参考にしたわ
      |i l  l |{κ:.:.}i:i:i:i|〈) j,l_l,,,l-/ / // / / / / / / ′
      |i l  l | ゙廴刈i:i:i:lリイf斧抃ミ癶// / /丁7'/ / /     『イギリス料理』の際も紹介したけれど、
      |i l 〈_j}ヽて)《薔》ミ代zツメ_ `´ ´f斧ヽイ / /
      |i |  |  `ミ癶!刈{ム`¨¨`、 `,!‐'、{じ;メムイ'//      特に論文資料はこのサイトが便利よ
      |i |  |   ゞミヽヽ\ヽ   ̄  ' `¨ 从;|j/
      |i |  | ‐=彡'_l'"\ヽヽー=ミ  r ァ   .イi:川
      |i |  |    }:.:.:.:ー:\ヽ Y j、_  イ〈i{ノ i |         ◆国立情報学研究所 学術情報ナビゲータ
      |i |  |   ノゝ=-ゞ'"´:`ヽ 》i:i:i:i:i:〉 ヽミ从         ttp://ci.nii.ac.jp
      |i |  | /´:.:.:.:.:.ノ:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:マi:i:i:/}  Ⅵヽ`ミY
      |i |  l |:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マ:〈从   } 川j
      |i |  | }:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V≦フ__j_ノ_ノ       細かな部分を確認したり、手持ちの資料との
      |i |  | |:.:.:.:.:.:./:.{:.:.:.:.:.:.:.:-=ニ二:Vニ厂二ニ=i}
      |i |  | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.-=ニ二:ヽ√{二r‐-、      クロスチェックをかけたりするのに重宝したわ
      |i |  | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_,ノ::::::::ゝ
      |i |  |_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノノノ{;イう{:.:
245 名前:◆ePj4HRjxK. 投稿日:2012/10/20(土) 21:29:39 ID:.BXoN78w0

          / ̄ ̄\
         /  __,ノ  ヽ、_
         |   (≡ ) (≡ )
        |    (___人__)i
            | u      ノ
         |        |
            人、       |        と、大仰に資料を並べたのはいいが、
        _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ
_, 、 -― ''"...:::::::\ ::::::::::::::::::7、       本編はかなり淡白に食卓の歴史を
.;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..-、_
;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'ー、   語るだけに留まってしまったなぁ
;;;;;;;;;;;;:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:: !
;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:: |
;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:: i


                                                r..、}:.:.:.:....:..:..:..:.:.:..:.:.:.:.::.::.::.ーr':\
                                                _ヽ:.:.:.:.:.:._.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.::.::.::.:ーヘ:..ヽ
                                               {_:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> ―、― - {`::.:.:.:.\-..、
                                             _ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/          \ー 、:.:.:.:l:ヽ:くr.
                                                {:.`:.:.:.:.:.:.:/  /      |      Y`:.:.:.:.|:..:l/.:
                面白そうなネタは沢山あったのだけど、    ⌒}:.:.:.:/  / ,′    |   .|  ト、:.:.:.:.l..:.l.:.:.
                                               {_:rュ/l!  l  i      |l!   |  .l _}:..ヽ|..:.|:._
                全部突っ込むと時代・地域があちこち飛んで   ,Vl|    | ハ      ;'|     ハ_:.:.:.リ:...l´.:
                                               {|H   | | l__,     / |  /  |r‐'::./:../:.:_
                ストーリーが混乱すること必至なので、         ハl!ヽ 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ不::.{__/:.:‐ァ
                                                   トト 三三三 ヽ/ /三三三くVrj、}:.:.:{ィ
                                                   | |j .|  |///// |  |イi :ト{にソ{^´
                涙を呑んでボツにしたエピソードも               | |{ .|  |///_,、 |  | |リ::/⌒´
                                                   | |丶、.! ーく}__,ノ | .イ..| .|
                数多あるのだわ・・・                       | |    >=、-- r <   | .|
                                                   | |   ィイ   rz=.、  > 、| .|
246 名前:◆ePj4HRjxK. 投稿日:2012/10/20(土) 21:30:41 ID:.BXoN78w0

                                                        ゚,rvヘ--ミ
                                                        イ  c 廴 \
                                                       // _ _ー─く.  ヽ
                                                       从 ((  )) ノ   ハ
                                                      ソ ミ       V }  }
                       同じ理由で、食器の変化や伝播についても     八"     ミ 从ノ   /
                                                     //_ヽ  __u.イ  ,  {\
                       異説他説はバッサリカットしてあるお        /   芥(⌒ヽ(( (   (  )
                                                    /ノ  ヽ__    ̄\  \ ) 〈
                                                  /(―)  (― )   \  ノ   ノ
                       本編の記述はあくまで一説に過ぎないと   .|   (__人__)   u   | .イ   イ
                                                  \   `⌒ ´     / 八 ││
                       捉えて頂ければ幸いだお              /            ⌒ヽ ¦ し'
                                                   /          /  { {   ゝ

       / 「 └'/       丿
     /  r:ノ ¨¨  ̄` ‐-  └ 、
`=へ/!  Lイ        ヽ  \ ヽ
  /.:::/   __〕  ,j! .i   :  i  ヽ フ
 . l.::::l  /! ノ  /|  |   i  ! 、 ハ      そうやって強引に進めたにも関わらず、
 . l:::::{ ' L}  /斗イ!ス、 i|メ、j l l !
  .!:::::l  r ソ., / 允弌ミ ヾノ川!リヽ !       最後まで読んでくださった皆さんには
  ,l::::::', ハ八ゝ 弋ソ   V尓i′ノ
.j  iイハヌl_) |  、、    {ソ/{ ,′        感謝の言葉も無いのだわ
ヽヘゞこソ:::i i!       、、}iヾ:、
 l_j!<二圦i:::::〃^⌒⌒⌒´ ̄ ̄ `ヽ
/     \∨{{ : : : : : : : : : : : : : : : : :、      コメントで補足まで頂き、
{       ヽ {i : : : : : : : : : : : : : : : : :j}
|        `{: : : : : : : : : : : : : : : : : :{      本当に助かったわ
|      \ 八: : : : : : : : : : : : : : : : : }
|       \ \: : : : : : : :.:.:.:./: : : :ノ
|         \人:.: : : .:.:.:.:∠-‐<_
247 名前:◆ePj4HRjxK. 投稿日:2012/10/20(土) 21:31:44 ID:.BXoN78w0

           / ̄ ̄\
         /   _,ノ `⌒
          |   .( ⌒)(⌒)
.           |    (___人__)
           |        ノ
            .|        |
            人、       |
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ           そうしたコメントも含め、読みやすくまとめてくださった
  ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
/..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、          サイトの管理人さん各位にも、足を向けて寝られないな
.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::...ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ、     改めて、お礼を申し上げたい
:::::::::::::::::...ヽ::::::、-─────- 、_,. --──ー、
::::::::::::::::::::::::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー´ ̄ ̄ ̄ ̄/
::::::::::::::::::::::::://         / /      /
:::::::::::::::::_//__        ./ /      /l        _
:::::::::::::::{ _____  `ヽ     / /      /:::.l      / /
::ー::::::{ _____}`'ー'´    ./ /  // ~""''' ‐- ...,,__/  /
:::::::::/  _____}      ./ /   //         //  /
、::::/   ____}     / /  //         //  ,/´)
:::::/ ̄ ̄ ̄ヽ     ./ /  //         //  L,.-'´}
/       ヽ─-、./ /,.ー//         //  ,.-'´ ./
l         ヽ::::::::::::::::::://         // / ̄ ̄ ̄ヽ
          ヽ:::::::::::::://         //,./       ヽ
           ヽ:::::::://         ,.</         l
            ヽ ̄~""''' ‐- ...,,__< //        /
248 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:32:41 ID:6ROZD5U20
ならばスピンオフだ!
249 名前:◆ePj4HRjxK. 投稿日:2012/10/20(土) 21:32:45 ID:.BXoN78w0

                                                ハノ\.ハ
                                                  / {l涜l} ∧}}二≧ュ、.   丶、/
                                               _厄オ≧=====≦  \  ヽ    /ヽ/
                                              /ィ /厶   、  ミ、 ヽ    ハ   / ヘ.
                                 .            { ! 〃{! 〃  ヽ l} ハ     \   "´i ̄
                                             _ゝ{ {レヘ{ {!   i} .ノ / l}ハ ////\
                                            ィ/リ爪 / ○    ○ 彳 i}  //   l}ヽ.
                                         // /广{乂"" r-‐‐┐ "" 厶イ.リ il|//   乂∧
                                          〃./ {! /   ヽ、 ヽ、__,ノ   } 川 リ/ l   !ノ ∧
                                         乂{  ゝ.  /r=≦廴}≧=く´ ∧{{イ   ノ /} l}
               美麗なイラストやgifアニメも頂いたお     /∧ {!l / \_x介トx_/ {! ヽ  く .イリ ノ .ノ
                                 .        .// .∧ {!  ′ 廴_l!__}ヘ ハ  l}!  乂く≦彳
               感謝感謝だお!              - - 、  \/  / /∧   V l} 从 l   .〉〉  \
                                     . ⌒ ⌒) ヽ  し’≧=≠个≒=≦ し   リ .イ∧ 乂j
                                 .     (人__) ノ   / /    !     ∨  〈     i}く リ
                                      l       |  ∨ .〃 '  ∨     ∨ //∧ イ イ{
                                    (⌒)Jし(⌒ノ ー/  ′    ∨ ',    ∨!  .ィ爪  乂
                                       ̄    ̄


「´|Lソ.:.:.:.:./           `ヽ、:.:.:.ゞく¨廴、
.廴!¨´.:.:, ′            ヽ.:.:.:.:.个ぐ"
[_,:.:.:.:.:/             .    ∨.:ム!ヾヽ
7介ァ.;     i l     i! l!     i.:.:}.:f|i ヾ:.、    そうね 本当に色々な形で
レイ<.:.:i   .i l ili     !! !i i !  リ:く.:Y!|   レ'
 j」{_.:l,  人 t、ト!i   fjノキ从!彡イrソ;}' i」!      支えてくださった方々のおかげで
  ト-tミ、从 rテ.ミ ヾ、ノ rテ=ミイレ彡ァ八; !
  .i  :!`ゞrヽ弋ソ     弋zソ ,: .t' |! i .  l     完結できたスレだと思うわ
  .l  :l   ;ハ:ハ'〃   '   .〃 イ ;、!  !ハ:.. l
  .!  :!  ;i イゞ≧、 ワ ..ィrソム'ノ  || i.:.. !
  ! j.l  ;i ,∧| ̄ニ={薔}く_/;ィ斗‐:ュ.|| l.:.:. !    では、改めて―――
 <l i.:l ,ム;/〃ヘ  彡介ミ/イ" ,:ァ,イ」! };.:.:. !
250 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:33:40 ID:zCAItLic0
さあ、捨てたエピソードで外伝もいいものですよw
251 名前:◆ePj4HRjxK. 投稿日:2012/10/20(土) 21:33:46 ID:.BXoN78w0



                       おつきあいいただき、
                                           ., --、
                      ありがとうございました!       し __ヽ-─ヘャュ、_
                                           , -'ー `   \ヽ、ヘ
   ∧_∧                                   〃イ / ハ l ', ヽ ヽッ,〈
  ( ´Д`)                                   |/ l ト、i_ヽ、ゝイ}  トミ!>
  _, i -イ、                                   ヽl.ハ ○ ` ○| l l/ヽ、
(⌒`    ⌒ヽ    ,'´ `´ヽ    , ノ  、 、                  .!lヘ."__。,__",ィ iノ_厂
ヽ  ~~⌒γ⌒)   ノリ(((^^)))   l(⌒ ⌒)| .ィ'~~~'ヽ,   .       . ,===ッr ' ヽ戒ゾlノ"   |  ヽY〃"'<
 ヽー―'^ー-'    ((((( ゚ ヮ゚ノ( .  | (_人_) ,、/v''⌒''vヽ ,  -  - 、   .ゝmん -ノ "__k ヽ..  |  《゙´〉)"彡,
  ヽ-‐‐-)>     ,.'´  ̄ ヽ   ,ヽ    ノ((从_从))《../(⌒ ⌒)ヽ.    ((    _,}ニテ= 、_ノ   .|  、- ゚ P<
 /ミ/二二ミ    ノj从/メ从ヾ   /    ヽ||!、゚ ヮ ゚ノ||イゝ(_人_)ノ  ∧ ∧r'´    ヾー" ト-、.⊂ニ^⌒夊〈'ヽ  ∧,,∧
 彡|メ ゚Д゚)リ∧∧ 从(ゝ゚ー゚リゞ  | ,    . ||〈,iミπミ || /   ヽ   (゚ー゚*)、_,....、____">'    |     / ̄`丶(`・ω・´)。・゚・
  |_∧|二|∧(,,゚Д゚)   /i/・i!〉   / ィ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ-‐‐=彡ァ  /          ヽ .|   /ッ'  /     ヽU━ヽニニフ
./  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   ,`(i|_i)__(‘’ )        (・)  --=≦  / Y      ,    ∨ソ    {   >‐=ヘ、 > ア
l _/´\_/`ヽ_ l (仞_;;;:::::_:::/   ノ       ヽ  ( ‘,__. レi .{  ノ\iノ∨ヽ/ヽ|! .∨∧ ',   \/     ヽ{ {
| ミ  ノ     \ l  ||:::O::O::::::/ ,\ \ \  / // /イ /::/⌒  Vヽ/●   ●  i∨i   ! .}ヽ   〃〃 〃 i|  | iゝ=⊇
| ト  ●    ● |二ユ=刄):;::/  Vγ ⌒ヽ ∨ γ ⌒ヽ | |:::i 、.  / .!⊃ 、_,、_, ⊂⊃./ 'ソ /./.  . ..i| i |_-i| l|-‐|_乂 (__
|w⊂⊃/wwwヽ⊂l  | ]:::|:i:::ヾ  l{¦   }  ¦   }i| レヘ ヽ , | .人.  ゝ._)   /   /ノ __>  八| i`廿 ̄廿ラ川Уア
⌒ヽ  /(_.ノ/  ノ...__/⌒) ′ !乂_ノ    乂_ノイ }::::ヽト、_.Vヽ ≧ァzァ=≦/   /、}ノ    :..  八 、  u ^ブ∠〔|
ヽ  `v>、 __, イ: : l ヽ/.〈巛  父ー   r‐┐     彡 |:{}::::く_::_::::ー、父,∠二二ヽ父ヾ ー` . rっ=┐_j>ァ-=≦Yユ:::::::
∧__,ヘ} ヘ6=9| /l: : ', _ハ ,(●●)[l ロ ,,≧==. ¬j ==≦ /:::::::::::::::::::`: ノ(__8.__)  }〉    _{ ´)__ .イ_ 癶 __ノユ:::::::::::::
..ヾ__.ッリ: : :∨/: : : :フ  ∥""""「¬」 ̄Llイ   r「L「|_//::::::::::::::// /}.}X{.  {∧  \   (∧ ∨.:::{/ /| ∨ユ:::::::::::

 【おしまい】















     〃}/      イ儿ィ {
. , ミ、 /{  ≠=ミ、  ./'   }ノ{ ,イ
  _ V    z=ミ ミzミ |:::::::...{//,/
 V 〉     ¨ マ〉   ルzzリ〈// /
、 {            :::K; 》′.// /
 ー'   i:       , __ |  .′  ∠ -   ̄
  l   ; ./ , z‐- ミ  イ 〃   -=三_ =--   私はっ!?
 ーミ_ ' 〈   ̄ ¬フ ./     -=二
      `丶 ー- ./ ./       二   ̄
          ヽー= //      ヾ
          、__/ /イ / |i |Ⅳ \\
::::::::         |  / /イ/| |! |! マ  \\
:::::::        ′   /' | |
:::::::::.  ..::   ./

 【・・・だってあなたAA大きいんですもの】
252 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:34:07 ID:SMdyv2o.0
お疲れ様でした!
253 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:34:28 ID:rVeXxS6k0
改めてお疲れ様!
254 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:34:34 ID:QFE0BJRo0
乙!
255 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:34:36 ID:8X3b1Zx.0
本当に乙でした。
256 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:34:37 ID:HEcoGf7Y0
おおう乙
257 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:34:40 ID:KLeFta2c0
乙でした!!
258 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:34:40 ID:zCAItLic0
おつかれさまでしたー! 毎度毎度素晴らしい作品をありがとうございます またの機会にも必ずお邪魔させていただきますw
259 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:35:07 ID:g8nhUh4Y0
乙 次回もこの4人?にあいたいものです
260 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:35:12 ID:fNetEXsc0
おつでした
261 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:35:26 ID:qc5Fol/.0
乙ー心のからの乙ー 誰かルシウスのちゅるやAAでも作ってくれーwww
262 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:35:32 ID:3QDjUYDI0
おつおつー!!
263 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:35:32 ID:dExNUPek0
改めてお疲れ様でした! ルシウスさん哀れw
264 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:35:52 ID:hR5AOnno0
お疲れ様でした。
265 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:35:54 ID:NgCRnmNE0
乙です
266 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:35:55 ID:SjEZY.6.0
おつおつ ルシウスwww
267 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:36:30 ID:ye8o0QlA0
乙!!!
270 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:37:47 ID:dAKmaq.E0
ル、ルシウスさーん! と、乙です。 今回も面白かったです。
271 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:37:56 ID:wMSPoHbo0
おつでしたー
272 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:37:57 ID:xCjs7jfY0
乙 とにかく読みやすかったです、お疲れ様でした
273 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:38:02 ID:xIQ0gd7c0
乙でした面白かったですよ
274 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:38:19 ID:r32pbH6s0
後書きも乙でしたー 一杯出てたんですなぁw
275 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:38:54 ID:nhSabFa.0
乙乙! はらぺこ王陛下、最後まで人の上に座り込んでw 次回作も楽しみにお待ちしてます!!
277 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:42:18 ID:JXRdZ2bw0
(♨Д♨) こんな感じ?>ルシウス
278 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:46:42 ID:CKDcxXyw0
オーパーツwwwwwwwwwww
279 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:51:12 ID:af4u1sgw0
乙でした!
280 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:54:44 ID:5RhpO3e60
乙でしたー!
281 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 21:58:27 ID:0jcCSg4g0
乙でした~
282 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 22:04:02 ID:brHn.nmU0
おつおっつおーしたー
283 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 22:06:41 ID:0626aqcY0
おつー 真紅は不人気というより真紅より人気があるのが居たというだけで半ばネタだからなあ。 素はと言えばラジオが悪い。
284 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 22:06:53 ID:k3rCOdjk0
乙でした。今作も大変楽しませて頂きました >>277 GJw
286 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 22:13:44 ID:6/w/bp8E0
乙乙~ 今作前作前々作ともにとても楽しませていただきました! 食の歴史は人の歴史といったことがよく分かりました。 新作がありましたらまたお世話になりたいです
287 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 22:17:29 ID:UgboNmWY0
otu w
288 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 22:25:14 ID:hjGPrKkU0
乙でした~
289 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 22:28:44 ID:IWXEiD1M0
改めて乙したー 普段意識してない食器について、興味を持ついい切欠になりました
291 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 22:34:39 ID:qodJSRQM0
乙でした!
292 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 22:36:04 ID:fJroD7eA0
美味しいフレンチ料理を食べに行きたくなるな
294 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 22:38:02 ID:kvFeUuSs0
乙でした。 とても面白く読めました。また次があったら、と楽しみにして待ってます
295 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 22:38:55 ID:jbqWklb20
乙でした あざにゃんあざにゃん!
296 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 22:47:50 ID:HEcoGf7Y0
>>289>>288 なるほど他の本にはあった説を採用したのかもしれないな 俺も「匙の使用が鎌倉時代以降なくなった」という話は聞いたことがある
299 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 22:52:35 ID:U/6yq3lg0
乙です >ちゃんと鍵つきの頑丈な戸棚にしまっておく 銀の食器棚のカギは、メイド長が管理して腰でジャラジャラさせるのが一種の上司としてのステータス、 というか音を出すことでメイドたちをサボらせないようにさせてたらしいよ。
300 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 23:05:52 ID:kyqj8ZUs0
面白かったでーす。 そうか、たこルカはオーパーツかw
301 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 23:06:55 ID:PDQ2jZ.o0
>>299 それエマ知識だろ?正確にはメイド長じゃなくてハウスキーパー(家政婦、執事の女版)な。
302 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 23:11:01 ID:jU5f5.dc0
アガサクリスティのミス・マープルシリーズでは 長期旅行前には家宝の皿と銀食器を 銀行の貸金庫に預けていく、つう記述がありましたな
303 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 23:24:19 ID:xwrBextI0
レ・ミゼラブルで司教さんが主人公が盗んだ銀の食器と燭台をあげてたな
304 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 23:31:24 ID:Se85CMp.0
305 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 23:34:53 ID:H9DSeY.M0
乙でした
306 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/20(土) 23:44:19 ID:bYAMj/zc0
307 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/21(日) 00:15:31 ID:i0lwG21g0
乙でした 今回も面白かったです
308 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/21(日) 00:30:47 ID:YgL3UxYM0
この時間になってようやく追いついた 乙でしたー とても楽しい展開でしたw
309 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/21(日) 00:46:27 ID:5y7l6yMw0
遅ればせながら乙でした いやぁ、タイムスリップものって、歴史スレでは珍しい方式ですけど、実に楽しく学べました やはりココの>>1の作品はいつも見逃せない
310 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/21(日) 00:46:49 ID:3D1CVR/I0
乙さまでした! 今回もおもしろかったです
311 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/21(日) 03:11:54 ID:GWOf/HNw0
乙でした
312 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/21(日) 05:46:23 ID:OviL2VAI0
>>51 お前のせいで脳内再生ができるようになってしまったw 俺のSAN値大丈夫かな…?
313 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/21(日) 06:09:28 ID:pyWaHkxw0
お疲れ様ー しかし>>1みたいなのを本当は料理研究家っていうんだろうなあ
314 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/21(日) 09:51:31 ID:lT4KQJVo0
>>1乙でした 今回も、学ぶ系としてもストーリー展開もとてもおもしろかったです キレイにおちてたしw 内容とは直接関係ないけど、その時代時代の町並みや屋内、道具のAAを見るのも楽しみだった
315 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/21(日) 10:00:34 ID:i4bP.VAU0
乙。 >>194 みたいなオチが個人的に大好きだw
316 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/21(日) 11:18:08 ID:sLEX0Ek20
乙!>>1の作品はいつも楽しい。またのんびり新作書いてください。
317 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/21(日) 12:57:39 ID:c.uZaOv60
乙 AAの作成能力が著しく上昇してますね(賞賛)
318 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/21(日) 19:26:25 ID:gT0xVZ.Q0
乙でした ところでアザにゃんってオリジナルだったりします?
319 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/21(日) 20:16:42 ID:vx5xwQxA0
乙でしたー!
320 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/21(日) 21:46:33 ID:EANHGiN60
乙さまー 川北稔の、世界の食文化(17)イギリス、は俺も読んだけど、結構面白かった記憶があるわ このシリーズだと、ドイツとインドも面白かった
323 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/21(日) 22:17:22 ID:vx5xwQxA0
>>320 某鈍器ラノベ作家かと思ったw
329 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2012/10/22(月) 00:29:22 ID:z2xospTw0
乙 顔赤い真紅の顔がやたら可愛い






【感想・コメントを書く】

HN:

URL:

メール:

コメント:



まとめサイト様
アンテナサイト様
© bambis 2016-